お気に入りに追加しました

お気に入りを解除しました

身近な材料で手作り! クッキー型の作り方3選

rino

好きな形のクッキーを作れる、手作りのクッキー型。市販の型にお気に入りの形がなかった場合や、イベントやプレゼントに特別感のあるクッキーに仕上げたい場合には、クッキー型の手作りに挑戦してみてはいかがでしょうか。

今回は、手軽に手に入る材料と道具を使って、クッキー型を手作りする方法を3つ紹介します。 

①牛乳パックをカットして作るクッキー型

クッキー 型 手作り

rino

牛乳パックを使って、ハート型と星型のクッキーの型を作ります。牛乳パックは柔らかいので、好きな形状にアレンジしやすいことが特徴です。また、厚手で防水性があるので、生地を型抜きしやすくなっています。

■今回つくるクッキー型について

所要時間 10〜30分
完成サイズ:約3cm〜3cm

必要な道具と材料

クッキー 型 手作り

rino

牛乳パックとご家庭にある文房具を使って、手軽にクッキー型を作れます。

材料

  • 牛乳パック
  • 紙とペン(下絵用)

道具

  • ハサミ
  • ホチキス

作り方

それではクッキー型の作り方を解説します。
ホチキスを使用する際は芯で手を怪我しないこと、また、調理中に芯が生地に落ちてしまわないように十分注意してください。

作り方

  1. クッキー型にしたい絵を描いて下絵を作ります。
    クッキー 型 手作り

    rino

  2. 牛乳パックを開いてきれいに洗って乾かしたら、2〜3cm幅に切ります。
    クッキー 型 手作り

    rino

  3. 下絵の線に沿って牛乳パックを合わせながら、形を作っていきましょう。
    クッキー 型 手作り

    rino

  4. つなぎ目が目立たないところを内側にして、余った長さを切ります。
    クッキー 型 手作り

    rino

  5. ホチキスで止めます。クッキー生地にホチキス針が当たらないように、なるべく上の方でとめてください。
    クッキー 型 手作り

    rino

  6. ハート型の完成です。
    クッキー 型 手作り

    rino

  7. 星型は下絵がなくても作れます。等間隔でじゃばら状に折って、5つの角を作ります。
    クッキー 型 手作り

    rino

  8. くるりと輪にして余分な所を切り、ホチキスでとめます。
    クッキー 型 手作り

    rino

  9. 形を整えたら完成です。好きなサイズで作ってみましょう。
    クッキー 型 手作り

    rino

②厚紙とアルミホイルで作るクッキー型

クッキー 型 手作り

rino

2つ目に紹介するのは、厚紙とアルミホイルを使ったクッキーの型の作り方です。
厚紙は柔らかいため形の自由度は高いですが、複雑な形になるとアルミホイルが巻きにくくなるため、シンプルな形がおすすめです。

今回は「お家」の形にしましたが、四角や三角、星形といったように、直線をしっかり出したいときにぴったりです。

■今回つくるクッキー型について

所要時間:10分〜30分
完成サイズ:約3cm×3cm

必要な道具と材料

クッキー 型 手作り

rino

牛乳パックのクッキー型と同様にホチキスを使用するため、ホチキス針の取り扱いには十分注意しましょう。

材料

  • 厚紙
  • アルミホイル
  • 紙とペン(下絵用)

道具

  • ハサミ
  • ホチキス

作り方

今回は、おうちの形のクッキー型を作ります。左右対称のお家の形になるように、定規を使って下絵を書いておくときれいに仕上がります。

作り方

  1. 厚紙を2〜3cm幅に切ります。
    クッキー 型 手作り

    rino

  2. 下絵に合わせて折ってください。
    クッキー 型 手作り

    rino

  3. ホチキスで止めます。
    クッキー 型 手作り

    rino

  4. 厚紙をアルミホイルで包みます。
    クッキー 型 手作り

    rino

  5. 完成です。
    クッキー 型 手作り

    rino

③クリアファイルや下敷きで作るクッキー型

クッキー 型 手作り

rino

クリアファイルや下敷きなど、薄くて固い素材で作ったクッキー型は、生地をキレイにカットできます。

また、柔らかくしなるので、緩やかな曲線をキレイに出したいときにもぴったり。複雑な形よりも、丸い部分があるシンプルなクッキー型を作る時に向いています。

■今回つくるクッキー型について

所要時間:10〜30分
完成サイズ:約3cm×3cm

必要な道具と材料

クッキー 型 手作り

rino

今回はクリアファイルを使用します。その他の道具は、ほかのレシピとほとんど変わりません。

材料

  • クリアファイル
  • 紙とペン(下絵用)

道具

  • ハサミ
  • ホチキス

作り方

クリアファイルを使用すると、紙で作る型のように水分を吸って紙がしならないため、繰り返し使えます。

作り方

  1. クリアファイルを2〜3cm幅に切ります。
    クッキー 型 手作り

    rino

  2. 下絵に合わせて形を作ります。折り目が戻らないよう、しっかり折っておきましょう。
    クッキー 型 手作り

    rino

  3. ホチキスで止めます。
    クッキー 型 手作り

    rino

  4. 完成です。
    クッキー 型 手作り

    rino

手作りのクッキー型でキレイに型抜きをするコツ

クッキーの型で綺麗に型抜きをするには、いくつかコツがあります。

ひとつ目のコツは、型抜きする前に伸ばした生地を冷やして固くすることです。生地を冷蔵庫で休ませたあと、綿棒で叩いて柔らかくしてから伸ばし、さらに冷蔵庫に入れて硬さを出してから型抜きするとキレイです。

また、打ち粉をしてから型を抜くのもコツです。全体に薄く打ち粉をすると、作業台やクッキーの型から外れやすくなりますよ。

もし生地がうまく型から剥がれない場合は、つまようじの背のほうで軽く押すとよいでしょう。生地と型の隙間を軽く押すと剥がれやすくなります。

アイシングでクッキーをカラフルに!

手づくりクッキーにさらにひと手間、カラフルな色がとってもかわいいアイシングクッキーに仕立てませんか? こちらのレシピでは、初心者さんでもかんたんにできるよう、アイシングクッキーの基本的な作り方を丁寧に解説しています。☆このレシピは印刷用PDFもご用意しています。

作り方を見る

今年はひと味違う手作りの「アイシングクッキー」に挑戦してみるのはいかが? カラフルなアイシングを使って、メッセージを入れたりモチーフを描いたり。バレンタイデーに作りたい、バレンタイン用アイシングクッキーの簡単手作りレシピとアイデアをご紹介します。

作り方を見る

手作りクッキーをステキにラッピング

プレゼントを用意したら、ラッピングにもこだわりたいところ。バレンタインデーをはじめ、さまざまなプレゼントを華やかにするラッピングのアイデアをご紹介しています。

作り方を見る

ラッピングするために欠かせないリボン。こちらは「もっときれいに結びたい」「華やかに見せたい」という時に見てほしいレシピです。縦結びにならないオーソドックスなリボンの結び方をはじめ、ギフトを華やかにする結び方を紹介します。

レシピを見る

ポップアップカードに想いを乗せて

カードを開くとパっと飛び出すポップアップカードは、お祝いやイベントにぴったり。絵心には自信がないし、切り絵やコラージュも難しそう……という方にもおすすめです。さまざまなシーンに対応したポップアップカードの作り方を4つ紹介します。

作り方を見る

自作のクッキー型でオリジナルのクッキーを作ろう

自宅にクッキーの型がない時や、市販の型にない形を作りたい時には、手作りのクッキー型を作ってみてはいかがでしょうか。今回紹介した作り方は、牛乳パックや厚紙・アルミホイル、クリアファイルなど、どのご家庭にもある身近な材料を使用しているため、比較的挑戦しやすいかと思います。イベントやプレゼントのときなどに、ぜひオリジナルのクッキーを作ってみてくださいね。

このレシピのデザイナー

rino
モノづくりの仕事をしてきた経験を生かし、”作れそうなモノは作ってみよう”の気持ちで手軽に出来るハンドメイドを楽しんでいます。ほっこり石粉粘土ブローチ作家norinoとして活動中。Instagram: @rinonori3

ハンドメイド好きなあなたへ、毎月届くハンドメイドキット「Craftie Home Box」2期生受付中♪

毎月異なるハンドメイド体験をお届けしているサブスク定期便「Craftie Home Box」。12月のBoxは、日本の伝統工芸である水引を使ったお正月飾りです。
松や稲穂、南天など、お正月にふさわしい縁起のよい花材に加え、ヒメワラビやユーカリといったトレンド感のあるプリザーブドフラワーもプラス。スペシャルギフトとして、お正月に出番の多い箸袋とぽち袋が作れる水引と折り紙がついています!

Craftie Home Boxは1回からのお試し購入も大歓迎です♪お申し込みは【12月26日(月)10:00】まで。お見逃しなく!※受付状況により、早く締め切る場合がございます。

Craftie Home Boxを見る

ライター

Craftie Style編集部
Craftie Style編集部
アート・クラフト・ものづくりを通して、日々の暮らしの楽しさ、彩り、新たなコミュニティを生み出すこと。そのきっかけを作るためのコンテンツをお届けします。