お気に入りに追加しました

お気に入りを解除しました

キラキラしてカワイイ!美味しい琥珀糖の作り方 

oyatsuhinahina

琥珀糖とは寒天とお砂糖でつくる和菓子のこと。歴史は古く、江戸時代のころから食べられていたそうです。乾燥すると表面が結晶化して、すりガラスのような見た目でとても美しいお菓子になります。口に入れると外側はしゃりしゃり、中はゼリーのようなぷるんとした食感が楽しめます。今回はお子さんも大人も嬉しい、カラフルでカワイイ琥珀糖を作ってみましょう。

今回作る琥珀糖について

できあがりのサイズ

ヒトデ、貝殻型(3~5cm位の小さなもの)3種類×15個くらい、シーグラス30個位

※型のサイズやちぎる大きさで変わります。

所要時間

寒天液作り 約1時間
寒天液を固める時間 約3時間
型抜きやカット 約1時間
乾燥 約5日

(固める時間や乾燥日数は気温や湿度によっても変わります)

琥珀糖作りに必要な材料と道具

材料

  • グラニュー糖300g
  • 水 200g
  • 粉末寒天 4g
  • 食用色素(ジェル状のもの)お好みの色 少量
    ※色素はかき氷シロップでも作ることができます。

道具

  • 片手鍋 18cm位のもの
  • 耐熱性ゴムベラ 
  • バット15×22cm位のもの
  • ドレッジ(カード)又は小さなナイフ
  • 爪楊枝または竹串
  • 小さめのスプーン
  • クッキー型 お好みのものでOK(小さい型がおすすめです)
    (貝殻2種 6×2.5cmと3.5×2.5cm  ヒトデ3.5cm位使用)
  • クッキングシート

琥珀糖の作り方

作り方

  1. 寒天液づくりをします(100℃以上になりとても熱いので気を付けて作業してください。)
    ゴムベラと寒天液を流すバットは水で濡らしておきます。こうすることで、寒天がはがれやすくなり作業しやすくなります。
    水を入れた鍋に粉末寒天を入れてゴムベラでよく混ぜ、強火にかけます。


    よく混ぜながら中心までしっかり沸騰したら更に1~2分くらい火にかけます。寒天が溶けないと固まりが悪くなるのでしっかり溶かします。


    火を止めてグラニュー糖を加えたら弱~中火で煮溶かしていきます。焦げないように気を付けます。


    ゴムベラを持ち上げた時に糸が引くようになったら火を止めます。グラニュー糖を入れて火にかけてから大体6分くらいが目安です(火加減やお鍋によっても変わります) 


    濡らしたバットに流します。もし網があれば、網の上にバットを置いておくと熱がこもらず冷めやすいです。表面に泡が浮いていたらゴムベラで端に寄せてスプーンですくっておきます。
  2. 色を付けます。
    ジェル状の色素を爪楊枝か竹串の先に少しだけ付け、寒天液の上でくるくる回しながら広げます。色は後から足せるので最初は薄めがおすすめです。


    好みの色を付けます。(途中で色が混ざるので爪楊枝は色ごとにかえます。)


    かき氷シロップでの色付けする時は小さじ2~3杯くらいまでを目安に入れて下さい。入れすぎると寒天のかたまりが悪くなることがあります。
  3. マーブル模様を作ります
    竹串または小さめのスプーンでマーブル模様にしていきます。まずそれぞれの色を通るように、腕をぐるっと動かして大きなマーブル模様を作ります。色を混ぜたいところは細かく動かします。色を濃くしたときはここで足します   。
  4. 室温、または冷蔵庫で固めます
    このまま室温で2~3時間ほど固めます。※急ぐときは粗熱が取れたら冷蔵庫へ
  5. クッキー型で抜きます
    クッキングシートを敷きます。しっかり固まったら、ドレッジや小さなナイフを寒天とバットの間に入れてぐるっと一周してから少し持ち上げて空気を入れながらクッキングシートの上にひっくり返します。


    マーブルやグラデーションになったところなど色合いを考えながらクッキー型で抜いていきます。抜いたらクッキングシートの上に並べておきます。 

    クッキー型で抜いた残りは、手でちぎってシーグラスのカタチにしてクッキングシートに並べます。
  6. 乾燥させます
    型でくり抜いたらこのまま室温で4~5日ほど乾燥させます。全体がうすいお砂糖の衣に包まれたら完成です。保存容器に入れて保管しましょう。

    煮詰め具合や気温や湿度によっても乾燥時間は変わりますが、湿度の高い時期は乾きにくいのでエアコンや扇風機のある場所がおすすめです。乾燥してくるとだんだん表面が結晶化してきますので変化を楽しんでくださいね。

  7. これで完成です!

早く完成させたい時のアレンジレシピ

なかなか乾燥せずにベタベタする時や早く仕上げたいときにはグラニュー糖を全体にまぶすと早く結晶化します。

グラニュー糖をまぶしたあと、クッキングシートの上にのせておくと一日ほどで固くなります。

プチギフトにも!ラッピングアイデア

しっかり乾燥させた琥珀糖は常温で2~3週間日持ちします。小さな欠片も残さず乾燥させて小瓶に詰めれば可愛い贈り物になりますよ。

お子さんが楽しめる工作キット販売中♪

Craftieではワークショップやレシピで大人気のハンドメイドを手軽に始められるキットにして販売しています。キャンドル、時計、ガチャガチャ、泡ボムなど作ったあとに遊んだり楽しく使えるハンドメイドキットです!

ハンドメイドキットを見る

このレシピデザイナー

oyatsuhinahina
都内でアイシングクッキーのレッスンやワークショップをしています。季節のお花をクッキーに描くのが好きです。日々のおやつクッキーの販売や特別な日の為のオーダーも承っています。Instagram: @oyatsuhinahina

 

ライター

Craftie Style編集部
Craftie Style編集部
アート・クラフト・ものづくりを通して、日々の暮らしの楽しさ、彩り、新たなコミュニティを生み出すこと。そのきっかけを作るためのコンテンツをお届けします。