お気に入りに追加しました

お気に入りを解除しました

ラミネート加工のやり方&ラミネートの活用アイデア

rino

大切な印刷物や写真などを保護したり、丈夫にしたりするときに活躍するラミネートフィルム。ラミネートフィルムは100均でも手に入るため、用途に合わせて手軽にラミネート加工を施すことができます。

今回は、ラミネートフィルムを使ったラミネート加工のやり方と、アレンジアイデアをいくつかご紹介します。

ラミネートフィルムって?

ラミネート やり方

rino

ラミネートフィルムは、紙の耐久性や防水性を高めたり、折れ曲がるのを防いだりできる便利アイテム。上下2枚の薄いフィルムの間に印刷物や写真などを挟んで、貼り合わせて使用します。

ポスターや店舗内のメニューなどさまざまな用途で用いられていますが、紙を使ったハンドメイドにも活用できます。画材店やホームセンター、大型文具店、100均でも手に入りますよ。

貼ってカットするだけ! ラミネート加工のやり方

専用のラミネーターがなくても、手貼り用のラミネートフィルムならフィルムを貼り合わせてカットするだけでラミネート加工ができます。ここからは手貼り用のラミネートフィルムのやり方を紹介します。

ラミネート加工に必要な材料と道具

材料と道具

  • ラミネートフィルム(手貼り用のもの)
  • 紙や折り紙(ラミネート加工したいもの)
  • 定規

ラミネート加工のやり方

手順

  1. ラミネート加工したい紙を用意します。今回は、折り紙をカットした「しおり」を用意しました。
    ラミネート やり方

    rino

  2. ラミネートフィルムの薄いフィルムをゆっくり剥がして、間に貼りたいものを挟みます。
    ラミネート やり方

    rino

  3. ホコリや気泡が入らないようにゆっくりとフィルムを貼り付け、定規で空気を抜きます。
    ラミネート やり方

    rino

  4. 定規などの固いものでこすり、しっかりと密着させましょう。
    ラミネート やり方

    rino

  5. しおりの周辺5mmくらいを残してカットします。ギリギリに切ってしまうとラミネートが剥がれてしまうので注意してください。しおりの形に沿ってフィルムをカットしたら、完成です。
    ラミネート やり方

    rino

ラミネートのかわいい活用アイデア

ラミネートには、色々な活用方法があります。ここからは、ラミネートフィルムを使って作る、ハンドメイドの活用アイデアを3つご紹介します。

子どもの絵をしおりやカードにアレンジ

思い出が詰まったかわいい子どもの絵を「ただ保管しておくのはもったいない!」と思う方も多いのでは? スケッチブックや折り紙などにお絵描きした絵をカットして、ラミネート加工すれば、本のしおりやカードにアレンジできます。

自分で描いた絵がしおりやカードに変身する姿を見ると、子どもたちもきっと盛り上がることでしょう。破けにくく、水に濡れても大丈夫なので、大切な絵をコレクションとして保存したいときにもぴったりです。

作り方を詳しく見る

思い出のお花を「押し花」に

押し花をキレイな状態で保存したいときに、ラミネートフィルムが活躍します。ラミネート加工をすることで、摩擦や空気から押し花を守って長く楽しめます。

また、ラミネートフィルムは透明なので、花が浮いているような幻想的な美しさを楽しめるのも魅力。額に入れて飾ったり、しおりとして使ったりするのもおすすめです。

作り方を詳しく見る

大切なカードの保護に

誕生日やパーティなどで大切な人に贈るカード、またはもらったカードを大切に保管するのにもラミネートフィルムを活用できます。カードの耐久性がアップするので、長く大切に保管したいとき、お部屋に飾りたいときなどにぴったりです。

ラミネートフィルムには光沢があるもの、マットなものなど種類があるのでカードのデザインや質感に応じて選びましょう。

ラミネートでペーパーアイテムをアレンジしよう

印刷物や写真、お手紙など、大切な紙を保護してくれるラミネートフィルム。専用の機械がなくても、手張りのラミネートフィルムがあれば手軽にペーパーアイテムのアレンジを楽しめます。

子どもの絵や大切な人からもらったカードなどを保護したいとき、しおりやカードとして使用したいときなど、活用アイデアもさまざま。ぜひラミネートフィルムを使って、ハンドメイドの世界を広げてみてはいかがでしょうか。

このレシピのデザイナー

rino
モノづくりの仕事をしてきた経験を生かし、”作れそうなモノは作ってみよう”の気持ちで手軽に出来るハンドメイドを楽しんでいます。ほっこり石粉粘土ブローチ作家norinoとして活動中。Instagram: @rinonori3

ハンドメイド好きなあなたへ、毎月届くハンドメイドキット「Craftie Home Box」2期生受付中♪

毎月異なるハンドメイド体験をお届けしているサブスク定期便「Craftie Home Box」。ご好評につき、2期生の募集を開始しました!9月Boxはボタニカルキャンドル作りとおしゃれなハンドレタリングが楽しめるお得なキット♪
昨年は売切れてしまったBOXなので気になる方はお早めに♪

Craftie Home Boxは1回からのお試し購入も大歓迎です♪お申し込みは【9月30日(金)17:00】まで。お見逃しなく!※受付状況により、早く締め切る場合がございます。

Craftie Home Boxを見る

ライター

Craftie Style編集部
Craftie Style編集部
アート・クラフト・ものづくりを通して、日々の暮らしの楽しさ、彩り、新たなコミュニティを生み出すこと。そのきっかけを作るためのコンテンツをお届けします。