教室登録する

下北沢・成城学園・新百合ヶ丘のものづくり体験ワークショップ

下北沢・成城学園・新百合ヶ丘のものづくり体験ワークショップをCraftieで探そう!初心者でも簡単に素敵な作品が作れる楽しいワークショップに参加できます。

  • 下北沢・成城学園・新百合ヶ丘
  • 全てのカテゴリ
  • いつでも
  • キーワード指定なし

下北沢・成城学園・新百合ヶ丘のものづくり体験ワークショップ一覧

  • 【親子向け】粘土でつくる⭐︎ミニチュアオムライス&パフェデコレーション体験のWS写真1枚目
  • 【親子向け】粘土でつくる⭐︎ミニチュアオムライス&パフェデコレーション体験のWS写真2枚目

【親子向け】粘土でつくる⭐︎ミニチュアオムライス&パフェデコレーション体験

【未就学児さんも可能】 樹脂粘土を使って、ミニチュアフードを作ってみよう! お子様も、初心者さんも、誰でもできます♪ このワークショップは2部構成となっております。 ①ミニチュアフードってなんだろう? 講師が用意したパーツの中からお好きなものを選んで頂き、 まずはミニチュアスイーツデコを体験頂きます。 ②実際にパーツを作ってみよう スイーツデコで少し慣れてから、オムライスを皆様に製作頂きます。 ※小さなお子様は、ご様子を見ながら、 オムライスまたはオムレツのいずれかを製作頂きます。 オムレツの場合は、代わりにトッピングを2種追加できます。 できあがった作品は、ケースディスプレイまたはキーホルダー加工も可能です。 粘土が大好きなお子様も、粘土をさわるのが久々な大人の方も、皆様大歓迎。 楽しく可愛い小さなお料理を一緒に作りましょう♪ ※お子様が体験される場合の料金につきまして お子様1名参加、保護者1名付き添いの場合、1名様分の料金になります。体験されるお子様の人数でお申込みくださいませ。(小学生以上の場合は、保護者の付き添いはお子様2名様でも1名で問題ないかと思います)

    準備中
    次の開催をお楽しみに!
  • 【親子向け】粘土でつくる⭐︎ミニチュアステーキプレート&パフェデコレーション体験のWS写真1枚目
  • 【親子向け】粘土でつくる⭐︎ミニチュアステーキプレート&パフェデコレーション体験のWS写真2枚目
    準備中
    次の開催をお楽しみに!
NEROLDIOLの植物教室 【ミモザのリース】のWS写真1枚目

NEROLDIOLの植物教室 【ミモザのリース】

【何をつくるの?】 早春の黄色い花ミモザ。 ポワポワの明るいレモン色のミモザの花は見る人を幸せにします。 そんなミモザ を贅沢にたっぷりつかったミモザのリース教室です。 【どうやってつくるの?】 リース土台にワイヤーでたっぷりミモザを巻いていきます。 【作品の仕様】 リース土台直径20cm 出来上がり直径30cm強のリースです。 【ここがオススメ!】 質と量にこだわったもミモザを使い、ドライフラワーになってからも長く楽しめるような作り方をお伝えします。 【どんな人が対象?】 3名様までの少人数制。初心者の方でも安心してご参加いただけます。 開催時は、例年よりも換気を意識し、入り口の扉は常に開けたままの状態となります。 暖房はつけていますが、例年この時期は寒すぎてエアコンが霜取り作業に入ることが多々あり外と同じようにかなり寒い可能性がございますので心配な方はなるべく厚着をしてきてくださいませ。 教室は最大3名様までの定員、教室内は消毒や換気、飛沫防止パーテーションなどできる限りの対策を致します。 お申し込み頂いたお客様も当日の検温、マスク着用、手洗い消毒などを必ずご協力いただきます。また、マスクはできる限り不織布のマスクの着用をお願いいたします。 万が一体調が少しでも優れない場合は絶対にご無理のないようにお願い致します。 また教室への入室は早くて開催5分前からとさせて頂きます。 朝は仕入れ後の準備、また午後の教室前も通常のお花購入などのお客様がいらっしゃる場合もありなるべく密な状態を短くするためでもございますのでご協力よろしくお願い致します。 また、お茶とお菓子をお出ししておりましたが、当分の間はお休みさせて戴きます。 お土産のお菓子はおつけいたします。 大変申し訳ございませんが、お飲み物はご持参くださいませ。

    準備中
    次の開催をお楽しみに!
  • 2日間で認定講師資格取得【フレンチメモボード】3月取得がとてもお得。のWS写真1枚目
  • 2日間で認定講師資格取得【フレンチメモボード】3月取得がとてもお得。のWS写真2枚目
  • 2日間で認定講師資格取得【フレンチメモボード】3月取得がとてもお得。のWS写真3枚目

2日間で認定講師資格取得【フレンチメモボード】3月取得がとてもお得。

日本メモボード協会の【フレンチメモボード】を学ぶことができます。 フレンチメモボードとは、布・リボン・板で作られたファブリックボードです。 海外映画で美術セットなどでもよくつかわれています。 お部屋の雰囲気をボード1枚でかえて楽しむことが出来ます。 リボンにはカード、写真などを挟んでかざるのがおすすめです。 【2日間の集中取得講座】3/5(木)、3/6(金) 1日で2作品を作っていただきます。 時間内で制作できなかった部分は宿題になります。 1日目:基本作品から2個 2日目:基本作品1個+認定テスト(1時間半~2時間) レッスン時間は10時~13時半まで。(1時間まで延長無料) 入室は9時40分~可能です。 この講座は2日間で短期取得するための講座です。 基本の3作品、テストを行います。 販売・レッスンが出来るノウハウと資格を。 認定証も発行されます。 【資格取得後】 今年度からシステムがかわり更新などはありません。 認定講座を開講することが出来ます。 協会のホームページに教室情報を掲載することもできます。 【フレンチメモボードとは】協会ホームページより 写真やポストカード・メモなどを 画鋲やマグネットを使わなくても簡単に飾ることができ、 お部屋のアクセントとしてだけではなく 家族やお友達とのコミュニケーションツールとしても活用できる 多機能でスタイリッシュなインテリアボードです。 フランスのカルトナージュのペルメールが アメリカに渡り木材を使ったDIYに 変化したのではと言われております。 材料や作り方は違えど、使用方法は同じ。 丈夫でお洒落なボードです。

    準備中
    次の開催をお楽しみに!