お気に入りに追加しました

お気に入りを解除しました

ユーカリリースの作り方。ドライになる過程も楽しめるリース

rino

ユーカリは爽やかな香りと見た目の可愛らしさから、贈り物やガーデニングとしても人気です。ユーカリの香りと見た目を長く楽しむにはリースがぴったり。

今回は、時間経過の様子も楽しめる、生枝を使ったユーカリリースの作り方をご紹介します。

ずっと飾っていたい「ユーカリリース」の魅力

落ち着いた緑の葉色が美しいユーカリを使ったリースは、お部屋の彩りにもぴったりです。シンプルなデザインなので、季節や場所を選ばず通年飾れるのも魅力です。

清涼感のある香りでお部屋の中が満たされるでしょう。

このレシピで作るユーカリリースについて

rino

今回ご紹介するレシピは、ユーカリの枝をベースに使います。ドライになってからだと加工がしづらいので、ユーカリは生のものを使ってください。

生のユーカリは香りがよく、作っている間も心地よい香りがしてきますよ。

シンプルな作りで道具も少ないので、リースを作ったこと無い方でもチャレンジしやすい内容です。それではさっそく、ユーカリリースを作ってみましょう。

完成サイズ

ユーカリの枝によります(写真は25cmほど)

道具

40分ほど(個人差があります)

ユーカリリースの材料と道具

rino

材料

ユーカリは加工しやすいよう、ドライではなく生のものを使ってください。主軸が1本しっかりしていて、枝分かれして葉が多くついたものがおすすめです。

道具

ユーカリリースの作り方

作り方

  1. ユーカリの枝を切り分けます。主軸の固い部分から枝を切り分けていくイメージです。

    rino

    rino

  2. リースのベースを作ります。切り分けた主軸の枝部分を輪っかにして、麻ヒモでしっかり留めて固定します。

    rino

  3. 工程1で切り分けた枝1本を工程2で主軸を固定した麻ひもに差し込みます。

    rino

  4. 工程3で麻ひもに差し込んだ枝をくるくるとベースに巻いて固定します。巻きにくい場合は麻ヒモでくくりつけて固定してもOKです。

    rino

  5. 同様にちょうどよいボリューム出てくるまで、残りの茎も使って繰り返し巻きつけていきます。

    rino

  6. 葉が重なった所は、やさしく丁寧に引き出して形を整えます。

    rino

  7. リースをかけられるように、麻ヒモを輪にして結んで完成です。

    rino

アレンジアイデア!装飾でかわいさをプラス

rino

シンプルなユーカリリースもステキですが、少しだけ装飾を施してかわいらしさやオリジナリティをプラスするのもおすすめです。
グルーガンを使えば、不安定な場所でもしっかり固定されます。実際に仮置きしてバランスを調整してから、グルーガンを使うと失敗が少なくなりますよ。

時間経過で変化する風合いも楽しんで

rino

今回使用するのは生のユーカリなので、時間が経つにつれてドライのリースになります。みずみずしい葉が少しずつ風合いを変えていく様子も楽しめますよ。

ドライにする過程は美しい色を損なわないよう、日の当たらない日陰に飾って、じっくりと乾燥させていきましょう。そうすることで、葉色が長持ちし、香りも長く楽しめます。日光が強く当たる場所で乾燥させると、枯れたような黄色に変化してしまうので日陰で飾るのがおすすめです。

ぜひ作ってみてくださいね。

この春はミモザのリースを作ってみませんか?

街中にはふわふわと⻩⾊い花ミモザが並び始めました。見ているだけで、ワクワクした気分になります。春本番をミモザリースを飾って迎えませんか?黄色の鮮やかさがお部屋に春を呼び込む、シンプルなリースの作り方をご紹介します。

ミモザのリースの作り方を見る

クリスマスにぴったりなハンドメイドキット販売中♪

Craftieでは、クリスマスにぴったりなハンドメイドキットを販売中です。必要な材料が全て揃っているので、すぐに制作を楽しむことができますよ。作り方も詳しく掲載しているので、ハンドメイド初心者の方にもおすすめです。

ユーカリとヒムロスギのリース(スノーホワイト)を見る

ユーカリとヒムロスギのリース(クリスマスレッド)を見る

フラワーアレンジメント・リース作りをワークショップで学ぼう!

一人で作るのは難しい……! まずは体験してみたい! と感じたら、Craftieでワークショップを探してみませんか。専門家によるクラフト体験のワークショップが見つけられます。初心者の方、気軽にものづくりにチャレンジしてみたい方にもおすすめです!

ワークショップを探す

このレシピのデザイナー

rino
モノづくりの仕事をしてきた経験を生かし、”作れそうなモノは作ってみよう”の気持ちで手軽に出来るハンドメイドを楽しんでいます。ほっこり石粉粘土ブローチ作家norinoとして活動中。Instagram: @rinonori3

ハンドメイド好きなあなたへ、毎月届くハンドメイドキット「Craftie Home Box」2期生受付中♪

毎月異なるハンドメイド体験をお届けしているサブスク定期便「Craftie Home Box」。ご好評につき、2期生の募集を開始しました!9月Boxはボタニカルキャンドル作りとおしゃれなハンドレタリングが楽しめるお得なキット♪
昨年は売切れてしまったBOXなので気になる方はお早めに♪

Craftie Home Boxは1回からのお試し購入も大歓迎です♪お申し込みは【9月30日(金)17:00】まで。お見逃しなく!※受付状況により、早く締め切る場合がございます。

Craftie Home Boxを見る

ライター

ときよし
ときよし
銭湯と猫を愛する編集&ライター。ハンドメイドはとつぜん始めてとつぜん休む、浅く広く、今日ものんびりやっています。