教室登録する

アフリカの布で、お弁当サイズの「あずま袋」を作ろう!

2019/1/31(木)〜2/12(火)、国立駅からほど近いギャラリービブリオで開催される展示販売会
《サバンナから吹く風 ~アフリカの布と雑貨たち》

その記念イベントとして、『アフリカの布で「あずま袋」を作ろう』と題し、ヴィヴィッドな色彩と大胆なデザインで人気のアフリカの布を使って「あずま袋」を製作するワークショップを行います!


【日時】 2月2日(土)  
・13:00〜
・14:00〜
・15:00〜 の3回 (各30分程度)

【参加費】
教室がご用意したアフリカ布でお弁当袋大のあずま袋を作ります。
2,000円(材料費込み。税別)。

【定員】各回2名様
☆参加は予約の方を優先させて頂きます。

  • 受付終了
    国立市中1-10-38
    ギャラリービブリオ
    JR中央線国立駅 徒歩2分
    予約受付締切: 2019年02月01日 (金) 15:00まで
    地図

当日の流れ・雰囲気

1: 講師が事前に布はご用意。
布用ボンドを使って製作していきます!
製作所要時間は、30〜60分です。

必要な持ち物

特にございません。

料金に含まれるもの

材料費こみ

その他特記事項

「サバンナから吹く風」展会場にずらり並んだアフリカ布の中からお好みの布をお選びいただきトートバッグ大のあずま袋を作れるトートサイズコース(参加費4,000円※材料費込み、税別)もございます。

13時〜、14時〜、15時の3回開催。
各回定員2名様です。

予約の受付とキャンセルについて

予約受付期限: 2019-02-01 15:00まで

キャンセルポリシー: 2019-02-01 15:00以降、100%のキャンセル料がかかります

支払い方法

予約時にクレジットカードでお支払い

このワークショップの先生

Nuinui tamama 常田玲美

文化女子大学(現・文化学園大学)服装学部服装造形学科卒業後、伊勢丹新宿店にて紳士服のお直しの仕事を約10年経験。
結婚出産をへて、ママ向けの裁縫教室の講師や、布小物などの製作販売の活動を始める。
最近では、撮影会などの衣装デザイン・製作も行なっている。

その他、☆日本ハーバリウム協会認定講 ☆Autumn flowerオリジナルカレイドフレーム認定レッスン終了

この教室の他のワークショップ

同じカテゴリーのワークショップ

同じエリアのワークショップ

おすすめのワークショップ