Craftie利用規約

はじめに

この利用規約(以下「本規約」といいます。)は、株式会社Craftie(以下「当社」といいます。)と、当社が運営するWebサイト「Craftie」を利用する方との間で、「Craftie」上で当社が提供する各種サービス(以下「本サービス」といいます。)を利用いただく上で順守頂きたい事項を定めたものです。本サービスをご利用になる前に必ずご一読下さいますようお願いします。

第1章 総則

第1条 適用
  1. 利用者は、本サービス(第2条で定義)を利用することにより、本規約の内容について同意したものとみなされます。
  2. 利用者は、本規約のほか、当社がウェブサイト(第2条で定義)上で定める各種ルール、規約、ガイドライン等も、本規約の一部を構成するものとします。
  3. 本規約については、利用者に対する事前の通知なく、当社の判断により、いつでも任意に変更ができるものとします。本規約が変更された場合、当社が別途定める場合を除き、本サービス上に表示した時点により効力を生じるものとします。利用者が、本規約の変更後に本サービスを利用する場合、本規約の変更に同意したとみなされ、変更後の本規約が適用されるものとします。会員等は、定期的に本規約の最新の内容を確認する義務を負うものとし、当社に対して、規約の変更・追加に関する不知を申し立てないものとします。当社は、規約の変更・追加により会員等に生じた一切の損害について、故意または重大な過失による場合を除き、直接損害か間接損害か否か、予見できたか否かを問わず、一切の責任を負いません。
第2条 定義

本条の下記条項の定義は、特段の定めがない限り、本利用規約、各種サービスに関する特約、お客様情報の取扱規定(プライバシーポリシー)、及び各種サービスに関する「ご利用ガイドライン」においても、適用されます。

  1. 「本ウェブサイト」とは、株式会社Craftie(以下「当社」といいます)が提供するウェブサイトである“Craftie”(https://craftie.jp)をいいます。
  2. 「本サービス」とは、本ウェブサイトにおいて、当社が提供する会員向けの各種サービスの総称の事を指します。
  3. 「本規約」とは、本利用規約および、個人情報の取扱規定(以下「プライバシーポリシー」といいます)、及び各種サービスに関する「ご利用ガイドライン」の全てを含みます。
  4. 「会員」とは、本規約を承認し、本サービスを利用するために当社所定の入会登録を行い、当社がその入会登録を承認した個人を指します。
  5. 「教室」とは当社のサイトにて承認をされた法人又は個人を指し、各種ワークショップを掲載する者です。
  6. 「ワークショップ」とは、教室が提供する体験型のプログラムで、本サイトの会員はその予約申し込みをすることが可能なプログラムを指します。
  7. 「コンテンツ」とは、会員等が当社が提供する各種サービスの本ウェブサイトに掲載・送信した画像や映像、言葉、文章、ソフトウェアなど一切の情報を指します。
  8. 「手数料」とは、教室が本サービスの対価として当社に支払う手数料を意味するものとします。
第3条 個人情報の取扱規定(プライバシーポリシー)への同意
  1. 会員の個人情報は、当該プライバシーポリシーに従って取り扱われます。
  2. 会員等は、サービスの利用またはサービスを提供しているウェブサイトの閲覧の前に、各サービスを提供している当社のウェブサイト上で、プライバシーポリシーを必ず確認し、その内容に同意の上、サービスのご利用またはサービスを提供しているウェブサイトの閲覧をしてください。プライバシーポリシーに同意できない場合は、当社が提供するサービスのご利用及びサービスを提供しているウェブサイトの閲覧をしないでください。
第4条 (利用環境の整備)
  1. 利用者は、本サービスの利用にあたっては、自らの費用と責任において必要なPC、モバイル端末等の機器・ソフトウェア・通信手段等を用意し適切に接続・操作することとします。
  2. 利用者は、自己の利用環境に応じて、コンピュータウィルスの感染の防止、不正アクセス及び情報漏洩の防止等のセキュリティ対策を講じるものとします。
  3. 当社は、利用者の利用環境について一切関与せず、また一切の責任を負いません。

第2章 共通事項

第5条 本サービスをご利用にあたり
  1. 本サービスの利用を希望する者は、自らの意思及び責任をもって、本規約の内容に同意したうえで、本サービスを利用するものとします。
  2. 本サービスを利用してワークショップの予約申込みを希望する利用者は、当社指定の会員登録手続を行うものとします。ただし、当社は、利用者が過去に本規約に違反した者である場合、本規約に違反するおそれがあると当社が判断する場合、その他当社が不適切と判断した場合については、会員登録を承諾しないことがあります。
  3. 利用者が本サービスの利用にあたり、登録情報その他の情報を提供する場合は、自身の情報として真実かつ正確な最新の情報を提供するものとします。また、会員は、登録情報について、自己の責任の下、任意に変更、追加その他の管理をするものとします。当社は、本項の規定の違反により生じた、損害又は費用(精神的苦痛又は逸失利益その他の金銭的損失を含む一切の不利益、合理的な弁護士費用を含み、以下本規約において「損害」といいます。)について、一切の責任を負わないものとします。
第6条 本サービスの終了・変更
  1. 当社は、何らの予告なく、当社の任意の判断で、サービスの全部又は一部を終了・一時停止・変更・追加できるものとします。
  2. 当社は、できるだけ前項に関わる予告を行う努力は致しますが、前項のサービスの終了・一時停止・変更・追加に起因する一切の損害について、直接損害か間接損害か否か、予見できたか否かを問わず、会員及び第三者に対して一切責任を負いません。
第7条 情報の保存
  1. 当社は、登録ユーザーが送受信したメッセージその他の情報を運営上一定期間保存していた場合であっても、かかる情報を保存する義務を負うものではなく、当社はいつでもこれらの情報を削除できるものとします。なお、当社は本条に基づき当社が行った措置に基づき登録ユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。
第8条 会員の登録
  1. 本サービスを利用するためには、会員登録その他当社が定める前提条件を満たす必要があります。
  2. 会員登録のための書式にユーザーご自身に関する真実かつ正確なデータを入力し、送信していただきます。また上記の登録データが常に真実かつ正確な内容を反映するものであるように適宜修正していただきます。万一上記に違反した場合または真実かつ正確なデータが提供されていないと当社が判断した場合には、当社は当該会員IDを削除し、将来に渡ってサービスを利用することをお断りする権利を有しております。
  3. 満18歳未満の方は、会員になることができません。満18歳以上であっても、未成年の方が会員登録をされるときは、会員となることおよび本規約に従って本サービスを利用することについて、事前に親権者の包括的な同意を得なければなりません。当該未成年者は、親権者の同意の有無について、当社から親権者に対し、確認の連絡をする場合があることにあらかじめ同意します。
  4. 当社は会員に対し、会員登録において審査が必要と判断した場合、当該審査のための必要な資料の提出を求める場合があります。会員は、当社から資料の提出を求められた場合には、速やかに指定された資料を提出するものとします。
  5. 当社は、会員登録しようとする方が、下記のいずれかに該当すると判断した場合、その申込を承諾しないときがあります。また、申込を承諾した場合であっても、下記のいずれかに該当することが判明したときは、当該承諾を撤回することがあります。
    • 申込時に本規約違反等により会員資格を停止していたとき、または過去において本サービスの利用を拒絶されたことがあるとき
    • 当社に対して虚偽の記載または記入漏れがあるとき
    • 申込者が、暴力団、反政府組織その他の反社会的勢力であるか、もしくはそれらの構成員又は関係者であることが判明したとき、又はこれらの者と何らかの関係があることが明らかとなったとき
    • 会員登録に必要な資料の提出がない場合
    • 未成年者である事実を隠して申込があったとき
    • 当該申込者が本サービスに基づく義務の履行を怠るおそれがあると認められる相当の理由があるとき
    • その他当社が会員とすることに不適切だと判断したとき
  6. 会員において、その登録情報に変更があったときは、すみやかにその内容を変更するようにしてください。変更の登録がない場合には、当社は登録情報に変更がなかったものとみなすことができます。
第9条 IDとパスワードの管理・責任
  1. 会員は、登録した会員IDとパスワードの管理を会員自身の責任の下でしっかりと管理してください。会員は、会員資格・会員ID・パスワードを第三者に利用させたり、譲渡したり、売買したり、質入したり、貸与したり、賃貸したり、その他形態を問わず処分することはできません。
  2. 会員は、会員登録手続において、自己の管理に属する使用可能なメールアドレスを、ログインIDとして登録しなければならず、当該メールアドレスが自己の管理に属さなくなったときには、自己の管理に属する使用可能な別のメールアドレスに変更しなければならないものとします。
  3. 会員ID及びパスワードを利用して行われたあらゆる行為の責任は、第三者が会員本人の同意なく行った場合や不正に使用した場合であっても、会員IDを保有している会員の責任とし、当社は、その行為によって生じた一切の損害について、会員の故意や過失の有無を問わず一切の責任を負いません。
  4. 会員は、定期的にパスワードを変更し、トラブル回避に務める義務を負います。その義務を怠った場合に生じた損害について、当社は一切責任を負いません。
第10条 禁止行為
会員は下記に該当するまたは該当の恐れのあると当社が判断する行為を行ってはならないものとします。
  1. 本規約に違反する行為
  2. 法令又は公序良俗に違反する行為
  3. 違法行為・犯罪行為・反社会的行為を暗示・誘発・助長・推奨等する行為
  4. 当社又は第三者の著作権、商標権等の知的財産権を侵害する行為
  5. 当社又は第三者の財産・信用・名誉・プライバシーを侵害する行為
  6. 虚偽又は誤解を招くコンテンツを投稿又は送信する行為
  7. 他の利用者もしくは事業者に対する嫌がらせや誹謗中傷を目的とする行為
  8. 人種、国籍、信条、性別、社会的身分、門地等による差別につながるコンテンツを投稿又は送信する行為
  9. 胸や臀部等のアップや性器が露出した画像、映像、イラスト、絵画その他わいせつ的なコンテンツを投稿又は送信する行為
  10. 面識のない異性との出会いや交際を目的とする行為
  11. アダルトサイト、ワンクリック詐欺サイト、ウィルス等の有害なコンピュータプログラム等を流布させることを目的とするサイト等当社が不適切と判断するウェブサイトに誘導する記載(単にリンクを張る行為も含む)を投稿又は送信する行為
  12. 自殺、自傷行為、薬物乱用等を美化・誘発・助長するおそれのあるコンテンツを投稿又は送信する行為
  13. 暴力的、グロテスクな写真、又は利用者が不快に感じるコンテンツを投稿又は送信する行為
  14. ねずみ講、チェーンメール、MLM(マルチレベルマーケティング)、リードメール等の第三者を勧誘するコンテンツを投稿又は送信する行為
  15. 宣伝、勧誘等を目的とする同一趣旨の複数のコンテンツの投稿又は送信(マルチポスト、スパムメール、チェーンメールを含みます。)
  16. 本サービスの全部又は一部を商業目的で利用する行為(ただし、当社の同意がある場合を除く。)
  17. 政治活動又は宗教活動行為(ただし、当社の同意がある場合を除く。)
  18. 当社又は第三者になりすます行為
  19. 通常利用の範囲を超えてサーバーに負担をかける行為、それを助長する行為、その他本サービスの運営に支障を与える行為
  20. コンピュータウィルス等の有害なコンピュータプログラム等を送信又は掲載する行為
  21. 本サービスを通じて予約したワークショップ料金、キャンセル料金、その他一切の債務の支払いを遅滞する行為又は支払わない行為
  22. 当社又は事業者の定める注意事項、キャンセルポリシー、その他規約等に違反する行為
  23. 他人名義のクレジットカードの利用、又は虚偽のクレジットカード情報もしくはパスワードその他の認証情報を入力する行為
  24. その他、当社が不適切と判断する行為
第11条 利用・会員資格の停止・取消
  1. 当社は、会員が禁止事項のいずれかに該当する行為をしたと当社が判断した場合、事前の通知なく、会員資格の取消、会員に関連するコンテンツや情報の全部もしくは一部の削除、全部もしくは一部のサービスへのアクセスの拒否などの措置をとることができるものとします。その場合、当社は、その理由を説明する義務を負わないものとします。
  2. 当社は、ある会員が会員に相応しくないと当社が判断した時点から、当該会員が掲載したコンテンツの削除や、サービスの利用に基づき当該会員が当社又は他の会員等に対して有する権利の行使を一時的に停止したり権利自体を取り消すことができるものとします。
  3. 当社は、会員資格を取り消された会員に対し、将来に亘って当社が提供するサービスの利用及びアクセスを禁止することができることとします。
  4. 当社は、本条の措置により生じる一切の損害について、直接的か間接的かを問わず、一切の責任を負わないものとします。当社は、本条の措置の時点で当該会員に支払われることとなっていた金銭について、当社の判断により、一定期間その支払を留保したり、支払をせずに当社が指定する他の方法により精算することができるものとします。
  5. 万一、会員等が第1項に掲げる事項を行ったことにより、当社が損害を被った場合は、当事者は連帯して当該損害を賠償するものとします。
第12条 会員の退会
  1. 会員等が退会を希望する場合は、所定の手続により退会することができます。 ただし、退会の申し出をした時点で、予約したワークショップの参加が未完のものがある場合は退会することができません。
  2. 会員等は、一連の予約済みのワークショップを本規約に従って遅滞なく円滑に進め、完了させた後、退会手続きを行って下さい。
第13条 免責事項
  1. 当社では、基本的に会員同士の通信や活動に関与しません。万一会員同士の衝突があった場合も、悪質行為と判断される場合を除き、それは当事者同士で解決するものとし、当社ではその責任を負わないものとします。
  2. 会員の皆様は、本サービスにおける自らの行為において責任を負います。投稿等が法令違反や著作権等の権利侵害にあたる場合には、損害賠償などの民事責任の他、刑事責任を問われることがあります。法律または会員利用規約の条項のいずれかに会員の皆様が従っていただけない場合には、会員が当社に対して有する権利、主張、法的措置、訴訟、訴訟手続きの全てから当社を免除し、放免するものとします。
  3. プロフィールなどでの画像・動画の掲載は、会員様ご自身の責任でおこなっていただきます。具体的には、著作権、肖像権など法令上の義務に従っているか、またデータの保存、複製利用などの可能性についてもご自身の責任でおこなっていただくことになります。
  4. 当社は、会員のサービスをいつでも任意の理由で中断することができます。当社は、利用、または利用ができないことによって引き起こされた(直接的、間接的を問わず)損害について、一切責任を負いません。
第14条 コンテンツに対する責任の所在・削除
  1. 当社は、原則として、会員等がサービスに関連して発信又は掲載したコンテンツの内容、品質、正確性、信憑性、適法性(以下、他人の権利の非侵害を含みます)、最新性、有用性などの確認はしません。
  2. 当社は、サービスに関連したコンテンツ(出品された商品等に関する事項、会員が発信又は掲載した事項など)の内容、品質、正確性、信憑性、適法性、最新性、有用性などについては、一切保証せず、一切責任を負いません。
  3. 当社は、会員等及び第三者が本サービスのコンテンツを利用することにより生じる直接的又は間接的な損害について、一切責任を負いません。
  4. 会員等が本サービスに関連して発信又は掲載したコンテンツに関する一切の責任は、当該会員等が負うものとします。
  5. 会員等は、他の会員等が発信又は掲載するコンテンツに対して、その内容、品質、正確性、信憑性、適法性、最新性、有用性などを、会員等自身で判断する必要があります。
  6. 当社は、会員等が本規約に違反したり、又は本規約の精神に照らして不適切な行為を行ったと判断した場合は、会員が本ウェブサイトに掲載したあらゆるコンテンツを、事前の通知なく、当社独自の判断で削除できるものとします。
  7. 当社はコンテンツが当社のサービス内容として適切でないと判断した場合、自由に変更や削除できるものとします。
第15条 紛争処理及び損害賠償
  1. 登録ユーザーは、本規約に違反することにより、又は本サービスの利用に関連して当社に損害を与えた場合、当社に対しその損害を賠償しなければなりません。
  2. 登録ユーザーが、本サービスに関連して他の登録ユーザー、第三者からクレームを受け又はそれらの者との間で紛争を生じた場合には、直ちにその内容を当社に通知するとともに、登録ユーザーの費用と責任において当該クレーム又は紛争を処理し、当社からの要請に基づき、その経過及び結果を当社に報告するものとします。
  3. 登録ユーザーによる本サービスの利用に関連して、当社が、他の登録ユーザー、第三者から権利侵害その他の理由により何らかの請求を受けた場合は、登録ユーザーは当該請求に基づき当社が当該第三者に支払を余儀なくされた金額を賠償しなければなりません。
  4. 当社は、本サービスに関連して登録ユーザーが被った損害について、一切賠償の責任を負いません。
第16条 広告・リンク先に関する損害
  1. 当社のウェブページに掲載されている広告や当社から会員に送信する電子メールに掲載されている広告によって、会員等及び第三者に生じる損害に関し、当社は一切責任を負いません。
  2. 会員等が書き込んだ他のウェブサイトやリソースへのURLにより、そのリンク先で生じた直接的又は間接的な損害について、当社は一切責任を負いません。
第17条 知的財産権
  1. 当社のサービスに含まれる工業所有権、ノウハウ、プログラム、著作権その他の知的財産権及びそれらに関連する全ての権利は当社に帰属するものとし、あらかじめ当社より書面による承諾を得た場合を除いて、これらの複製、販売などはできないものとします。
  2. なお、教室が掲載するワークショップに含まれる文章・画像・映像・サイトデザイン・レイアウト・商標・標章その他本サービスに関連するコンテンツの知的財産権は、当社又は当社にその利用を許諾した権利者に帰属しています。利用者は、これらの情報を当社の事前の書面による許諾なく利用することはできないものとします。
第18条 第三者の知的財産権の尊重
  1. 会員等は、他の会員等及び第三者の知的財産権を尊重する義務があります。
  2. 会員等は、権利者及び権利者から許諾を受けた者が権利を有していることを強く記憶に留め、サービスを利用する義務があります。
  3. 会員等が前項の義務を怠ったことにより、権利者又は権利者から許諾を受けた者との間で紛争が生じた場合は、会員等の責任と費用で解決するものとし、当社には一切迷惑をかけないものとします。万一、当社が損害を被った場合は、会員等は当社に当該損害を賠償する責任を負います。
  4. 当社が提供するサービスだけでなく、広告主の広告宣伝等についても、著作権・商標権・意匠権をはじめとする権利により保護されていることにご注意ください。
  5. 当社は、会員が第三者の知的財産権を侵害している恐れがあると判断した場合は、会員がウェブサイトに掲載したあらゆるコンテンツを、事前の通知なく、当社の独自の判断で削除できるものとします。
第19条 秘密保持
  1. 利用者は、本サービスに関連して当社が利用者に対して秘密に取り扱うことを求めて開示した非公知の情報について、当社の事前の書面による承諾がある場合を除き、秘密に取り扱うものとし、第三者に開示することはできないものとします。
第20条 権利義務の譲渡
  1. 会員は、本規約上の地位に基づく一切の権利義務を、当社の事前の書面による承諾なく、第三者に譲渡もしくは貸与し、又は担保に供してはならないものとします。
  2. 当社は、本サービスに関する事業を合併、事業譲渡その他の事由により第三者に承継させる場合には、当該事業の承継に伴い、本規約上の地位、本規約に基づく権利、義務及び会員の登録情報を当該事業の承継人に譲渡することができるものとし、利用者は、かかる譲渡について本項において予め同意したものとします。
第21条 分離可能性
  1. 本規約の規定の一部が法令に基づいて無効と判断されても、本規約のその他の規定は有効とします。
  2. 本規約の規定の一部がある利用者との関係で無効とされ、又は取り消された場合でも、本規約はその他の利用者との関係では有効とします。
第22条 準拠法・裁判管轄
  1. 本規約は、日本法に基づき解釈されるものとします。会員等と当社の間で生じた紛争については、その訴額に応じて東京簡易裁判所又は東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第3章 ワークショップ予約サービス規定(会員)

本章の規定は、ワークショップ予約サービスを利用するすべての会員に適用されるものです。

第23条 ワークショップの参加方法
  1. 会員は、ワークショップ情報を確認のうえ、登録情報その他当社が指定する情報を提供し、ワークショップの予約申込みを行うものとします。
  2. 会員は、当社又は教室が、ワークショップの予約方法について、以下のいずれの方法によるか決定できることに同意します。
    1. 即予約:会員が予約申込みをした際に即座に予約確定する予約方法
    2. リクエスト予約:会員が予約申込みをした後、教室が当該予約申込みに対する承諾の意思表示を登録メールアドレス又は本サービスが提供する連絡手段を用いて会員宛に送信した際に予約確定する予約方法
  3. 会員は、前項の予約確定時点で、教室と会員との間でワークショップの利用契約が成立することを承諾します。
  4. 会員は、前項に定める契約成立後、ワークショップ料金を当社の指定する方法で当社に支払うものとします。振込手数料その他支払いに必要な費用は会員の負担とします。
  5. 会員が受講料の支払いを遅滞した場合、会員は年14.6% の割合による遅延損害金を当社に支払うものとします。
  6. 第3項に定める契約成立後、教室は、ワークショップ料金等その他の取引条件を変更することがあります。この場合でも、変更前に既に成立している利用契約については、当該契約が成立した時点のワークショップ料金等その他の取引条件が適用されます。
  7. 会員は、日本国籍を有しない場合、予約申込みの際に、日本への入国及び滞在条件を満たしていること(パスポート、ビザなどの必要書類が準備されていることを含みます。)を保証するものとします。当社は、本項の規定の違反により生じた損害について、一切の責任を負わないものとします。
第24条 ワークショップ予約の変更とキャンセル等
  1. 会員は、ワークショップの利用契約の変更、キャンセルの可否、キャンセル料その他の条件については、当社の定めるキャンセルポリシー、規約等に従うことを承諾します。
  2. 会員は、当社の定めるキャンセルポリシー、規約等に従い、本サービスを通じて当社の定める方法でワークショップ予約のキャンセルをすることができるものとします。この場合、会員が本サービスを通じてキャンセルの申込を行った時点で、キャンセルの効力が発生するものとします。
  3. 前項に定める他、会員は、事業者の定めるキャンセルポリシー、規約等に従い、教室との間で合意のうえ、ワークショップの利用契約の変更及びキャンセルをすることができます。キャンセルの効力が発生した場合、当社は、会員にワークショップ料金から教室の定めるキャンセル料を差し引いた金額を返還するものとします。会員は、返還される金額から返還に際して当社が負担した費用が控除される場合があることに、予め同意するものとします。
  4. 会員は、ワークショップの利用契約が成立した場合でも、悪天候その他の理由によりワークショップの利用ができなくなる場合があることを予め了承するものとします。
  5. ワークショップの利用契約の変更、キャンセル等に起因して、会員と教室との間でトラブル、紛争等が生じた場合、会員と教室との間で直接解決するものとし、当社は一切の責任を負わないものとします。
第25条 会員の義務
  1. 会員は、自らが予約したワークショップに誠実に参加しなければならないものとします。
  2. 会員は、当社からワークショップの参加に関する報告を求める旨の合理的な請求があった場合には、当該請求に従って回答するものとします。
  3. 会員は、教室がワークショップを提供するために必要な範囲で、当社から教室に対して登録情報の全部または一部が提供される場合があることに予め同意し、これについて一切の異議を述べないものとします。
  4. 会員は、教室が特に許可した場合において、自らの子供その他の第三者と共にワークショップに参加する場合、当該第三者が教室の指示に従ってワークショップに参加するよう適切な措置を取るものとし、かつ、当該第三者の行為について一切の責任を負うものとする。

第4章 ワークショップ予約サービス規定(教室)

本章の規定は、ワークショップ予約サービスを利用するすべての教室に適用されるものです。

第26条 ワークショップの登録
  1. 教室は、当社の定めるところに従い、本サービスにワークショップの登録をすることができるものとします。
  2. 教室は、ワークショップの登録及び提供に当たっては、当社が別途定めるガイドラインがある場合、それを遵守しなければならないものとします。当社は、ワークショップの登録内容が当該ガイドラインに違反している場合、その他当社が必要と判断した場合には当該ワークショップの登録を取り消すことができるものとします。当社は、当該削除により教室に発生した損害について一切の責任を負わないものとします。
  3. 第1項のワークショップの登録後、第23条第3項に従って、契約が成立した場合には、教室は会員に対し、会員が予約したワークショップの内容に従ってワークショップを提供する義務を負うものとします。
  4. ワークショップ料金等その他の取引条件を変更する場合、変更前に既に成立している利用契約については、当該契約が成立した時点のワークショップ料金等その他の取引条件が適用されるものとします。
第27条 ワークショップ料金及び手数料
  1. 教室が当社に対して支払う手数料は、別途当社と教室の間で合意した金額とします。
  2. 教室は、当社に対し、会員から支払われるワークショップ料金を代理受領する権限を付与するものとします。
  3. 教室は、教室がワークショップの内容として定めたサービスの提供を完了した場合、当社が定める手続に従って、前項に基づき当社が代理受領したワークショップ料金の支払いを受けることができるものとします。教室は、かかる支払いに際し、第1項に定める手数料およびそれにかかる消費税相当額が控除されることに同意します。当該ワークショップ料金には、利息は発生しないものとします。振込手数料その他支払いに必要な費用は当社の負担とします。但し、教室が支払いを受けるワークショップ料金の額が、別途当社が定める基準額を下回る場合には、教室は別途当社が定める事務手数料を負担するものとし、この場合事務手数料相当額が支払われる受講料から控除されることに予め同意するものとします。
  4. 登録した口座情報に誤りがあり、振込ができなかった場合もしくは誤った口座に振込が行われてしまった場合、教室は、発生した振込手数料、組戻手数料及び事務手数料を負担するものとします。この場合、ワークショップ料金から当該手数料が控除されて支払われることに同意します。
第28条 教室の注意事項
  1. 教室は、開催するワークショップにおいて以下の行為については行わないものとします。教室がワークショップで本サービスに相応しくない行為を行ったものと当社が判断した場合、当社はその事実を本サービス上で公表することができるものとし、教室はこれに一切の意義を申し立てないものとします。当社は、公表によって教室に発生した損害について一切の責任を負わないものとします。
    • 犯罪行為及びその他の他人に迷惑となる行為
    • ワークショップの登録内容と著しく異なる内容でワークショップを開催する行為
    • 別の営利目的や宗教への勧誘を目的とした行為
    • 会員の個人としての人権やその他の権利を侵害するような行為
    • その他本サービスで開催するワークショップで行われるものとして相応しくない行為
  2. 教室は、当社の事前の書面による承諾を得ない限り、自らワークショップを提供しなければならず、第三者に再委託してはならないものとします。教室は、当社の事前の書面による承諾を得て第三者に再委託をした場合であっても、ワークショップについて一切の責任を負うものとします。
  3. 教室は、当社からの指示がある場合には、ワークショップの内容その他当社が指定する事項について、当社が求める時期、内容及び様式により報告しなければならないものとします。
  4. 教室は、特定商取引に関する法律その他自らに適用のある法律(著作権、景表法、薬機法等)を遵守しなければならないものとします。教室は、当社が教室から特定商取引に関する法律に基づく情報の提供の依頼を受けた場合、当社がかかる情報を会員に提供することができることに予め同意するものとします。