お気に入りに追加しました

お気に入りを解除しました

タッセルピアスの作り方。初心者さんでもかんたん!

kino

ゆらゆらと揺れるタッセルピアスは、耳元に華やかな印象を与えてくれる人気のアクセサリーです。

今回はハンドメイド初心者さんでもかんたんにできるスタンダードなタッセルピアスの作り方をご紹介します。

1色の糸で作るシンプルなタッセルピアス

kino

タッセルとは、一般的に糸や布などを束ねた房飾りのこと。カーテンを束ねる装飾としても 使われています。最近はハンドメイドで自分で作るタッセルピアスやイヤリングが人気を集めています。

今回のレシピでは、1色の糸を使ったタッセルピアスを作ります。日常使いができる自分だけのオリジナルのアクセサリーを作りましょう。

記事の最後には、糸の色や金具を変えてできるアレンジレシピもご紹介します。

完成サイズ

金具含め3.5cmほど

所要時間

1時間ほど(個人差があります)

タッセルピアスの材料と道具

kino

材料

  • お好きな糸(刺繍糸など) 1m×2本
  • タッセルを留める糸(刺繍糸などお好みの糸) 30cm×2本
  • 丸カン0.5×5mm、0.5×3.5mm 各 2つ
  • ピアス金具 1ペア

道具

  • ハサミ
  • 糸を巻く厚紙(縦3cm、横4cmほどが使いやすいです)
  • 平ヤットコ
  • 丸ヤットコ
  • マスキングテープ(厚紙をとめるために使います)

タッセルピアスの作り方

作り方

  1. まずは1mの糸を厚紙に巻きつけていきます。巻き始めは下から巻いていきます。少しきつめに巻きますが、あまり厚紙が曲がらない程度に巻いていきます。
    タッセルピアスの作り方

    kino

  2. 巻き終わりは厚紙の前と後ろ、どちらにきても大丈夫ですが、下にあまった糸が垂れる状態にします。厚紙からはみ出た最後の糸はハサミでカットします。
    タッセルピアスの作り方

    kino

  3. あまった糸を切ったら、厚紙から糸を外していきます。バラバラにならないようにゆっくり外します。このとき厚紙を少し曲げると隙間ができて外しやすいです。
    タッセルピアスの作り方

    kino

  4. タッセルとピアス金具をつなぐ工程です。丸カン(0.5×5mm)を備します。平ヤットコと丸ヤットコで丸カンを開けます。丸カンが切れている部分の両端をペンチでしっかり持って、手前と奥に動かすと開きます。
    タッセルピアスの作り方

    kino

    タッセルピアスの作り方

    kino

  5. 工程3で厚紙から外した糸の、「輪」になった部分に丸カンを通します。丸カンを通したらそのまま閉じます。
    タッセルピアスの作り方

    kino

  6. もうひとつの丸カン(0.5×3.5mm)を、工程5でつけた丸カンに通します。丸カンは先程と同じように開けます。
    タッセルピアスの作り方

    kino

  7. 丸カンにピアス金具も通して、丸カンを閉じます。
    タッセルピアスの作り方

    kino

  8. 金具をつけたらこのような感じです。
    タッセルピアスの作り方

    kino

  9. 続いてタッセルを仕上げていく工程です。タッセルの糸の下の「輪」になっている部分をハサミでカットします。
    タッセルピアスの作り方

    kino

    タッセルピアスの作り方

    kino

  10. 次にタッセルを糸で束ねていきます。タッセルの上から5mmのところを、用意しておいたタッセルを留める30cmの糸できつく2回結びます。
    タッセルピアスの作り方

    kino

    タッセルピアスの作り方

    kino

  11. 結んだところから、両方のあまった糸を3回ずつ巻きつけます。
    タッセルピアスの作り方

    kino

  12. 3回巻き終わったらを、工程10で結んだところの上からもう一度きつく2回結びます。
    タッセルピアスの作り方

    kino

  13. 固結びができたらあまった糸をカットします。
    タッセルピアスの作り方

    kino

  14. もう片方も同じように作っていきます。
    タッセルピアスの作り方

    kino

  15. 最後にタッセルの糸の長さをそろえていきます。最初に使った厚紙をきつくタッセルに巻きつけます。このときタッセルの一番短い糸を厚紙の端にそろえます。巻きつけた厚紙をマスキングテープでとめます。
    タッセルピアスの作り方

    kino

  16. 厚紙からはみ出した糸をハサミでカットします。
    タッセルピアスの作り方

    kino

  17. タッセルの長さがそろうとこのような感じになります。
    タッセルピアスの作り方

    kino

  18. 厚紙で巻いたため糸がまっすぐになっている場合があります。その時は、糸をやさしく手でほぐしてタッセルをふわっとさせます。
    タッセルピアスの作り方

    kino

  19. 両方のカットが終わったら完成です!
    タッセルピアスの作り方

    kino

タッセルの結び目がポイント

タッセルを留める30cmの糸は、できるだけきつく結んでください。結び目が心配な方は、手芸店などで売られている布用ボンドを少しつけてあげると安心です。

糸の色や金具を変えてアレンジ

kino

キラキラした丸カンと、ストーンをつけてさらに大人っぽいデザインにしてもかわいいです。ほかにもパールをあわせたり、タッセルを留める30cmの糸(工程10)を別の色で作ってみたりと色々なアレンジが楽しめます。

タッセルのサイズも厚紙の縦の長さを変えることでお好きなサイズを作ることができますよ。

カジュアルからきれいめまで、色々なシーンで活躍!

kino

シンプルなデザインのタッセルピアスは、休日にもオフィスにもどんなシチュエーションでも使えるのが嬉しいアイテムです。

今回のレシピで作ったやさしいピンク色のタッセルピアスは、顔まわりがぱっと明るい印象になります。黒やネイビーで大人っぽくしたり、アレンジを加えて個性的なタッセルを作ってもいいですね。

ぜひお好きな色で作ってみてください!

このレシピのデザイナー

kino プロフィール画像
kino
アクセサリー作家として活動しています。つまみ細工やレジン、ワイヤーアクセサリーなど幅広いジャンルで作り方をお伝えします。Instagram: @hmkino

ライター

坪山 サユリ
坪山 サユリ
アーティスト sayuri tsuboyamaとして絵画を制作する。青くて透明な素材と植物とコーヒーをこよなく愛する。Instagram: @sayuritsuboyama