お気に入りに追加しました

お気に入りを解除しました

母の日のメッセージカード入りハーバリウムの作り方

allish

★母の日のギフトが作れるワークショップ特集はこちら★

皆さんはハーバリウムをご存知ですか?ドライフラワーやプリザーブドフラワーを、ガラスのボトルに詰めてオイルを注いだものです。植物標本と言われるものですが、ガラス越しに光がゆらゆらキラキラと美しく、最近ではインテリア雑貨として人気を集めています。

母の日に、おしゃれな手作りハーバリウムをお母さんへプレゼントしよう

母の日にはお花を贈るのも素敵ですが、お花を閉じ込めたハーバリウムを作ってプレゼントしてもきっと喜んでもらえると思います。いつもはお花屋さんでカーネーションを買っているという方も、今年はおしゃれなハーバリウムにひと工夫して、お母さんへのオリジナルギフトを作ってみませんか?

また母の日の贈り物のアイデアとして、前回こちらの記事でリースを作るレシピもご紹介していますので、ぜひチェックしてみて下さいね。

ハーバリウムを作るための材料の準備

  1. まずはボトルを用意しましょう
    ボトルの形状はいろいろありますが、初めての方にはバランスの取りやすい円柱型がおすすめです。お花を入れるために長めのピンセットを使用しますが、ロングタイプのピンセットが用意できない場合は、100ml程度の短いボトルにしておくと割り箸などで代用できます。
  2. ハーバリウム専用のオイルを使いましょう
    ミネラルオイルやシリコンオイルなどがありますが、花材の色落ち、気温による白濁、花材の安定性、引火性などを考慮して、ハーバリウム専用に開発されたものを使用するようにしましょう。

プリザーブドフラワーやドライフラワーなど、花材の選び方のコツ

花材選びに悩んでしまったら、お母さんのイメージカラーや、好きな色で揃えてみるなどしてみてはいかがですか?

また、アジサイやかすみ草のように枝分かれしているものを2種類くらい入れておくと、他の花材を安定させやすくなります。

あまり難しく考えず、花材の組み合わせや、色合わせも自由に楽しんでくださいね。

母の日のメッセージカード入りハーバリウムの作り方

それでは、ボトルの中にお花とメッセージカードが入ったハーバリウムを作ってみましょう。

材料

  • ガラス瓶 (きちんと蓋が閉まるもの)
  • プリザーブドフラワー 
  • ドライフラワー
  • ワイヤー
  • リボン
  • カード
  • 水性サインペン
  • ペンチ
  • ピンセット(なければ割り箸)
  • ハサミ

作り方

  1. ボトルの内底から花材の長さを測り、全体の構成を考えましょう。入れる順番に花材を並べておくとバランスを崩さず入れることができると思います。
  2. カードにお母さんへのメッセージを書きます。カードは名刺程度の厚み、硬さがあると良いでしょう。あまり大きいとお花が見えなくなってしまいますので、適度な大きさにカットしておきます。
  3. カットしたワイヤーを使って、ペンチで丸を二重に作り、下の写真のようにカードを挟みます。
  4. 土台となるアジサイやかすみ草を入れておきます。この土台に他の花材を引っ掛けて浮きを抑えますので、ちょっとドキドキしますが、土台を入れたところでそっと逆さまにしてみましょう。ボトルの中で土台にしているアジサイやかすみ草が動いてしまったら、花材を足して土台が動かないようにします。このテストをクリアしてから次の工程に進みましょう。
  5. 短めに入れる花材から順に挿していきます。
  6. 花材とカードを入れ終わったら、オイルを入れます。少しボトルを傾けながら、オイルはボトルの側面を伝うようにそっと流し入れます。
  7. 土台を少し超えたあたりで一度傾きを戻し、花材が浮いていないか確認してください。オイルを入れてしまってから花材を修正することはできません。
  8. ボトルの肩の部分より少し上までいれます。花材と一緒に入り込んだ空気が、気泡となって浮かび上がってきますので、多少オイルが減少します。
  9. ボトルの蓋を閉めて、しばらくの間水平なところに置いておき、様子を見ます。ボトルの肩を下回ってしまった時は、そっと継ぎ足します。
  10. 完成したら、ボトルの蓋をしっかりと締めて、ボトルの首の部分にリボンを結びます。この時、一番キレイに見えるところを正面にしてリボンを結ぶようにしましょう。

きれいなハーバリウムを作るためのコツ

ハーバリウムが美しく見えるのは光が屈折し乱反射するためです。

ボトル全体にびっしり花材を入れてしまうより、少し空間が空いている方がキラキラと輝きます。

さらにひと工夫をしてみましょう

蓋の部分に油性のスタンプを押したり、シールをボトルに貼ったりしてさらにオリジナリティを出すこともできます。

仕上げにはプレゼント用のラッピングを

マチ付きのOPP袋の底にクッション材を入れ、完成したハーバリウムをいれます。

上部をまとめてリボンを結び、プレゼントの完成です。

母の日のギフトを手作りするワークショップ

今年の母の日の贈り物は、手作りのアイテムにしてみませんか?一人で作る自信のない方も、先生に教われるワークショップならきっと素敵な作品に仕上がりますよ。お母さんの好きなものを思い浮かべながら、選んでみてくださいね!

★母の日のギフトが作れるワークショップ特集はこちら★

★ハーバリウム作りのワークショップはこちら★

このレシピデザイナーのワークショップを見る

Allish アリーシュ
Allish アリーシュでは「暮らしを彩る」をテーマに、様々なハンドメイドをお楽しみいただけます。

ライター

Allish (アリーシュ)
Allish (アリーシュ)
〈暮らしを彩る〉をコンセプトに、スタイリッシュなインテリア雑貨の制作をしています。気軽に楽しんでいただけたらと1Day Lessonを中心にレッスンを行っています。Craftie登録講師。