お気に入りに追加しました

お気に入りを解除しました

布がなくても作れる!初心者さんも楽しめる「紙刺繍」のやり方

Craftie Home

手芸が苦手な方や、ハンドメイド初心者の方でも挑戦しやすい「紙刺繍」。ミシンや刺繍枠などの道具がなくても、お好みの紙と糸で手軽に始められるのが特徴です。小さなデザインでも可愛く仕上がるので、手作りのメッセージカードにするのもおすすめですよ。この記事ではそんな紙刺繍に必要な道具ややり方、綺麗に仕上げるコツをご紹介します。

紙刺繍と刺繍の違いとは?

布で行う刺繍の場合、刺繍枠や刺繍専用の針や糸が必要になります。またステッチの種類も多いので、初めて挑戦する方には少しハードルが高いと感じるかもしれません。

しかし、紙刺繍の場合には刺繍枠などの道具を準備する必要がなく、刺繍針もまずはお手持ちの縫い針から始めることができます。また、簡単なステッチでも素敵に仕上がるので、お裁縫が苦手だという方でも気軽に始められるのも大きな魅力です。

初心者さんでもできる紙刺繍のやり方

今回は小さいサイズの紙に、星形のデザインで紙刺繍を行います。図案はお好みでデザインできるので、まずは直線をつなげてできるシンプルなものから挑戦してみましょう。

材料・道具

  • お好みの紙(画用紙やポストカードなど)
  • 刺繍針(または縫い針)
  • 刺繍糸
  • ハサミ
  • 目打ちや画鋲など、紙に穴を開けられるもの
  • 穴を開ける際に使う台紙(ダンボール、厚手の紙など)
  • テープ(マスキングテープでもOKです)

作り方

  1. 紙刺繍をしたい紙を用意し、お好みの図案を書きます。最初はシンプルな直線をつなげた図案にすると、刺しやすいのでおすすめです。刺繍糸の色はお好みで選んでくださいね。
  2. 手順1で書いた図案に、目打ちを使って刺繍針(または縫い針)が通るくらいの穴を開けます。この時、テーブルに傷がつかないよう、段ボールや厚手の紙を下に敷いてください。穴は直線の両端に開けておきます。
  3. 穴が開いたら、刺繍糸を針に通し、玉結びをして裏面から1針刺します。さらに、玉結びが抜けないよう、テープで裏面からとめておきましょう。
  4. 玉結びをテープでとめたら、図案に沿って刺していきます。初めての方は直線縫いのステッチでも綺麗に仕上がりますが、アレンジしたい方はいろいろなステッチで挑戦するのもおすすめです。(ステッチの種類についてはこちらの記事でさらに詳しくご紹介しています。)
  5. 刺す順番は、事前にシュミレーションしておき、あちこち動かさず順に刺していくと、糸の減りが少なくなり綺麗に仕上がります。糸の本数は、本数が多くなるほど太くなるので、お好みで調整してください。
  6. 例えば今回の星形だと、「1出」から針を出し、「2入」に針を刺し、続いて「3出」から針を出し…と、数字の順に刺していくと、綺麗に仕上がります。参考にしてください。
  7. 最後まで刺せたら、裏面で刺し終わり、糸をカットし、紙の裏側で手順3と同じようにテープでとめます。
  8. これで、紙刺繍の完成です。色々な図案のデザインで挑戦してみましょう。

紙刺繍を上手に仕上げるコツ

穴をしっかり開けて刺しやすくする

作り方手順2で穴を開ける際、しっかりと開けておくと刺繍針を刺しやすくなります。穴の大きさが小さすぎると刺繍針で紙が破れてしまったり、図案が崩れてしまう可能性もあるので気をつけましょう。

糸がたるまないように刺す

紙刺繍を刺す際には、糸がたるまないように刺すと見た目も美しく仕上がります。表面の糸の具合を確認しながら、1針ずつ丁寧に刺していくと良いでしょう。反対に、糸を引っ張りすぎると紙が曲がってしまうので、力加減を調整しながら刺すようにするのがおすすめです。

紙刺繍で手作りアイテムを作ろう♪

紙刺繍はカードやハガキなど、お好みの紙で手軽に作れるため、いろいろな作品を作ることができます。紙刺繍をワンポイント入れてオリジナルカードにしたり、ハガキの隅に紙刺繍を入れるのもおすすめです。

このように、お好みでビーズやスパンコールも一緒に刺し、さらに華やかな刺繍に挑戦してみるのも良いですね。

他にもしおりにしたり、額縁に入れてインテリアとして飾ったり、お好きな方法で紙刺繍を生活に取り入れることができます。ぜひ自由な発想で紙刺繍に挑戦して、刺繍の楽しさを体験してみてください。

紙刺繍をマスターしたら、布の刺繍にも挑戦!

紙刺繍を楽しんだ後は、布での刺繍にも挑戦してみましょう。こちらの記事では、刺繍初心者の方でも分かりやすく刺繍に必要な道具や選び方をご紹介しています。紙の刺繍とはまた違った楽しさや発見がありますよ。

お花の刺繍のやり方を見る

ハンドメイド好きなあなたへ、毎月届くハンドメイドキット「Craftie Home Box」受付中♪

毎月異なるハンドメイド体験をお届けしているサブスク定期便「Craftie Home Box」。
6月Boxはインクを風で動かしながら、混ざり合う色や偶然生まれる模様を楽しむアート、「アルコールインクアート」。

専用ペーパーやインク、アクリルプレートなどが揃い、初めての方でも楽しく制作できるキットになっています。そよ風が心地よい季節、風にゆらぐインクの美しい色を愛でながら、わたしだけのアートを作ってみませんか?

Craftie Home Boxは1回からのお試し購入も大歓迎です♪お申し込みは【5月25日(水)19:00】まで。お見逃しなく!
※受付状況により、早く締め切る場合がございます。

Craftie Home Boxを見る

ライター

Craftie Style編集部
Craftie Style編集部
アート・クラフト・ものづくりを通して、日々の暮らしの楽しさ、彩り、新たなコミュニティを生み出すこと。そのきっかけを作るためのコンテンツをお届けします。