お気に入りに追加しました

お気に入りを解除しました

父の日に手作りプレゼントを贈ろう ハンドメイドのアイデア11選

rino

6月の第三日曜日は「父の日」。今年のプレゼントは「ハンドメイド」に挑戦して、お父さんをサプライズで喜ばせてみませんか?

毎日使えるグッズや、インテリア小物、名前入りのアイテム、お菓子など、Craftie Styleがおすすめしたい父の日ギフトの手作りアイデアをご紹介します。

手作りアイシングクッキー


甘いものが好きなお父さんには、感謝の気持ちを込めた手作りアイシングクッキーはいかがでしょう。初心者でも上手にデコレーションできるレシピです。できあがったクッキーはラッピングして、メッセージカードを添えたら素敵なプレゼントのできあがり。→作り方を見る

文庫本サイズの簡単ブックカバーの作り方

rino


通勤の途中などに本を読むお父さんには、毎日使えるブックカバーがおすすめ。このレシピでは、持ち歩きにも便利な文庫本サイズのブックカバーが作れます。お父さんの好きな色や柄の布を手芸屋さんで用意して、ぜひ作ってみてください。→作り方を見る

ハンカチ1枚で作れる、簡単お弁当袋の作り方

rino


お弁当を持っていくお父さんには、ランチに便利なお弁当袋はいかがでしょう。布をカットする必要がなく、ハンカチ一枚を使って驚くほど簡単に手作りできるレシピです。あっという間に作れて、布製なので洗濯もしやすく、持ち歩きにも便利な巾着タイプ。大活躍間違いなしのアイテムです。→作り方を見る

かぎ針で編むフリンジつきコースターの作り方

Textile file Mai


朝食の時間のテーブルや、お仕事中のデスクで、ほっと一息つけるコーヒータイムのお供が「コースター」です。かぎ針を使って、フリンジ付きのおしゃれなコースターが編めるレシピです。毛糸の色や素材を変えたり、フリンジの数や長さを変えたりして、好きなデザインで作ってみましょう!→作り方を見る

石塑(石粉)粘土で陶器風アクセサリーを作ろう

rino


独特の質感がすてきな陶器のアクセサリー。実は、焼き窯どころかオーブンも使わず、乾燥させて色やニスを塗るだけで陶器風の質感を出せる粘土があるのです。今回はその『石塑粘土』のご紹介と、石塑粘土を使った陶器風アクセサリーの作り方をご紹介します。→作り方を見る

針金ハンガーをリメイク!デコレーションハンガーの作り方

rino


クローゼットで毎日使う針金のハンガーを、見た目にも機能的にもグレードアップしてくれる、デコレーションハンガーの作り方です。シャツやジャケットをかけるためのおしゃれなハンガーを作ってプレゼントしてみては?→作り方を見る

ホワイドボードでリメイクする『メモボード』の作り方

rino


工夫ひとつで、飾る用途だけでなく便利な実用アイテムになる「メモボード」。キッチンや玄関、お仕事用のデスクに置いたりして活用できるお役立ちアイテムです。マグネットピンやマグネットフックを用意すれば、メモを貼ったり鍵を吊るしたりすることもできますよ。→作り方を見る

ワイヤークラフトのインテリアの作り方

rino

このレシピでは、針金ワイヤーだけで文字や絵を描くようにして「ワイヤークラフト」が作れます。文字やシンプルな形を表現するのにぴったりのクラフトなので、お父さんの名前を入れて、ドアのネームプレートにはもちろん、たんすやクローゼットに掛けるプレートとしても使えます。シンプルなデザインでインテリアを選ばないので、メッセージを入れて壁のディスプレイにするのもおすすめですよ。→作り方を見る

フェルトボールで簡単!ぽんぽんコースターの作り方

rino


飾りつけやアクセサリー作り、マスコット作りなど様々なクラフトに活用できる「フェルトボール」を使えば、簡単にキュートなコースターを作ることができます。他にも、鍋敷きなど色々な用途にも使えるレシピをご紹介します。→作り方を見る

タイルで表札を手作り!オリジナルデザインでお部屋を模様替え

rino


タイルを並べて貼り付けて、名前入りのプレートを作ります。お部屋のドアプレートにしたり、クローゼットや机、棚などにかけて使うネームプレートにカスタマイズしても。→作り方を見る

手作りの便利なDIY木箱

rino


よく使う道具や本などを収納できる便利な木箱をDIY。デスク周りやキッチンで役立つほか、リビングに置いてお気に入りのグッズをディスプレイするためのインテリアとしても使えます。→作り方を見る

ワークショップでプレゼントを手作りしよう!

Craftieでは他にも、贈り物にぴったりなハンドメイドが体験できるワークショップがたくさん揃っています。初心者の方、気軽にものづくりにチャレンジしてみたい方にもおすすめです。毎日新しいワークショップが登録されています。最新の情報はこちらから。

Craftieでワークショップを見る

ライター

Craftie Style編集部
Craftie Style編集部
アート・クラフト・ものづくりを通して、日々の暮らしの楽しさ、彩り、新たなコミュニティを生み出すこと。そのきっかけを作るためのコンテンツをお届けします。