教室登録する

銀座・有楽町・丸の内・日本橋のものづくり体験ワークショップ

銀座・有楽町・丸の内・日本橋のものづくり体験ワークショップをCraftieで探そう!初心者でも簡単に素敵な作品が作れる楽しいワークショップに参加できます。

  • 銀座・有楽町・丸の内・日本橋
  • 全てのカテゴリ
  • いつでも

銀座・有楽町・丸の内・日本橋のものづくり体験ワークショップ一覧

特別開催!アイシングクッキー体験~クリスマスツリー~のWS写真1枚目

特別開催!アイシングクッキー体験~クリスマスツリー~

ママと赤ちゃんのイベント・アニバーサリー★大手町にてワークショップを開催します! テーマは【記念日をカタチに・タカラモノづくり】地域のママが集まって♪アニバーサリーのお手伝いをします! 今までアイシングクッキーやってみたいけど!赤ちゃんいるからなかなか長時間は無理かなぁー、ちょっとだけ体験してみたい! 赤ちゃん連れのママの願いを叶えるアイシングクッキー体験を開催します。 参加者様は,基礎的な技術のみでアイシングやデコレーションをお楽しみ頂きます。 数量限定でご用意致します。複数回時間を設定していますが、定員に達した時点で締め切ります。以降はキャンセル待ちとします。 (12/7時点残席5名となります・複数開催日時設定ありますが、こちらのサイト以外でも受け付けております。満席になり次第クローズしキャンセル待ちとなります。) なかなかアイシングクッキーをやるチャンスがないママに限定開催となります♪ぜひこの機会にアイシングクッキーを作っていみませんか?! ※卵・小麦粉・バーターを使用しています。アレルギー症状が心配な場合は参加をご遠慮いただいています。 ※作品を入れる小さめのビニールパックをご用意致します。ビニールパックを入れる平置きできるビニール袋(スーパーのビニール袋)や紙袋はご持参ください ※写真はイメージ画像です。当日飾りや色味が多少異なる場合がございます。

  • ワークショップ「ファスナーとビーズで作るブレスレット」のWS写真1枚目
  • ワークショップ「ファスナーとビーズで作るブレスレット」のWS写真2枚目
  • ワークショップ「ファスナーとビーズで作るブレスレット」のWS写真3枚目
  • ワークショップ「ファスナーとビーズで作るブレスレット」のWS写真4枚目
  • ワークショップ「ファスナーとビーズで作るブレスレット」のWS写真5枚目

ワークショップ「ファスナーとビーズで作るブレスレット」

1本のファスナーとビーズでブレスレットが作れちゃう?!細かい作業がお好きな方にオススメのワークショップです。基本的なビーズの留め方を覚えれば、後は同じ手順を繰り返すだけでブレスレットが出来上がります。アクセサリー作りが初めての方でもお気軽にご参加下さい。 今回使うファスナー、エクセラⓇライト とは? エクセラⓇは、エレメントひとつひとつの全面に入念な磨きをかけた滑らかさが特徴の高級ファスナーです。エクセラⓇライトはエレメントにアルミ合金を使用しており、見た目の輝きはそのままに軽量化を実現しました。 ■開催概要: 開催日:2019年6月29日(土) 開催時間:午前の部10:00〜13:00 / 午後の部14:00〜17:00 定員:各回6名 ■参加費: 当日現金支払¥2,800 税込 ■注意事項: ・20cmのファスナーと4mmのビーズを使用致します。長さは18cm以内であれば自由に調節できます。 ・申込時に色をウッド/グリーン/シルバー/ブルーから1つ お選び下さい。 ・お申し込みの際は午前・午後のどちらかをご連絡下さい。 ・針を使用しますので、未就学児のご同伴はご遠慮下さい。 ・小学校6年生以上が対象です。 ■申込締切日: 2019年6月26日(水) ■ ご不明点ございましたらmonozukuri@ykk.com までご連絡下さい。

    準備中
    次の開催をお楽しみに!
  • 和の習い事 江戸つまみ細工 応用講座『正月 鶴』のWS写真1枚目
  • 和の習い事 江戸つまみ細工 応用講座『正月 鶴』のWS写真2枚目
  • 和の習い事 江戸つまみ細工 応用講座『正月 鶴』のWS写真3枚目

和の習い事 江戸つまみ細工 応用講座『正月 鶴』

つまみ細工といえば、舞子さんの花かんざしなどが代表的なものですが、当講座では古典的なかんざしから現代の暮らしに合ったアレンジ作品を作っていきます。 ★12月のお題は お正月にふさわしい目出度い「鶴」を正絹羽二重で作ります。 つまみ細工の基礎、丸つまみ、剣つまみで作りますので、初めての方でも参加できますが、少し難しいです。 つまみ細工はできるけれど、鶴の頭はどうやって作るの? と思っている方にはお勧め。 頭も作っていただきます。 レパートリーの幅を広げましょう。 仕立てはかんざし、帯留め、ブローチなどから選べます。 お手持ちの作品に合わせたい方は事前にお知らせください。 昔ながらのでんぷん糊で作ります。 ★作品の大きさ   W 約8㎝ x H 約6㎝ x D 約3㎝    個人差があります。 リピーターのかたへ いつもの作品より大きい仕上がりになります。 ★学べること 土台の作り方 丸つまみ 剣つまみ 端切り 鶴の頭の作り方 パーツ組み立て 江戸の雑学・植物の話(進捗により省く場合があります)

    準備中
    次の開催をお楽しみに!
  • 和の習い事 江戸つまみ細工 基礎編 『正月 松』のWS写真1枚目
  • 和の習い事 江戸つまみ細工 基礎編 『正月 松』のWS写真2枚目

和の習い事 江戸つまみ細工 基礎編 『正月 松』

つまみ細工とは小さな布をピンセットで折り、花鳥などにします。 江戸の昔からある技法で繊細なものが多く、現存するものは希少です。 教室では昔ながらのでんぷん糊を使います(作品によってはボンドの時もあります) 職人の技を踏襲しながらも、皆様が作りやすいように手を加えたレシピを紹介しています。 基礎編は 道具の使い方、糊や材料の説明から始めます。 基本的な折り方は約6種類あり、季節に合わせた作品に仕立てます。 ★12月は繊細な正絹羽二重で作る「松」です。 今回の基礎講座は『剣つまみ』 剣つまみは葉やダリアの花等によく使われるつまみ細工の基礎になります。 基礎ですので、確り身に付けましょう。 まずは、作りやすいちりめんで練習をします。 特に質問の時間は取っていませんので、わからなくなったとき、疑問があるときに質問 してください。 順番にお答えいたします。 本番の『松』は正絹で作ります。 薄く、扱いにくい羽二重できれいに見せるポイント、コツ等を伝えます。 仕立てはかんざし、ピン、帯留めから選べます。 事前にお知らせください。 (当日でも大丈夫ですが、多数の場合はご希望に添えかねます) 昔ながらのでんぷん糊を使います。 ★作品の大きさ   W 約4㎝ x H 約3㎝ x D 3~10㎝    個人差があります ★学べること 道具の使い方 でんぷん糊について 土台の作り方 剣つまみのやり方 端切り パーツ組み立て 江戸の雑学・植物の話(進捗により省く場合があります)

    準備中
    次の開催をお楽しみに!