スノーマンやツリーが可愛い!クリスマスのアイシングクッキー

oyatsuhinahina

クリスマスのお菓子は、おいしいことはもちろん、見た目の可愛さはお子さまや大人の皆さんもハッピーにしてくれます。しかも手作りとなれば、作る人も、見る人もよりワクワクすること請け合いです。今回は、ナッツやドライフルーツで飾り付けるクリスマスにぴったりなアイシングクッキーの作り方をご紹介します。

クリスマスのプチギフトやパーティの飾りにアイシングクッキーを

ツリーや雪だるまなど、クリスマスモチーフがデザインされた可愛らしいクッキー。プチギフトにすればもらう方もほっこり温かな気持ちになりますし、パーティの飾りや、お茶うけにすれば喜ばれることでしょう。しかも手作りとなれば、話題は一層盛り上がるはず。クリスマスを楽しむためにも、ぜひ挑戦したいところです。

クリスマスのアイシングクッキーの作り方

それではさっそく、クリスマスのアイシングクッキーを作ってみましょう。

材料

  • クッキー 家型1枚、ツリー型2枚、雪だるま型2枚
  • ドライフランボワーズ 適量
  • ピスタチオ 適量(細かく刻んでおく) 
  • お好みのアラザン 適量
  • アイシング 約110g

道具

  • クッキー型 家(約7.5×6.5cm)、ツリー(約6×4cm)、雪だるま(約5×2.8cm)
  • ピンセット
  • 小筆 (製菓用、幅が広いものの方が塗りやすい)
  • コルネ
  • シュガークラフト用ピック

まずは、下準備としてクッキーとアイシングを作ります。

<下準備>クッキーの作り方

クッキーはあらかじめ作って焼いておきます。
クッキーの作り方と材料はこちらを参考にしてみてください。

<下準備>アイシングの作り方

アイシングはそれぞれ食紅またはカラージェルで着色して6色用意します。下の表を参考に「やや固め」と「柔らかめ」になるように水を使って調節したものを用意します。
アイシングの作り方はこちらを参考にしてみてください。

用意するアイシングの分量

  白色 緑色 水色 赤色 黄色 茶色
やや固め 約10g 約10g 約10g 約10g 約10g 約10g
柔らかめ 約20g+約10g 約10g 約10g なし なし なし

それぞれ専用のコルネに詰めておきましょう。ただし、白色の柔らかめのアイシングだけは、約20gをコルネに詰め、残りの約10gを小さなボウルに分けます。

固さの目安

やや固め:アイシングを持ち上げた時に角がお辞儀する固さ

柔らかめ:アイシングをすくい落した時に5秒くらいで平らに馴染む固さ

ツリーのクッキーの仕上げ方

作り方

  1. ツリーのクッキーの下から1/3くらいを緑のアイシングで塗りましょう。まずやや固めの緑のアイシングでクッキーの外周をフチ取り(写真左)、柔らかめの緑のアイシングでその中を塗り込みます。

    表面が乾いたら、やや固めの白のアイシングで外周をフチ取り(写真中央)、柔らかめの白のアイシングでその中を塗り込みます。
  2. 白いアイシングが乾く前にドライフランボワーズ、ピスタチオ、アラザンをバランス良くのせます。
  3. 緑の部分にやや固めの白のアイシングで積もった雪を描きます。半日から一晩かけて乾燥させ、しっかり乾いたら完成です。

雪だるまのクッキーの仕上げ方

作り方

  1. 帽子を水色のアイシングで、顔と体を白のアイシングで塗りましょう。ツリーのクッキーと同じ要領で、やや固めのアイシングでフチ取りをして、柔らかめのアイシングでその中を塗り込みます。
  2. 1の表面が乾いたら茶、赤、黄のアイシングやアラザンを使って、顔やボタン、手などを描きます。半日から一晩かけて乾燥させ、しっかり乾いたら完成です。

家のクッキーの仕上げ方

作り方

  1. ボウルに分けた柔らかめの白のアイシング10gを、筆でクッキーにサッと塗ります。厚塗りにはせず、クッキーの色が透ける程度にしておきましょう。
  2. やや固めの白のアイシングで、屋根に積もった雪の形にフチ取りをし、その中を柔らかめの白のアイシングで塗り込みます。
  3. 白いアイシングが乾く前にドライフランボワーズ、ピスタチオ、アラザンをバランス良くのせます。
  4.  リースを作りましょう。茶色のアイシングで丸を2回重ねて描き、その上にかかるようにギザギザ模様を描きます。

    やや固めの緑のアイシングでヒイラギの葉を描き、リースを飾り付けるようにアラザンをのせます。
  5. やや固めの白のアイシングで、家の前に積もった雪をもこもこと描き、アラザンをバランス良くのせます。
    半日から一晩かけて乾燥させ、しっかり乾いたら完成です。

完成したクッキーは立てて飾ろう!クッキースタンド

クッキーはそのままお皿に盛り付けたり、ラッピングしたりしてもかわいいのですが、クッキーとアイシングを使ったスタンドで立ててお皿に飾れば、「全部食べられるクリスマス飾り」になります 。お子さんも大喜び間違いなし!のアレンジ法です。

<アレンジ!>クッキースタンドの仕上げ方

材料

  • 菊型で抜いて焼いたクッキー(直径3.5cm~6cm前後)
  • アイシング (白 やや固め)

道具

  • クッキー型 菊型(直径3.5cm~6cm前後)
  • コルネ

作り方

  1. 菊型で抜いて焼いたクッキーとやや固めの白いアイシングを用意します。
  2. 土台(菊型のクッキー)の中心にたっぷりとアイシングを付け、その上にクッキーを立てて飾ります。

    クッキーを載せた後は、土台とクッキーのつなぎ目にもアイシングをのせて、補強しましょう。

  3. これで完成です!

インテリアとしてそのまま飾るのもおすすめです。食べずに観賞用として楽しむことにはなりますが、お部屋に甘いクッキーの香りがただよって、幸せな気持ちになれますよ。

アイシングクッキーの作り方をワークショップで学ぼう!

一人で作るのは難しい……! まずは体験してみたい! と感じたら、Craftieでワークショップを探してみませんか。専門家によるクラフト体験のワークショップが見つけられます。初心者の方、気軽にものづくりにチャレンジしてみたい方にもおすすめです!

アイシングクッキーのワークショップを探す

このレシピデザイナーのワークショップを見る

oyatsuhinahina
都内でアイシングクッキーのレッスンやワークショップをしています。季節のお花をクッキーに描くのが好きです。日々のおやつクッキーの販売や特別な日の為のオーダーも承っています。Instagram: @oyatsuhinahina

ライター

丸田カヨコ
丸田カヨコ
アンテナショップと銭湯と和の意匠や素材にめっぽう弱い編集ライター。モダンな民芸雑貨に目がない。