お気に入りに追加しました

お気に入りを解除しました

貝殻で工作しよう!フォトフレーム&ルームプレートの作り方

rino

夏といえば海!青空の下、海で泳いだり貝殻拾いをしたり、楽しいことがいっぱいですよね。ちなみに、海で拾った貝殻はその後、どうしていますか?引き出しの奥にしまっている方もいらっしゃると思いますが、楽しい思い出の詰まった貝殻そのままにしておくのはもったいない。

思い出を大切に残すために、この貝殻を使って新しいインテリアグッズを作ってみませんか?今回は、貝殻を使ったフォトフレームとルームプレートの作り方をご紹介します。

まずは準備!貝殻をきれいにしましょう

貝殻の洗い方

  1. 海で拾った貝殻は、煮沸をしてからよく乾かします。

    rino

  2. しっかりと汚れと臭いを取ってから使いましょう。市販のものは、煮沸の工程は不要です。

    rino

貝殻フォトフレームの作り方

rino

まずは貝殻を使ったフォトフレームの作り方をご紹介します。

必要な材料と道具

rino

材料

  • フォトフレーム
  • 貝殻やシーグラス
    貝殻やシーグラスは海で拾ったものでも良いですし、100円ショップなどにも売られています。

    rino

道具

  • グルーガン ※なければ接着剤やボンドでも大丈夫です

作り方

  1. フォトフレームを枠だけにします。

    rino

  2. 貝殻やシーグラスを並べて完成のイメージを作ります。

    rino

  3. 完成イメージを元に、グルーガンで留めていきます。なければ接着剤やボンドで留めます。

    rino

  4. グルーガンは糊が冷めて固まるまでしっかりと押さえて留めましょう。火傷には注意して使ってください。

    rino

  5. 貝殻を使ったアクセントを作ります。貝殻の内側にグルーガンをたっぷり入れます

    rino

  6. 細かいシーグラスやビーズなどを乗せます。

    rino

  7. 貝殻のお皿のような、海を感じるアクセントが出来ました。

    rino

  8. 思い出の写真を飾って完成です。

    rino

貝殻ネームプレートの作り方

貝殻を使ったルームプレートの作り方です。フォトフレームと同じくらい簡単に作れるので、ぜひ作ってみてください。

必要な材料と道具

rino

材料

  • 木板
  • 三角吊金具 2個
  • ネジ 2本
  • 海砂
  • 貝殻やシーグラス
    貝殻やシーグラスは海で拾ったものでも良いですし、100円ショップなどにも売られています。

道具

  • ハサミ 
  • 鉛筆
  • ペン
  • ボンド
  • グルーガン ※なければ接着剤やボンドでも大丈夫
  • プラスドライバー 

作り方

  1. 作りたい大きさの木板を用意します。
    100円ショップやホームセンターの廃材コーナーなどにもあるので探してみてください。

    rino

  2. 入れたい文字や名前の数の分だけ貝殻を並べます。

    rino

  3. 今回は「kid’sRoom」の文字を入れます。鉛筆で下書きをします。

    rino

  4. サインペンやカラーペンなどで本書きをします。

    rino

  5. 並べてグルーガンで固定します。

    rino

  6. 文字の周りを貝殻やシーグラスでデコレーションしていきます。

    rino

  7. 海砂を使ってアクセントをつけても面白いです。海砂をつける場合は、下に紙を敷き、海砂をつけたい所にボンドを広げます。

    rino

  8. ボンドの上に海砂をかけます。

    rino

  9. 余分な海砂を紙の上に落とします。

    rino

  10. ボンドが乾いたらOKです。

    rino

  11. 貝殻をシンプルに飾ってもいいですし、全体に敷き詰めても豪華です。

    rino

  12. お好みにデコレーションしたら完成です。ビー玉やおはじきなどをつけても透明感があって夏らしい仕上がりになりますね。

    rino

壁掛けできるように金具や紐をつける

作り方

  1. フックに引っ掛ける為の金具を取り付けます。

    rino

  2. 木板の裏面に三角吊金具を2カ所取り付けます。

    rino

  3. 金具に紐を通して、しっかりと結びます。

    rino

  4. お部屋のドアフックに引っ掛けたらネームプレートの完成です。

    rino

夏らしさを感じるインテリアグッズとして

フォトフレームもルームプレートもよく見かけるハンドメイドアイテムですが、使う材料を工夫すれば季節感あふれるインテリアグッズになります。今回の貝殻やシーグラス以外にも季節を感じるモチーフを取り入れてみてくださいね。

お子さんが楽しめるハンドメイドキット販売中♪

Craftieでは、小学生のお子さまにぴったりなキットを販売中です。カラフルな「ゼリーせっけん」や、おしゃれな「手作り時計」など、お好みに合わせて選ぶことができますよ。基本的な材料が全て揃っているので、自由研究にもおすすめです。

ハンドメイドキットを見る

お子さんにおすすめ!おうち工作特集

せっかくの夏休みなのに、なかなかお出かけできない日々が続きます。そんな時はおうちで工作をしませんか?お子さんにおすすめの工作レシピを難易度別にご紹介しています。気になるレシピを見つけたら、ぜひチャレンジしてくださいね。

KIDS HANDMADE Recipes特集はこちら

このレシピのデザイナー

rino
モノづくりの仕事をしてきた経験を生かし、”作れそうなモノは作ってみよう”の気持ちで手軽に出来るハンドメイドを楽しんでいます。ほっこり石粉粘土ブローチ作家norinoとして活動中。Instagram: @rinonori3

毎月届くハンドメイドキット「Craftie Home Box」受付中♪

Craftieでは、毎月届くハンドメイドのサブスク定期便「Craftie Home Box」を受付中です。

2022年の最初にCraftie Homeがお届けするのは、カリグラフィーのセットです。“西洋の書道”とも呼ばれるカリグラフィー。専用のペンを使って心穏やかに文字を綴る時間、そして、書き上げた言葉で暮らしを彩るクリエイティブな時間・・・。「新しい体験」がつまった新年のスターターボックスで、2022年を軽やかに駆け抜けていきましょう!

お申込みは【2021年12月20日(月)】まで、お見逃しなく! ※受付状況により、早く締め切る場合がございます。

Craftie Home Boxを見る

ライター

Craftie Style編集部
Craftie Style編集部
アート・クラフト・ものづくりを通して、日々の暮らしの楽しさ、彩り、新たなコミュニティを生み出すこと。そのきっかけを作るためのコンテンツをお届けします。