教室登録する

【オンライン】毎日「ちくちく」したくなるイニシャル刺繍体験はこちら

  • 【オンライン】毎日「ちくちく」したくなるイニシャル刺繍体験はこちらの写真1枚目
  • 【オンライン】毎日「ちくちく」したくなるイニシャル刺繍体験はこちらの写真2枚目
  • 【オンライン】毎日「ちくちく」したくなるイニシャル刺繍体験はこちらの写真3枚目
お申し込みいただく時は、内容を最後までご確認ください。


このレッスンでは、糸の扱い方からお伝えします。
意外と知らない刺繍糸の扱い方
糸通しがなくても針穴に糸を通す方法
など刺繍初心者さんに向けた内容です。


糸が針に通ったらチェーンステッチのやり方を覚えます。
刺し始めや刺し終わりを覚えたら
ご自身でイニシャルをチャコペンで描いて刺繍します。

実際にイニシャルを刺繍してみると、
こんな時どうしたらいいの?
こういう時のコツは?など、疑問が出てきます。
その疑問を解決しながら、イニシャル刺繍を体験します。

1時間のレッスンは刺繍初心者さんに合わせて
丁寧にゆっくり、進めていきます。安心してご参加ください。

・・・・・

2022年1月〜
レッスン時間を1時間半に拡大

・バックステッチ
・アウトラインステッチ
・サテンステッチ
・ブランケットステッチ
・フレンチノット

上記5つのステッチもご希望に合わせて学べます。

・・・・・

疑問や内容、オンラインレッスンへの不安がありましたら、
メッセージで事前にお伝えくださいね。

* * * * *

特典あり‼︎
*ご受講くださった方全員に、復習動画をプレゼントします!(YouTube限定公開URL)
講座中は集中や緊張で、講座が終わってひとりになったら思い出せない(><)
そんな時に復習動画を見直して再チャレンジできます。


*必要なお道具(100円ショップでも揃います)

・刺繍枠(可能な限り…刺繍しやすいので。)
・針・あれば、刺繍針
・刺繍糸(できれば、布と反対色。画面を通して見る時にわかりやすいので。)
・布(柄布でもOK・お色は薄目が好ましいです)
・チャコペン(フリクションでも大丈夫!)
・はさみ(糸が切れれば、どんなものでも大丈夫)
・糸通し(あると便利)です。

お手元にご用意してご参加ください。


*お道具のご購入に迷ってしまわれた方は、下記からどうぞ。
https://dwuzyannte.thebase.in/items/33123015

当日の流れ・雰囲気

1: お道具と材料が揃っているか確認します。 【オンライン】毎日「ちくちく」したくなるイニシャル刺繍体験はこちらの当日の流れ・雰囲気の写真1枚目
2: 糸の扱い方
糸通しを使わずに糸を針に通す方法
チェーンステッチのやり方
イニシャル刺繍

の順でレッスンを進めていきます。

わからないことは都度、ご質問いただけます。 【オンライン】毎日「ちくちく」したくなるイニシャル刺繍体験はこちらの当日の流れ・雰囲気の写真2枚目

必要な持ち物

・刺繍枠(可能な限り…刺繍しやすいので。)
・針・あれば、刺繍針
・刺繍糸(できれば、布と反対色。画面を通して見る時にわかりやすいので。)
・布(柄布でもOK・お色は薄目が好ましいです)
・チャコペン(フリクションでも大丈夫!)
・はさみ(糸が切れれば、どんなものでも大丈夫)です。

料金に含まれるもの

1回分のレッスン料が含まれます。

料金に含まれないもの

お道具材料は含まれません。ご自身でご用意をお願いいたします。

その他特記事項

*お手元を見せていただいて、一緒に手を動かします。

カメラを固定してお手元を写せるようにご準備ください。
ご自身が刺繍をしにくくなければどんな方法でも構いません。

(例えば100円ショップで購入できる、
立てかけるスマホスタンド→ご自身側にスタンドを置き、
手を端末の前に出すと、安定します)

不明な点は、お気軽にお問い合わせくださいませ。

予約の受付とキャンセルについて

予約受付期限: 2021-12-09 23:00まで

キャンセルポリシー: 2021-12-09 23:00以降、100%のキャンセル料がかかります

支払い方法

予約時にクレジットカードでお支払い

栗本 絵美子の写真 このワークショップの先生

栗本 絵美子

専門学校でお菓子作りを学び、製菓の道へ
キャリアを模索する中で出会った、かぎ針編みと刺繍を学ぶ
手仕事の魅力を一人でも多くの人に伝えることをライフワークにするため、ワークショップの講師として活動を開始。
自宅の建て直しをきっかけにアトリエを作り初心者さんに寄り添う「糸に触れる優しい時間」をお伝えするお教室を開設。

・かぎ針編み・刺しゅう・アクセサリー教室
  「ドゥジャンテ」主宰

この教室の他のワークショップ

同じカテゴリーのワークショップ

同じエリアのワークショップ