お気に入りに追加しました

お気に入りを解除しました

初心者におすすめ!押し花とレジンでピアスをつくろう

Craftie Home

「手作りで、簡単にアクセサリーを作ってみたい」と考えたことはありませんか?作り方がとっても簡単で、ハンドメイド初心者さんにおすすめしたいのが「押し花を使ったレジンのピアス」です。さくっと手軽に作れる押し花のレジンピアスの作り方をご紹介します。

押し花とレジンでピアスを作ろう

今回のレシピはCraftieのハンドメイドキットサービス「Craftie Home」で販売しているキットを用いて作っています。
キットなら必要な材料や道具が必要な分簡単にそろいます。キットを使って一緒に作ってみませんか?

キットを見る

押し花のピアス作りに必要な道具と材料

材料

  • UV-LED対応レジン 25g
  • 押し花
  • ピアス金具 1組

道具

  • UV-LEDライト
  • シリコンモールド
  • アルミホイル
  • ウエットティッシュ(アルコール入りがおすすめ)
  • つまようじ
  • 紙コップ
  • はさみ
  • ピンセット
  • 汚れ防止の下敷き(ビニールやクリアファイルなど)

キットで材料・道具をそろえる

押し花のピアスの作り方

作り方

  1. 机が汚れないようにビニールやクリアファイルなどを敷きましょう。
  2. UV LEDライトを立てて、その下にアルミホイルを敷きます。つまようじは紙コップに立てておきます。(紙コップをつまようじの長さに合わせてカットしておくと使いやすいです。)

  3. モールドにほこりがついていないことを確認し、半分位の深さまでレジンを入れます。シリコンモールドの底が完成品の表面になります。正面→背面の順に作っていきます。もし気泡が入ってしまったら潰さず、つまようじですくい取りましょう。

  4. モールドをUV-LEDライトの下に置き、ライトを1分間照射します

  5. 固まったらモールドの4分の3くらいの深さまでレジンを追加し、押し花を裏返してをモールドに入れます。押し花を重ねる場合は、表に見せたいお花を先に入れてください。
  6. さらにレジンをモールドの縁いっぱいまで入れます。押し花の上に全体をレジンが覆うようにしましょう。レジンが溢れないように注意してください。
  7. UV-LEDライトを1分間照射します

  8. モールドをひっくり返して置き、UV-LEDライトを1分間照射しますレジンに両面から光を当てることで、しっかりと硬化させることができます。

  9. モールドを表面に戻し、ピアス金具を接着したい場所にレジンを少し垂らします。この時、ライトのすぐ横で作業をすると硬化の際に移動が便利です。

  10. 垂らしたレジンの上にピアス金具を置き、手で押さえたままUV-LEDライトを10秒程度照射して仮固定します。

  11. 仮固定ができたら、金具の上にレジンを少し垂らし、つまようじでレジンを伸ばしてUV-LEDライトを1分間照射します。

  12. シリコンモールドから硬化したレジンを取り出します。レジンが少しはみ出ていた場合は、はさみやニッパーでカットしてください。
  13. 仕上げにモールドの上に乗せて作品の両面にUV-LEDライトを2分ずつ照射し、表面のベタつきがなくなったら完成です!

最初はキットを使って作るのもおすすめ

冒頭でご紹介した通り、今回のレシピはCraftieのハンドメイドキットサービス「Craftie Home」で販売しているキットを用いて作っています。キットには紙のレシピもついていて初心者の方にも分かりやすくなっています。

キットを見る

 

押し花とレジンでハンドメイドを楽しむ

押し花とレジンがあれば、ピアス以外にもさまざまなハンドメイドを楽しめます。スマホケースやマスクチャーム、ブローチなど。レジンと押し花の使い方は工夫次第でお好きなアイテムを作れます。気になるレシピが見つかったら、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

押しフルーツ・押し花を使った手作りスマホケースの作り方

押しフルーツのスマホケース

kino

見た目がとってもさわやか!お好きなスイーツを組み合わせれば、お好みのデザインのスマホケースができあがります。

作り方を見る

押し花のスマホケース

kino

押し花の色を揃えたり、大きさのバランスを調整することでいろいろなパターンで作ることができます。

作り方を見る

押し花を使ったマスクチャーム 

マスクチャーム

kino

いつものマスクをちょっとおしゃれにしてお出かけしたい時、マスクのゴムに手作りマスクチャームをつけてみませんか?季節感やオリジナリティを演出することができます。お好きなドライフラワーで作ってみてくださいね。

作り方を見る

ブローチとネックレスの作り方

こちらのレシピではモールドを使わずに、プリザーブドフラワーに直接レジン液を塗って形を固定し、ブローチをつくりました。レジンの使い方を少し工夫すれば、このようにお花の形を活かしたアクセサリーも作ることができます。

レシピを見る

押し花のヘアゴムの作り方

kino

アクセサリーパーツとしてヘアゴムのついた台座がたくさん販売されています。お好きな形の台座に季節にあった押し花を入れてつくるのはいかがでしょうか。各シーズンのファッションに合わせたヘアアクセサリーを作るのも楽しいですよ。

レシピを見る

お出かけ先に合わせて押し花を変えましょう

出かける場所に合わせて、ピアスの中の押し花を変えて作ってみるのはいかがでしょうか。「今日は友達と映画に行くから、この押し花のピアスに!」といった具合にお出かけ先や気分で選べるピアスがあるのもいいですね。押し花のレジンピアスをつけて、どうぞ楽しい1日を過ごしてください。

可憐な押し花を閉じ込めた大人のレジンアクセサリーを作ろう!

「チャレンジしてみたいけど、材料や道具を買いに行く時間がない・・・」という方は、まず必要な材料が入っているキットから始めてみませんか? Craftieでは、手軽にレジンアクセサリー作りを始められるオリジナルキットをご用意しています。

キットを見る

ライター

Craftie Style編集部
Craftie Style編集部
アート・クラフト・ものづくりを通して、日々の暮らしの楽しさ、彩り、新たなコミュニティを生み出すこと。そのきっかけを作るためのコンテンツをお届けします。