お気に入りに追加しました

お気に入りを解除しました

シンプルなトートバッグの作り方。A4サイズも入るたっぷりサイズ

コノトガク

たくさん入って持ちやすいトートバッグは、普段使いに大活躍。トートバッグで使われる帆布は厚手なので、重たいものを入れてもへこたれません。シンプルなデザインは、どんなコーディネートにもぴったりです。この記事では、はじめてのトートバッグ作りにおすすめしたい、3つのパーツで作るレシピをご紹介します。

丈夫な帆布、3つのパーツで作るトートバッグ

今回作るのは、A4サイズの書類も入るたっぷりサイズのトートバック。シンプルで縫いやすい、基本的なデザインになるよう工夫しています。

工程もシンプルで、作るパーツは本体・持ち手・マチの3つ。めんどうな裏布はなく裏側はすっきりで、縫い代はテープでくるむだけ、マチもたたむだけのかんたんな構造にしています。かんたんと言えど、仕上がりは丈夫&本格的です。

トートバッグの作り方

コノトガク

できあがりサイズ

縦20cm×横18cm×マチ8cm

所要時間

2時間ほど(個人差があります)

必要な材料と道具

材料

トートバッグの作り方

コノトガク

  • 帆布(11号) 90巾×1.1m
  • 綾テープ(ヘリンボンテープとも) 2.5cm巾×0.7m (今回は白色を使用)
  • ミシン糸 60番※普通地用(今回は白色を使用)
  • 巾95cm×1.0mの製図用紙

厚紙 縦7cm×横30cm(アイロン定規用)今回は家庭用ミシンでも縫いやすい11号帆布を使用しました。同じくらいの厚さのコットンキャンバス生地でもOKです。帆布は厚くなるごとに号数が小さくなります。

厚物縫いが得意な家庭用ミシンなら、もっと厚手の8号帆布で作ってもよいでしょう。8号だと自立するくらいしっかりした仕上がりになります。ご自分のミシンと相談して生地を決めましょう。

道具

トートバッグの作り方

コノトガク

  • 布切りバサミ
  • 糸切りバサミ
  • チャコペン
  • まち針
  • シャープペン
  • 50cm定規
  • 目打ち
  • ミシン
  • ミシン針14~16番(厚地用)

トートバッグの作り方

それではさっそく、トートバッグを作ってみましょう。

トートバッグの作り方

コノトガク

作り方

  1. アイロン定規(※)を作ります。
    用意した縦7cm×横30cmの厚紙に、下の端から1cm、3cmの所に線を入れ、それぞれ1,3と書いておきます。
    トートバッグの作り方

    コノトガク



    ※アイロン定規とは
    縫い代を手早く折り返すための道具です。折りたい幅の線に生地の端を合わせ、折り目にアイロンをかけて使います。市販品もありますが、厚紙でかんたんに作ることができます。
  2. 型紙を作ります。
    写真のように製図用紙に線を引き、寸法通りに紙を切ります。
    ※型紙注意点
    ・縫い代込みの型紙です。
    ・○は縫い代巾です。
    ・数字の単位は全てcmです。
    トートバッグの作り方

    コノトガク

  3. 生地の耳と平行になるように型紙を置いて、生地を裁断します。持ち手は2枚必要です。持ち手部分は布を2枚重ねて裁ちます。
    トートバッグの作り方

    コノトガク



    裁断できました。
    トートバッグの作り方

    コノトガク

  4. 布に印をつけます。
    本体と持ち手の表側に、図のように印を付けていきましょう。
    トートバッグの作り方

    コノトガク

    布に印をつけたところです。

    トートバッグの作り方

    コノトガク

  5. 持ち手を作ります。
    まずは巾12cmを半分に折り、しっかりと折り目をつけます。
    トートバッグの作り方

    コノトガク



    折った所を開いて、画像のように折り山と生地の端を合わせます。
    トートバッグの作り方

    コノトガク



    折山をたたみ直すと、3cm幅の持ち手になります。
    トートバッグの作り方

    コノトガク



    印をつけた端から26㎝を残して、中心49cmの端から2~3㎜にステッチをかけます。反対側にもかけます。
    トートバッグの作り方

    コノトガク



    持ち手の完成です。
    トートバッグの作り方

    コノトガク

  6. 次に、本体の入れ口を3つ折りで始末します。縫い代は表側に出るように始末します。生地の表側、上端にアイロン定規をのせ、3cm折ってアイロンをかけます。
    トートバッグの作り方

    コノトガク



    アイロンかけた折山と生地の端を合わせて折ります。
    トートバッグの作り方

    コノトガク



    折り線でもう1度折り、3つ折りにします。
    トートバッグの作り方

    コノトガク

  7. ミシンをかけていきましょう。3つ折りの端から2~3mmを縫い、反対側も同様に縫います。
    トートバッグの作り方

    コノトガク

    入れ口の3つ折りが縫えました。トートバッグの作り方 コノトガク

  8. 本体に持ち手を縫い付けていきます。持ち手の「わ」が外側になるように、(持ち手の縫い目が向かい合うように)本体の上に持ち手をのせ、まち針で止めます。
    トートバッグの作り方

    コノトガク



    持ち手を縫い付けます。持ち手端から2~3㎜にステッチをかけます。
    トートバッグの作り方

    コノトガク



    写真のように、「コ」の字になるように縫います。
    トートバッグの作り方

    コノトガク



    強度を上げるため、補強ステッチをかけます。
    トートバッグの作り方

    コノトガク



    4カ所とも縫って、持ち手がつきました。
    トートバッグの作り方

    コノトガク

  9. つぎは底布を付けます。
    55cmの側を2つ折りして、しっかりアイロンをかけます。さらに端をアイロン定規にあわせ1cm折って、アイロンをかけます。
    トートバッグの作り方

    コノトガク



    底布を付け位置に載せ、まち針でとめます。
    トートバッグの作り方

    コノトガク



    端から2~3㎜にステッチをかけていきましょう。
    トートバッグの作り方

    コノトガク



    底布がつきました。
    トートバッグの作り方

    コノトガク

  10. 本体布の脇を縫います。
    本体の表を上にして半分に折り、底から5cm位の所をまち針でとめます。
    トートバッグの作り方

    コノトガク



    底の「わ」から7.5cmで折り、まち針でとめます。
    トートバッグの作り方

    コノトガク



    反対側も同様に折って、入れ口の端を合わせまち針でとめます。
    トートバッグの作り方

    コノトガク

    トートバッグの作り方

    コノトガク

    脇から1㎝で縫います。入れ口がずれないように、入れ口側から縫います。マチの所はバッグを使うときに力がかかる所なので、強度を上げるための返し縫いをしてください。

    ここまで縫えました!

    トートバッグの作り方

    コノトガク

  11. 脇の縫い代を始末します。
    まずは綾テープを縦半分にたたんで、端から5~7mmにミシンをかけます。綾テープは裏表がないのでどちらを中にしても大丈夫です。

    コノトガク



    縫い代を5㎜にカットして、ひっくり返します。
    トートバッグの作り方

    コノトガク

    トートバッグの作り方

    コノトガク



    縫い代の端に今縫った綾テープの端をかぶせ、まち針で止めていきます。
    トートバッグの作り方

    コノトガク



    端までまち針を止めたら、端に合わせてチャコペンで印を付けます。
    トートバッグの作り方

    コノトガク



    印をつけた所を開いて、中表に合わせて縫います。
    トートバッグの作り方

    コノトガク



    縫い代を5㎜つけてカットします。
    トートバッグの作り方

    コノトガク

    綾テープをひっくり返して、縫い代の端にかぶせます。裏側の綾テープも待ち針で止めていきましょう。A038.jpg

    トートバッグの作り方

    コノトガク



    ジグザグミシンで縫います。反対側の脇も同様に縫います。
    トートバッグの作り方

    コノトガク



    綾テープを付け終わりました!
    トートバッグの作り方

    コノトガク

    表に返して完成です。

    トートバッグの作り方

    コノトガク

アレンジレシピ ポケットをつけてさらに使いやすく

トートバッグの作り方

コノトガク

外側にポケットをつけてみました。スマホやICカードなど、頻繁に出し入れするものを入れておくのに便利です。布地の色を変えるとアクセントになりますよ。

材料

トートバッグの作り方

コノトガク

  • 本体生地 90巾×1.1m
  • ポケット生地 16cm×16cm
  • 綾テープ 2.5cm巾×0.7m (今回は白色を使用)
  • ミシン糸 60番※普通地用(今回は白色、灰色を使用)

道具

メインレシピと同じ道具を使用

作り方

  1. ポケットを作ります。縫い代は表側に出るように始末します。入れ口を1cmの3つ折り始末します。
    トートバッグの作り方

    コノトガク

  2. 底から1cm、左右の入れ口側に1cmの位置に印を書きます。
    トートバッグの作り方

    コノトガク

  3. 工程7まで終わったら、ポケットを写真の位置にのせてください。この後は工程8に続きます。
    トートバッグの作り方

    コノトガク

暮らしの中で使う様子がわかるように

トートバッグの作り方

コノトガク

シンプルで大きなトートバッグは、コーデアイテムとしても万能。A4が縦にも横にも入って、急いでいてもぱぱっと物を入れられます。通勤や通学など、デイリーユースにおススメです。たっぷりとマチをとっているので、お弁当や水筒などかさばるものもすっぽりと収まります。いろいろな場所につれていってあげてくださいね!

ワークショップで裁縫をやってみよう!

一人で作るのは難しい……! まずは体験してみたい! と感じたら、Craftieでワークショップを探してみませんか。専門家によるクラフト体験のワークショップが見つけられます。初心者の方、気軽にものづくりにチャレンジしてみたい方にもおすすめです!

裁縫のワークショップを見る 

このレシピのデザイナー

コノトガク
コノトガク
服飾学校卒業後、パタンナー、アパレルデザイナー、ミシン講師を勤めたあと、『モノ作りの人』となる。大好きなミシンを踏みながら毎日がうるおう布コモノを製作中。instagram→@konotogaku

ライター

ときよし
ときよし
銭湯と猫を愛する編集&ライター。ハンドメイドはとつぜん始めてとつぜん休む、浅く広く、今日ものんびりやっています。