自由に描こう*倉敷の伝統玉島だるま

倉敷美観地区すぐそば、古民家を改装したお宿「バルビゾン」で、倉敷の伝統郷土玩具”玉島のだるま”に絵付けをしてみませんか♪

この教室のレビュー


楽しい!
0

素敵!
0

達成感
0
まだレビューはありません

教室の紹介

倉敷美観地区すぐそば、古民家を改装したお宿「バルビゾン」で、倉敷の伝統郷土玩具”玉島のだるま”に思い思いの絵付けをしてみませんか♪♪♪

倉敷市玉島地区は、実は西日本で唯一のだるま生産地。

玉島でだるまがつくられるようになったのは戦後のことですが、
今も郷土玩具として、
また、子どもの健やかな成長を願ったり
願掛けだるまとして広く親しまれています。

だるまといえば
「赤いボディにいかめしくも親しみのある顔」
というイメージがおなじみかと思いますが、
この絵付け体験ではもっと!

思い思いにだるまづくりを楽しんでもらいたいと思います*^^*

玉島だるまの特徴は「転んでも起き上がる」不屈の精神。

「どんな風に色を塗るかは本当に自由。転んでも起き上がればそれはみんなだるまですよ^^!」
と玉島の職人さんもおっしゃいます。

体験用のだるまはりんごくらいの可愛いサイズ。
塗り絵のように楽しみましょう◎

教室の場所

岡山県倉敷市船倉町1223-1
新古民家再生空間「Barbizon」
地図