教室登録する

職人技のワークショップ

  • ポタリーペインディングとワイヤーワークのペンダント作りのWS写真1枚目
  • ポタリーペインディングとワイヤーワークのペンダント作りのWS写真2枚目
  • ポタリーペインディングとワイヤーワークのペンダント作りのWS写真3枚目
  • ポタリーペインディングとワイヤーワークのペンダント作りのWS写真4枚目
  • ポタリーペインディングとワイヤーワークのペンダント作りのWS写真5枚目

ポタリーペインディングとワイヤーワークのペンダント作り

オランダの伝統工芸デルフト焼きの絵付けを学びながら陶器のペンダントトップを2個作ります。 粘土を素焼きした白いペンダントトップにブルーの絵の具で筆を使って描きます。 釉薬をかけて1000度で焼成します。ガラス質のしっとりとした美しい輝きが加わります。 お好きなパターンを選んで下絵を写して描くのでとっても簡単です。 トップの形も大きさも、直結2センチの物から4.5センチの物まで色々あり、その中からお選びいたたけます。 1日目は絵付けを、1週間後には美しく焼成されたペンダントトップをワイヤーでくくり、更にステキなペンダントに仕上げていきます。 世界にたった一つの貴方のペンダントが出来上がります。 お好きなチェーンや革紐を着ければ、すぐに使えます。 プレゼントにしても、とっても喜んでいただけるでしょう。 ペンダントにメッセージを書いてもいいですね。貴方の思いがつたわります。 1日だけの参加もオッケーです。 焼成したペンダントトップを着払いでお送りいたします。 ワイヤーワークをされない方は あらかじめ、陶器のペンダントトップに紐を通す穴のあいた物をお選び頂くか、または、バチカン金具を接着する事もできます。 ブローチ金具を付けてもいいですね。 お子様の参加も大歓迎です。 用意されたパターンを使わず、お子様の自由な発想の絵を描かれてもとてもステキなペンダントになります。 白い陶器にデルフトブルーのペンダントは、素朴さの中にも上品な華やかさがあり、どんなお洋服にも、不思議とマッチします。どうぞ手描きの陶器の楽しさを、ペンダントトップ作りで手軽に体験してみて下さいね。

さをり織りで世界にひとつの布作りのWS写真1枚目

さをり織りで世界にひとつの布作り

数十種類ある糸の中から、その時々の気分、インスピレーションで、 自分の好きな色、好きな素材の糸やわたを自由に何色でも選び、 好きな順番、好きな長さで自由に通しながら織っていきます。 所々に、わたをそのまま間あいだに挟んでいく様な織り方も出来ます!! それでテーブルセンターやタペストリー、 マフラーなどを、好きに好きに作ることができます。 どんな色を使おうと、どんな風に織ろうと、(仕上がりが)どんな風になろうと、 全てはその人だけにしかない、世界にひとつの個性であり感性!! これまでの概念で型通りにはめられたものではなく、その人にしか表現できない 個性のアート(芸術)として捉え、なんの間違いも決まりごとも一切なく、 なにをしてもいい!なんでもあり!という、全てにおいて自由な機織りです!! 小さなお子様から80代の高齢者の方、また、様々な障がいをお持ちの方まで、 どなたでも気軽にお楽しみ頂くことができ、各施設や作業所での就労支援や 認知症予防のリハビリ、また、被災地での復興支援や生業文化として、 世界各国、様々な地で、何万人もの人々に愛用されている活動です!!

  • ベンガラ染めでシルク靴下を染めましょうのWS写真1枚目
  • ベンガラ染めでシルク靴下を染めましょうのWS写真2枚目

ベンガラ染めでシルク靴下を染めましょう

シルク100%の靴下を、ベンガラ染め(泥染め)します。 " ベンガラ "とは、 土から取れる成分(酸化鉄)で、紅殻、弁柄とも呼ばれ語源はインドのベンガル地方より伝来したことからそう呼ばれています。 日本の暮らしにも古くから根付いている素材で陶器や漆器、また防虫、防腐の機能性から家屋のベンガラ塗りとしても使用されてきました。 天然素材の心地よいシルク靴下を、薬品を使用しないで環境にも体にも良いベンガラ染めで、愛着ある一足を染めていきます。 輪ゴムを使って模様を作ります。 シルク靴下はレディースMサイズです。ワンサイズのゆったり靴下です。 シルクというとツルツルさらさらのイメージですが、 ご用意する靴下は、綿のようなざっくりした心地よい素材です。 ゆったりで気持ち良い素材なのでルームソックスに活躍します。 私は締め付ける靴下が苦手なので、普段から外出時も履いています。 自然の恵みだけでつくる世界で一つだけの靴下です。 お洋服好きな方や、 草木染めが好きな方におすすめします。

  • 和の習い事 江戸つまみ細工 かんざし基礎講座『桜』作り放題のWS写真1枚目
  • 和の習い事 江戸つまみ細工 かんざし基礎講座『桜』作り放題のWS写真2枚目

和の習い事 江戸つまみ細工 かんざし基礎講座『桜』作り放題

つまみ細工といえば、舞子さんの花かんざしなどが代表的なものですが、当講座では古典的なかんざしから現代の暮らしに合ったアレンジ作品を作っていきます。 ★2月のお題は 雛飾り『左近の桜』『右近の橘』 雛飾りの桜と橘をつまみ細工で作ります。 つまみ細工の基本『丸つまみ』で作りますので、初心者の方でも作れます。 初めての方は作りやすい縮緬で、上級の方は繊細な正絹羽二重で作れます。 平安の昔、儀式のさいに桜の近くに左近衛が,橘の近くに右近衛が陣をしいたので,左近の桜・右近の橘と呼ばれたそうです。 桜と橘には、古来から「魔除け」「邪気払い」の力があると考えられてきました。 常緑を保つ橘には「不老長寿」を願う役割もあるとされ、そのどちらも健やかに過ごすための象徴であるとされています。 お子さまの健やかな成長を願って手づくりの花木を飾るのも素敵ですね。 昔ながらのでんぷん糊で作ります。 ★難易度 ★★☆☆☆ つまみ細工を経験されている方は楽に作れます       (初めての方でも受講できます) ★作品の大きさ      高さ8.5㎝ 幅6.5㎝    個人差があります ★学べること 土台の作り方 丸つまみの作り方 葉の作り方 実の作り方

  • 認定講師講座【フレンチメモボード】2日間で短期資格取得。のWS写真1枚目
  • 認定講師講座【フレンチメモボード】2日間で短期資格取得。のWS写真2枚目
  • 認定講師講座【フレンチメモボード】2日間で短期資格取得。のWS写真3枚目

認定講師講座【フレンチメモボード】2日間で短期資格取得。

日本メモボード協会の【フレンチメモボード】を学ぶことができます。 2日間で販売・レッスンが出来るノウハウを提供。 全3作品+テスト料金、認定証料金込みです。 2日間の集中取得講座 1日で2作品を作っていただきます。 時間内で制作できなかった部分は宿題になります。 1日目:基本作品から2個 2日目:基本作品1個+認定テスト(1時間半~2時間) レッスン時間は10時~13時半まで。(1時間まで延長無料) まずは1日目のレッスン日を選択してください。 2日目は1日目のレッスン日確定後にご相談で決定いたします。 ※1日目のレッスン申込前のご相談も承ります。 【フレンチメモボードとは】 写真やポストカード・メモなどを 画鋲やマグネットを使わなくても簡単に飾ることができ、 お部屋のアクセントとしてだけではなく 家族やお友達とのコミュニケーションツールとしても活用できる 多機能でスタイリッシュなインテリアボードです。 フランスのカルトナージュのペルメールが アメリカに渡り木材を使ったDIYに 変化したのではと言われております。 材料や作り方は違えど、使用方法は同じ。 丈夫でお洒落なボードです。

    準備中
    次の開催をお楽しみに!