教室登録する

タフティングでオリジナルチェアパッドを作ろう

  • タフティングでオリジナルチェアパッドを作ろうの写真1枚目
  • タフティングでオリジナルチェアパッドを作ろうの写真2枚目
  • タフティングでオリジナルチェアパッドを作ろうの写真3枚目
  • タフティングでオリジナルチェアパッドを作ろうの写真4枚目
  • タフティングでオリジナルチェアパッドを作ろうの写真5枚目
今海外を始め、じわじわと人気の出てきたタフティング。

まずは気軽に体験してみたいという方向けに、直径30cmのミニラグ(チェアパッド)を作成します。
2種の形、 20種類のデザインと12色のカラーの中から、お好きな組み合わせで世界にひとつだけのオリジナルラグを完成させましょう◎

<タフティングとは>
布の上に数本の毛糸を束ねた状態で縫い込み、模様を作る織物技法です。ラグやカーペットにオリジナルのデザインやイラストを表現できます。


<ワークショップでやること>
タフティングガンの使用方法のレクチャーを受けた後に、ガンの練習→制作して頂きます。後処理工程まで作業し、作品は当日お持ち帰り頂けます。

<こだわりやポイント>
現役グラフィックデザイナーが講師のため、数多くのデザインの中からお好きなものを選んでいただけます。カラーも自分好みにアレンジ可能◎

Dainties cafeさん提供の美味しいワンドリンク付きです。



<参加者に向けてのメッセージ>
初心者の方でもわかりやすいように、少人数で開催しています。

徐々に形になっていく度に、楽しさと感動を味わえるタフティング。
ぜひお友達をお誘いの上、お気軽にご参加ください◎

<場所・アクセス>
Dainties cafe 3F スペース
千駄木駅 団子坂方面1番出口から徒歩1分

<備考>
・1.4kgほどのタフティングガンを使用するため、制作する際にある程度の力が必要になります。
・当教室ではアクリル100%の毛糸を使用します。
  • 満員
    住所は予約確定後にお知らせします。
    千駄木駅 団子坂方面1番出口から徒歩1分
    予約受付締切: 2022年04月24日 (日) 23:55まで

当日の流れ・雰囲気

1: 使用する毛糸の色を選びます。(最大4色まで)
※アクリル100%の毛糸を使用します。
※毛糸在庫確保の為、予めご希望のカラーをお伺い致します。 タフティングでオリジナルチェアパッドを作ろうの当日の流れ・雰囲気の写真1枚目
2: タフティングガンについての説明、
使用方法のレクチャーを受けて頂き
実際、タフティングガンを使用し練習をします。
(15分程度) タフティングでオリジナルチェアパッドを作ろうの当日の流れ・雰囲気の写真2枚目
3: 制作に入ります。
どのような順番で毛糸を打ち込むか、打ち込みのコツなどをアドバイスさせて頂きます。 タフティングでオリジナルチェアパッドを作ろうの当日の流れ・雰囲気の写真3枚目
4: 裏処理をしていきます。
・スプレーのりでフェルト裏地を貼ります。 タフティングでオリジナルチェアパッドを作ろうの当日の流れ・雰囲気の写真4枚目
5: 最後に表面をバリカン・ハサミで綺麗に整えて完成です! タフティングでオリジナルチェアパッドを作ろうの当日の流れ・雰囲気の写真5枚目

必要な持ち物

・作品を持ち帰る用のバッグのご持参をお願い致します。

料金に含まれるもの

・材料代
・体験代
・ワンドリンク

料金に含まれないもの

・お持ち帰り用の袋をご持参ください。

その他特記事項

・動きやすく、汚れても問題のない格好でご参加ください。
・タフティングガンへ巻き込み防止のため、必ず髪を束ねてご参加ください。
・タフティングガンや針など危険なものが多くございますので、小さなお子様の同伴はご遠慮頂いております。

参加頂いた方全員にDainties cafeのドリンク1杯を無料でご提供させて頂きます◎

予約の受付とキャンセルについて

予約受付期限: 2022-04-24 23:55まで

キャンセルポリシー: 2022-04-24 23:55以降、100%のキャンセル料がかかります

支払い方法

予約時にクレジットカードでお支払い

mikaの写真 このワークショップの先生

mika

グラフィックデザイナー・イラストレーターを本業とするフリーランスデザイナー。タフティングの魅力に惹かれ、タフティング作家として自身のブランドをスタート。より多くの方に、タフティングの魅力と楽しさをお伝えしていきたいと思い、小さなアトリエでワークショップをスタートしました◎