教室登録する

アメリカンのワークショップ

  • 大人気♡ハーバリウム フリーレッスン のWS写真1枚目
  • 大人気♡ハーバリウム フリーレッスン のWS写真2枚目
  • 大人気♡ハーバリウム フリーレッスン のWS写真3枚目
  • 大人気♡ハーバリウム フリーレッスン のWS写真4枚目
  • 大人気♡ハーバリウム フリーレッスン のWS写真5枚目
  • YANKEECANDLEで作る!香り高いアロマワックスバーのWS写真1枚目
  • YANKEECANDLEで作る!香り高いアロマワックスバーのWS写真2枚目
  • YANKEECANDLEで作る!香り高いアロマワックスバーのWS写真3枚目
  • YANKEECANDLEで作る!香り高いアロマワックスバーのWS写真4枚目
  • はじめてのパンチニードル刺繍でオリジナルロゴバッグを作ろう!(ニードルパンチ)のWS写真1枚目
  • はじめてのパンチニードル刺繍でオリジナルロゴバッグを作ろう!(ニードルパンチ)のWS写真2枚目
  • はじめてのパンチニードル刺繍でオリジナルロゴバッグを作ろう!(ニードルパンチ)のWS写真3枚目
  • はじめてのパンチニードル刺繍でオリジナルロゴバッグを作ろう!(ニードルパンチ)のWS写真4枚目
  • はじめてのパンチニードル刺繍でオリジナルロゴバッグを作ろう!(ニードルパンチ)のWS写真5枚目

はじめてのパンチニードル刺繍でオリジナルロゴバッグを作ろう!(ニードルパンチ)

★作るもの  無地の帆布トートバッグにお名前や好きなワードをアルファベットで刺繍します。お子様のお名前入り手提げ袋や名前入りギフトにもオススメです。 ★パンチニードルとは?  専用のパンチニードルペンを生地にプスプスと刺すことによって、まるで塗り絵を塗るような感覚で、簡単にループ刺繍をすることができます。 ミシン刺繍と違い、相良刺繍のような立体感のあるループ刺繍で高級感があります。 ★長く使える道具をお持ち帰りできます  パンチニードルペン  替え針3本  専用糸通し2本  刺繍枠  完成したバッグ ★不器用さんでも大丈夫?  塗り絵をきちんと塗りつぶすことができる人であれば、パンチニードルも出来る!というくらい簡単です。 また、普通の手刺繍のように継続力や忍耐力が無くても完成できます。 さらに、もっと細かくて凝った作品を作ろうと思えばどんどん突き詰めることもできます。 針仕事が見えにくくなってしまったお年寄りにもオススメです。 ★about me デザイナーとして勤めた会社を退職してカリフォルニアに移住し、2017年にニードルパンチ刺繍に出会いました! 日本から遊びに来てくれた友達へのお土産としてLos Angelesの文字入りで刺繍バッグを作り始めたのがきっかけで 現在は、パンチニードルで作った作品やハンドメイドキットをminneとcreemaのL.A.Vidaショップで販売しています。 日本に帰省中にはワークショップを開催しています。 ★L.A.Vida スペイン語で "Life"を意味する "La vida" とLos Angelesの "LA"を混ぜて『L.A.Vida』  

    準備中
    次の開催をお楽しみに!
  • キラキラ オリジナル宝石石けんを作ろう♪ お好きな色と香りで作る!のWS写真1枚目
  • キラキラ オリジナル宝石石けんを作ろう♪ お好きな色と香りで作る!のWS写真2枚目
  • キラキラ オリジナル宝石石けんを作ろう♪ お好きな色と香りで作る!のWS写真3枚目
  • キラキラ オリジナル宝石石けんを作ろう♪ お好きな色と香りで作る!のWS写真4枚目

キラキラ オリジナル宝石石けんを作ろう♪ お好きな色と香りで作る!

【何をつくるの?】 今話題の宝石石けんが作れます! キラキラ輝く綺麗な色の宝石石けん。 ※グリセリンソープと呼ばれる保湿成分が入ったソープが材料です。 香料や色材も石けん専用のものを使います。 【どうやってつくるの?】 溶けて熱いソープに色付けや香りづけを行っていただき、カップへ流し込み、冷やして固めます。お好きに分割し宝石石けんのようなカットを施したら出来上がりです!ラッピングして完成。 【作品の仕様】 プリンカップ2個 (1個カット前 180g前後) カップの宝石石けんをお好きな数で分割できます!6-10個程度できます。 【ここがオススメ!】 手作り石けん専門店ならでは!50種類以上の香りは、天然香料、フレグランスオイルからお選びください。作れる色もたくさんあります!カラーサンプルなどもあるので、お好みに合わせて作れます! 【どんな人が対象?】 6名までの少人数でゆっくり丁寧にお教えしますので、初心者の方でも安心してご参加いただけます。 【手作り石けん材料について】 *グリセリンソープ(=m&pソープ)とは?* m&pとは、melt=溶ける & pour=注ぐ という意味。お家でも電子レンジで、溶かして固めて簡単に作れる石けんなのです!手袋等も使わないため、お子様でも可能です! *講師について* 講師は、JDSA日本デザイン石けん協会の代表。日本で活動する宝石石けん講師のトップです。石けん業界事情や、様々なワークショップ、企業向けセミナー等での経験を生かし、簡単に綺麗な宝石石けんが作れる方法を編み出してきました!是非オリジナル製法を体験いただきたいです。

    準備中
    次の開催をお楽しみに!
  • 2日間で認定講師資格取得【フレンチメモボード】3月取得がとてもお得。のWS写真1枚目
  • 2日間で認定講師資格取得【フレンチメモボード】3月取得がとてもお得。のWS写真2枚目
  • 2日間で認定講師資格取得【フレンチメモボード】3月取得がとてもお得。のWS写真3枚目

2日間で認定講師資格取得【フレンチメモボード】3月取得がとてもお得。

日本メモボード協会の【フレンチメモボード】を学ぶことができます。 フレンチメモボードとは、布・リボン・板で作られたファブリックボードです。 海外映画で美術セットなどでもよくつかわれています。 お部屋の雰囲気をボード1枚でかえて楽しむことが出来ます。 リボンにはカード、写真などを挟んでかざるのがおすすめです。 【2日間の集中取得講座】3/5(木)、3/6(金) 1日で2作品を作っていただきます。 時間内で制作できなかった部分は宿題になります。 1日目:基本作品から2個 2日目:基本作品1個+認定テスト(1時間半~2時間) レッスン時間は10時~13時半まで。(1時間まで延長無料) 入室は9時40分~可能です。 この講座は2日間で短期取得するための講座です。 基本の3作品、テストを行います。 販売・レッスンが出来るノウハウと資格を。 認定証も発行されます。 【資格取得後】 今年度からシステムがかわり更新などはありません。 認定講座を開講することが出来ます。 協会のホームページに教室情報を掲載することもできます。 【フレンチメモボードとは】協会ホームページより 写真やポストカード・メモなどを 画鋲やマグネットを使わなくても簡単に飾ることができ、 お部屋のアクセントとしてだけではなく 家族やお友達とのコミュニケーションツールとしても活用できる 多機能でスタイリッシュなインテリアボードです。 フランスのカルトナージュのペルメールが アメリカに渡り木材を使ったDIYに 変化したのではと言われております。 材料や作り方は違えど、使用方法は同じ。 丈夫でお洒落なボードです。

    準備中
    次の開催をお楽しみに!
クリスマスリース作りワークショップのWS写真1枚目

クリスマスリース作りワークショップ

11月に入り、いきなり涼しすぎるくらいの時期になりましたね。冬は寒いし朝なかなか布団から出られないですが、お花は持ちが良く種類も増えるので、花屋的には大好きな時期です。 今年の冬仕度は、リースをつくることから始めませんか?今回のワークショップでは、清澄白河にほど近い、モミの木やヒバ、ユーカリなどのアロマ広がる空間で、これらの花材を使ったクリスマスリースをつくります。色味をおさえつつ、たくさんの素材を使った少し大人っぽい仕上がりをイメージしています。 Mosaic The Flowersワークショップの特徴は、使用する花材はおひとりずつ自由に選んでいただくこと。決められた花材の中で作っていくのではなく、みなさまの感性とその時の気分のまま、お好きな素材をピックアップいただいています! また、毎回プロのカメラマンに参加いただいており、ワークショップの風景と、希望があればみなさまと作品との記念撮影なども記録させていただいています(写真は後日ご提供)。なので、作品の作成中は写真の心配をせず、作品作りに没頭できるのもポイントです。 もちろん、レクチャーしながら進めますので初めての方も大歓迎です!

    準備中
    次の開催をお楽しみに!
  • ハーバリウムボールペン2本✴︎1本ハーバリウムに変更も可能のWS写真1枚目
  • ハーバリウムボールペン2本✴︎1本ハーバリウムに変更も可能のWS写真2枚目
  • ハーバリウムボールペン2本✴︎1本ハーバリウムに変更も可能のWS写真3枚目
  • ハーバリウムボールペン2本✴︎1本ハーバリウムに変更も可能のWS写真4枚目
  • ハーバリウムボールペン2本✴︎1本ハーバリウムに変更も可能のWS写真5枚目
    準備中
    次の開催をお楽しみに!
  • スタンプで作るアドベンドカレンダーのWS写真1枚目
  • スタンプで作るアドベンドカレンダーのWS写真2枚目
    準備中
    次の開催をお楽しみに!