お気に入りに追加しました

お気に入りを解除しました

サテンステッチのやり方 刺繍の基本ステッチ

目黒愛

今回はサテンステッチの刺し方をお伝えします。表面にツヤが出るようなデザインに仕上げたい時にぴったりのサテンステッチは、様々なモチーフの刺繍に使えるので是非覚えてみてください。

■刺繍の基本の道具や材料について確認したい方はこちら
■チェーンステッチのやり方はこちら
■アウトラインテッチのやり方はこちら 
■フレンチノットステッチのやり方はこちら 
■ロングアンドショートステッチのやり方はこちら 
■お花の刺繍のやり方はこちら

Craftie Homeの「4つのアイテムが作れる刺繍キット」で刺繍を始めよう♪

毎月届くハンドメイドキット定期便「Craftie Home Box」の5月Boxでお届けした刺繍キットを、今回皆様のご要望にお応えして1回のみのお届け商品として再販中です♪

刺繍をするときに覚えておきたい基本のステッチから練習ができ、そのステッチをマスターしながら4つのアイテムが作れる盛りだくさんの内容。作った作品はインテリアとして楽しめますよ。初心者の方でも安心して始められるキットで、憧れの刺繍を始めてみませんか?

刺繍キットをさらに詳しく

サテンステッチとは

狭い面積を縫う時や、ツヤっと綺麗に仕上げたい時にこのステッチを使います。

サテンステッチ

目黒愛

サテンステッチのやり方を動画でチェック!

 

刺繍の道具と材料

材料

  • 刺繍糸(DMC25番糸を使用しました)
  • 木綿布
    リンクをクリックすると楽天市場のページが開きます。

道具

サテンステッチのやり方

刺繍糸を針に通しておきます。初心者の方が練習する時にオススメなのは2本どりです。細かいデザインの物や、上品な雰囲気に仕上げたい時は1本どりで縫います。ザクザクした印象に仕上げたい時は、好みで本数を増やしましょう。

画像は左から1本どり、2本どり、3本どり、4本どりで刺したサテンステッチです。

サテンステッチ

目黒愛

裏側はこのようになっています。左から1本どり、2本どり、3本どり、4本どりです。

サテンステッチ

目黒愛

やり方

  1. まず図案の内側を下縫いします。
    サテンステッチ

    目黒愛

  2. アウトラインステッチまたはスプリットステッチ(バックステッチの容量で、前の縫い目を割るステッチ)で、図案の内側を縫っていきます。
    サテンステッチ

    目黒愛

  3. 下縫いして土台を作ることでふっくらと綺麗に仕上がり、糸が浮くのを防ぎます。
    サテンステッチ

    目黒愛

  4. 図案に沿って、縫っていきます。
    サテンステッチ

    目黒愛

  5. 右利きの人は図案の左から右に、左利きの人は図案の右から左に縫うと縫いやすいかもしれません。
    今回のハートのように左右対称の図案の場合、真ん中から端に向かって縫っていくと、左右対称に縫いやすくなります。基本的にはどこから縫っても大丈夫です。
    サテンステッチ

    目黒愛

  6. 糸を引く力加減や、縫い目をきちんと揃えることでサテン生地のようなツヤっとした仕上がりになります。
    サテンステッチ

    目黒愛

  7. 半分縫い終わりました。
    サテンステッチ

    目黒愛

  8. 真ん中に戻ります。移動が1センチ以内の時は玉留めなどせずそのまま移動して大丈夫です。その際、縫い目の下をくぐって針を移動させると裏が綺麗に仕上がり、糸が浮くのも防ぎます。先程と同じように、真ん中から端に向かって縫い進みます。
    サテンステッチ

    目黒愛

  9. 裏返して玉留めします。
    サテンステッチ

    目黒愛

  10. 玉留めしたら、近くの縫い目をくぐって、ハサミで切ります。
    サテンステッチ

    目黒愛

  11. これで完成です
    サテンステッチ

    目黒愛

応用してみよう!

サテンステッチ

目黒愛

サテンステッチができるようになると、いろいろな図案を刺繍できるようになります。2本取りのサテンステッチで文字を作るとこのような仕上がりに。こちらはすべて3本どりです。

リップで塗った部分はチェーンステッチ、リップのフタのふちはアウトラインステッチです。

サテンステッチ

目黒愛

こちらはお城です。

サテンステッチ

目黒愛

この中の胡蝶蘭や葉っぱがサテンステッチです。

サテンステッチ

目黒愛

刺繍の基本をマスターしよう

刺繍の基本の道具や使い方、ステッチのやり方もご紹介しています。サテンステッチができるようになったら、次のステッチをチャレンジしてみましょう。

■刺繍の基本の道具や材料について確認したい方はこちら
■チェーンステッチのやり方はこちら
■アウトラインテッチのやり方はこちら 
■フレンチノットステッチのやり方はこちら 
■ロングアンドショートステッチのやり方はこちら 
■お花の刺繍のやり方はこちら

 

このレシピのデザイナー

目黒愛

男の子2人の子育てに奮闘中。育児の合間に出張で刺繍のワークショップを開催したり、雑誌に刺繍の図案やレシピを提供している。現在、個展開催を目標に作品を制作中。Instagram:@ai.meguro

ハンドメイド好きなあなたへ、毎月届くハンドメイドキット「Craftie Home Box」2期生受付中♪

毎月異なるハンドメイド体験をお届けしているサブスク定期便「Craftie Home Box」。12月のBoxは、日本の伝統工芸である水引を使ったお正月飾りです。
松や稲穂、南天など、お正月にふさわしい縁起のよい花材に加え、ヒメワラビやユーカリといったトレンド感のあるプリザーブドフラワーもプラス。スペシャルギフトとして、お正月に出番の多い箸袋とぽち袋が作れる水引と折り紙がついています!

Craftie Home Boxは1回からのお試し購入も大歓迎です♪お申し込みは【12月26日(月)10:00】まで。お見逃しなく!※受付状況により、早く締め切る場合がございます。

Craftie Home Boxを見る

ライター

Craftie Style編集部
Craftie Style編集部
アート・クラフト・ものづくりを通して、日々の暮らしの楽しさ、彩り、新たなコミュニティを生み出すこと。そのきっかけを作るためのコンテンツをお届けします。