お気に入りに追加しました

お気に入りを解除しました

つまみ細工の髪飾りレシピ【中級編】立体つまみのお花の作り方

kino

初級編では、平面で作るつまみ細工をご紹介しましたが、中級編では少し難易度をあげて、立体的なつまみ細工の作り方をご紹介いたします。

ぜひ初級編をご覧いただいてから、お家にある余った布を利用して、こちらの中級編にチャレンジしてみて下さいね。

上級編に進む方はこちら!

初級編を応用した、『立体』のつまみ細工

立体つまみ細工

kino

初級編では花びらの数は6~12枚ほどで作りましたが、立体の場合は30枚の花びらを使用します。

平面で作るつまみ細工よりもボリュームがあり、華やかになります。ヘアアクセサリーなどで大きな立体つまみ細工ひとつだけをあしらっても、存在感がありとても素敵です。

綺麗に作るコツは、全体のバランスをしっかり整えながら作ること。花びらひとつひとつを綺麗に貼り付けていけば、とても素敵なお花を作る事ができます。

立体つまみ細工に必要な材料

まずは材料を揃えていきましょう。

つまみ細工の材料

kino

材料と道具

①10㎝四方の布 1枚

②球体の発泡スチロール 直径5cmを半球に切ったもの(100円ショップで購入できます)

③4cm四方の布 30枚

④4cm四方の布 30枚(二重つまみで作る場合のみ、2色目を用意して下さい)

⑤定規

⑥飾り用パールやビーズ

⑦クリアファイル

⑧ハサミ

⑨布用カッター(③、④をカットする時に便利です)

⑩ピンセット

⑪爪楊枝

⑫木工用ボンド

⑬洗濯バサミ

⑭カッティングマット

「チャレンジしてみたいけど、材料や道具を買いに行く時間がない・・・」という方は、まず必要な材料が入っているキットから始めてみませんか?Craftieのハンドメイドキットサービス「Craftie Home」では、手軽にしめ飾り作りを始められるオリジナルキットをご用意しています。

つまみ細工のキットを見る

立体つまみ細工のお花の作り方

それでは、作ってみましょう!

作り方

  1. カッターで半球に切った発泡スチロールに、花びらと同じ色の布を貼り付けます。空気を抜くよう、シワが寄らないように貼り付けるのが綺麗に貼るコツです。

    kino

  2. 余った生地は十字になるように集め、発泡スチロールに沿うようにしてハサミでカットします。

    kino

  3. そのまま10分程乾かします。
  4. 裏側に長く残った生地は、角を中心に切り落としておきます。残った部分に下の写真のように切り込みを入れ、発泡スチロールにボンドを伸ばして布を貼り付けます。

    kino

  5. 初級編と同様、剣つまみの花びらを作ります。(方法は初級編でご紹介しているので、ここでは省略します。)
  6. 30枚すべてを作り終わったら、花びらを貼り付けていきます。(洗濯バサミが足りない場合は10枚ずつ分けて作っても大丈夫です。)まず、一番高い位置に6枚貼り付けます。

    kino


    半球に付けていくのでボンドは少し多めにして、花びらと土台に隙間がないように貼り付けます。3分程乾かします。
  7. 2段目は、最初に貼った花びらの間にくる様にして、6枚貼り付けます。貼るときは横から見た時に、6枚の花びらが同じ高さになる様にすると仕上がりが綺麗です。

    kino

  8. 横から見るとこのようになります。また少し乾かします。

    kino

  9. 3段目は、2段目の花びらの間に2枚ずづ貼り付けていきます。◯が3段目の花びらになります。全部で12枚貼り付けたら、また乾かします。

    kino

  10. 4段目は、花びらの先端を3mm程カットします。

    kino

  11. 花びらの裏と、切った部分にもボンドを付けて、2段目の後ろに6枚貼り付けます。写真の◯部分が4段目になります。貼り付けたら、乾かします。

    kino

  12. 4段目までの花びらを貼り終わると、このような形になります。

    kino

  13. 最後に中心にボンドを乗せ、お好みのパールやビーズをつけます。

    kino

  14. 完全に乾いたら、立体つまみ細工のお花の完成です!

色や生地を変えたり、花びらの枚数を変えてアレンジ可能

基本的な立体つまみ細工の作り方をご紹介しましたが、お好みで花びらの枚数を増やしたり、生地の色を変えたり、表面だけ丸つまみで作ったりしても可愛いです。ぜひ自分なりのアレンジをしながら、作ってみて下さい。

上級編!豪華なつまみ細工のかんざしを作ろう

さて、次の上級編では、初級編と中級編で作ったつまみ細工を和装にぴったりなヘアアクセサリーにする方法をお伝えします。

七五三や成人式など、お着物に合わせるとぴったりなので、ぜひ作ってみてくださいね。

上級編に進む!

お正月にぴったりなハンドメイドキット販売中♪

Craftieでは、お正月にぴったりなハンドメイドキットを販売中です。必要な材料が全て揃っているので、すぐに制作を楽しむことができますよ。作り方も詳しく掲載しているので、ハンドメイド初心者の方にもおすすめです。

お正月のハンドメイドキットを見る

ハンドメイド好きなあなたへ、毎月届くハンドメイドキット「Craftie Home Box」2期生受付中♪

毎月異なるハンドメイド体験をお届けしているサブスク定期便「Craftie Home Box」。12月のBoxは、日本の伝統工芸である水引を使ったお正月飾りです。
松や稲穂、南天など、お正月にふさわしい縁起のよい花材に加え、ヒメワラビやユーカリといったトレンド感のあるプリザーブドフラワーもプラス。スペシャルギフトとして、お正月に出番の多い箸袋とぽち袋が作れる水引と折り紙がついています!

Craftie Home Boxは1回からのお試し購入も大歓迎です♪お申し込みは【12月26日(月)10:00】まで。お見逃しなく!※受付状況により、早く締め切る場合がございます。

Craftie Home Boxを見る

ライター

kino
kino
アクセサリー作家として活動しています。つまみ細工やレジン、ワイヤーアクセサリーなど幅広いジャンルで作り方をお伝えします。Instagram: @hmkino