ハロウィンにつけたいレジンアクセサリーの作り方

kino

こどもはもちろん、最近は大人もハロウィンを楽しむ人が増えていますよね。仮装もいいですが、気軽にハロウィンを楽しむ人のために、レジンを使ったハロウィンアクセサリーの作り方をご紹介します。もちろん大人だけでなく、親子のお揃いコーディネート用として作るのもおすすめです。

大人もおしゃれに楽しめるハロウィン

kino

ピアスやイヤリングであれば、仮装をするよりもかんたんで日常に取り入れやすい、ハロウィンにぴったりのアクセサリーになります。

この時期になると、クラフト関連のお店や手芸店ではハロウィンモチーフのチャームが販売されています。自分流にアレンジしてアクセサリーを作ってみてくださいね。

ハロウィンにはどんなアクセサリーがおすすめ?

kino

10月は少し肌寒く、上着を重ねることも多い季節。ネックレスやブレスレットよりも、顔をぱっと見たときに人の目に付きやすい、ピアスやイヤリングなどのアクセサリーがおすすめです。

さりげなくおしゃれなハロウィンレジンピアスの作り方

kino

材料と道具

  • UVライト
  • レジン液
  • ニッパー
  • 丸ペンチ
  • ラジオペンチ
  • つまようじ
  • 銅箔
  • レジン型(モールド)
  • ピンバイス
  • マルカン、Tピン
  • 月チャーム、パール
  • ドライフラワー(葉、オレンジのバラ、ラベンダー)
  • レジンを固定するシリコンシート
  • ピアスまたはイヤリング金具
  • ヒートン(9ピンでも代用できます)

今回はピアス金具を使って作り方をご紹介いたします。

作り方

  1. まずはレジンモールドにレジン液を入れます。全体に薄く行き渡る程度の量を入れて、UVライトで硬化させます。これが表面部分になります。

    kino

  2. レジン液を薄くもう一度入れ、銅箔やパールなどをつまようじで入れます。お好みの量を入れたら、再びUVライトで硬化させます。

    kino

  3. 用意したドライフラワー類を、手でちぎります。レジン型の9分目までレジン液を流し、細かくなったドライフラワーを葉、バラ、ラベンダーの順で全体に入れていき、硬化させます。

    kino

    kino

  4. 固まったらモールドから取り出し、レジンパーツに穴を開けます。レジンパーツを縦にしてシリコンシートに固定し、ピンバイスを真っ直ぐにして回して穴を開けてください。

    kino

  5. 穴が開いたら、ヒートンを固定していきます。(ヒートンは9ピンをニッパーで切り代用することも可能です。)

    kino


    シリコンにレジンパーツを固定し、ヒートンをラジオペンチで掴みながら、ヒートンの先にレジン液をつけます。穴を開けた部分に差し込み、レジンで硬化させます。

    kino

  6. レジンパーツの裏面にレジン液をのせ、硬化させ艶をだします。

    kino

  7. ピアス金具をレジン液で裏側の下部に接着し、UVライトで硬化させ固定します。

    kino

  8. 最後にチャームをつけていきます。パールにTピンを通します。(Tピンや丸カンなどの使い方は前回ご紹介した、パール × ビジューのレジンピアスの作り方の手順6をご覧ください。)パールを月のチャームにつけます。

    kino

    kino

  9. 丸カンを開けて月チャームを通し、レジンパーツについたヒートンも一緒に通して丸カンを閉じます。これで完成です!

    kino

この作品をきれいに作るポイント

kino

きれいに作るポイントは、ハロウィンカラーのお花を乗せる順番です。

ラベンダーなどの色の濃いお花はあまり主張させないように最後にバランスを見ながら乗せます。そうすることで正面から見て一番裏側に来るので濃い色も主張しすぎずきれいに見せることができます。

ハロウィンにぴったりのパーツ探しから楽しんで

kino

月以外にもお好みのチャームと合わせてもかっこよく仕上がります。キラキラしたチャームをつけると存在感が増すのでおすすめです。

オレンジや紫のビーズをあわせてハロウィンらしさを出すこともできますよ。自分好みにアレンジしながら楽しんでみてくださいね!

ハロウィンのワークショップをチェック!

一人で作るのは難しい……! まずは体験してみたい! と感じたら、Craftieでワークショップを探してみませんか。専門家によるクラフト体験のワークショップが見つけられます。初心者の方、気軽にものづくりにチャレンジしてみたい方にもおすすめです!

ハロウィンに関するワークショップを探す

ライター

kino
kino
アクセサリー作家として活動しています。つまみ細工やレジン、ワイヤーアクセサリーなど幅広いジャンルで作り方をお伝えします。Instagram: @hmkino