お気に入りに追加しました

お気に入りを解除しました

ホワイドボードでリメイクする『メモボード』の作り方

rino

お気に入りの布が少しだけ余っている、ほつれてしまったけれど捨てるには惜しいハンカチがある、着られなくなったけれど生地は気に入っている服がある、ひとめぼれした端切れをいつでも目に入るところに……そんな時は、メモボードにアレンジしてみてはいかがでしょうか。今回は、マグネット対応でメモボード代わりにもなるメモボードの作り方をご紹介します。

メモボードをマグネット対応にしておくとアレンジもしやすい

メモボードというと、絵画キャンバスのように枠を包み込んだり、フォトフレームのように額縁に入れたり……といった作り方をイメージしがちではないでしょうか?メモボードといっても、工夫ひとつで飾る用途だけでなく、ちょっとした実用アイテムになるのです。それが、今回ご紹介するマグネット対応のメモボードです。メモボードに合うマグネットピンやマグネットフックを用意すれば、メモボードやフックボードに早変わり。ポストカードやレース、刺しゅうワッペン、フェイクフラワーなどを貼って、またはデザインに特徴のあるマグネットを組合わせて、メモボードのデザイン自体をアレンジすることもできます。

メモボードの作り方

それではさっそく、マグネットがつくメモボードを作ってみましょう。

メモボードの作り方

rino

材料

  • マグネット対応のホワイトボード
  • ホワイトボードと同程度の大きさの布
  • 両面テープ
  • ペンキなど(フレームの色を変えたい場合)

道具

  • ヘラ
  • 刷毛など(フレームの色を変えたい場合)

作り方

  1. 材料を用意します。(フレームの色を変えたい場合は、あらかじめお好きな色で塗っておきましょう。)

    rino

    rino

  2. 布にアイロンをかけ、カットします。ボード部分(フレームの内側)の縦幅と横幅を測り、縦横それぞれ1cm長めにカットしましょう。ボード部分と布を重ねた時に、四辺それぞれ5mmずつはみ出すイメージです。

    rino

  3. ボード部分の四方に、両面テープを貼ります。

    rino

  4. 両面テープのはくり紙を剥がし、上に軽く布を重ねます。布のはみ出している部分を、ヘラなどを使ってフレームの溝に入れ込みます。もし、溝とボードの間にすき間がなかったりしてうまく入らない場合は、布をボードとぴったり同じサイズにカットするか、布の端から5mmのところにアイロンをかけて裏側へ折り、すき間を作らないように貼り直しましょう。

    rino

  5. 布がピンと貼れました。完成です。

    rino

壁にかけるためのアイデア

壁にぶら下げる場合は、裏面に吊り金具を取り付けましょう。

rino

紐やチェーンを使わずにすっきりと取り付けたい場合は、フレームの裏側に接着剤で画びょうの頭を貼り付けます。こうすると、フレームごと直接壁に刺して飾れます。

rino

ベースのボードと布や素材の組み合わせでアレンジも広がる

そのまま飾っても、布の色柄やテクスチャーを楽しむことができるメモボード。今回はマグネット対応のボードを使用したので、布やボードに穴を開けずに、ちょっとしたメモを貼ってメモボードにすることもできますし、ポストカードなどを貼ってディスプレイすることもできます。

rino

無地の布に布用スタンプで絵・パターンを描くアレンジや、ホワイトボードの代わりにコルクボードを使い、プッシュピンでお好みの毛糸やリボンを張り巡らせて、ウッドやアルミのピンチで紙を留めるアレンジもおすすめです。全体に布を張らず、少しコルク部分を見せるようにアレンジしてもおしゃれですね。

rino

リビングのインテリアに合わせて、トイレや洗面所の空きスペースにアクセントカラーで、子ども部屋にお子さんの好きなプリント生地を使って……と、布の選び方やアレンジ次第でさまざまな空間に合わせて作ることができるメモボード。ご家族でそれぞれお気に入りの1枚を作っても楽しそうですね。

インテリアをワークショップで作ろう!

一人で作るのは難しい……! まずは体験してみたい! と感じたら、Craftieでワークショップを探してみませんか。専門家によるクラフト体験のワークショップが見つけられます。初心者の方、気軽にものづくりにチャレンジしてみたい方にもおすすめです!

DIYワークショップを見る

このレシピのデザイナー

rino
モノづくりの仕事をしてきた経験を生かし、”作れそうなモノは作ってみよう”の気持ちで手軽に出来るハンドメイドを楽しんでいます。ほっこり石粉粘土ブローチ作家norinoとして活動中。Instagram: @rinonori3

ハンドメイド好きなあなたへ、毎月届くハンドメイドキット「Craftie Home Box」3期生受付中♪

3期生7月Boxは、みんなが大好きなかごが作れるキットです!

BOHOスタイルや韓国インテリアでも人気のかごは、形やサイズ違いでいくつも欲しくなるインテリアのおしゃれアイテム。
Craftie Home Boxでは、この人気アイテムをトレンド感のあるデザインでハンドメイドキットにしました!

かご編みの基本をマスターして、“わたしスタイル”のかごアイテムを作ってみませんか?

Craftie Home Boxは1回からのお試し購入も大歓迎です♪お申し込みは【7月31日(水)15:00】まで。お見逃しなく!※受付状況により、早く締め切る場合がございます。

Craftie Home Boxを見る

ライター

丸田カヨコ
丸田カヨコ
アンテナショップと銭湯と和の意匠や素材にめっぽう弱い編集ライター。モダンな民芸雑貨に目がない。