教室登録する

プチストールをつくるマインドフルネスなワークショップ

  • プチストールをつくるマインドフルネスなワークショップの写真1枚目
  • プチストールをつくるマインドフルネスなワークショップの写真2枚目
  • プチストールをつくるマインドフルネスなワークショップの写真3枚目
  • プチストールをつくるマインドフルネスなワークショップの写真4枚目
  • プチストールをつくるマインドフルネスなワークショップの写真5枚目
ダブルガーゼプチストールをつくるワークショップです。

デザインは既に決まっていますので、型の配置を考える必要はありません。

小さい丸の部分に小さな刷毛でひたすら顔料を摺り込んでゆく作業です。

摺り染という技法と向き合い、顔料がはみ出したりにじんだりしないよう

集中するうちに、心が静かに研ぎ澄まされてゆきます。

「マインドフルネス」な時間となることでしょう。

技法そのものはとてもシンプルです。

刷毛に顔料を少しずつつけて、少しずつ型に開いている穴に摺り込んでいく。

慣れればリズムが生まれて、没頭できますし、失敗もしなくなります。

初めての方でも充分に作品を仕上げる事が出来ます。



素材もデザインも決まっていますが、色はご自身で選んで、

顔料の濃さもご自身で調節して頂きます。

ツバメ堂の作品では色は二色を使っていますが、

全て同じ色で摺り染することも出来ますし

もっと多くの色を使う事も可能です。(その場合作業は煩雑になります)



同じ素材、同じデザインを使っても、作る人によってそれぞれのものが出来上がります。

少し色のにじみやムラなどが出ても、それはその瞬間の自分が残した軌跡。

失敗というものではありません。

出来上がったプチストールは、摺り染をする時間を過ごしたその人の記録です。

二度と同じ時を過ごすことは出来ない、その瞬間を生地の上に残して、日常で使ってみる。

そんな体験をしてみたい方におすすめです。
  • 受付終了
    住所は予約確定後にお知らせします。
    JR湖西線小野駅より徒歩10分

当日の流れ・雰囲気

1: 摺り染のコツを実演を交えて説明します。
2: 練習用の生地で摺り染の練習をしてコツをつかんで頂きます。
3: 本番用のダブルガーゼプチストールに柄をつけて完成させます。
とても集中力を必要とする作業ですので、様子を見て途中で休憩を入れるようにしています。

料金に含まれるもの

ストール生地一枚分、顔料などの材料費

料金に含まれないもの

ストール生地の追加をご希望の場合は別途料金が発生します

予約の受付とキャンセルについて

予約受付期限: 2018-12-12 23:55まで

キャンセルポリシー: 2018-12-12 23:55以降、100%のキャンセル料がかかります

支払い方法

予約時にクレジットカードでお支払い

櫻井智子の写真 このワークショップの先生

櫻井智子

型染作家
和紙の型染に出会い、独学で型染版画作品の制作を始める。
東京、京都での個展を数回開催。
着物の世界に出会い、帯や半襟などの着物まわりのものを作り始める。
HPツバメ堂を展開。

この教室の他のワークショップ

同じカテゴリーのワークショップ

同じエリアのワークショップ

おすすめのワークショップ