お気に入りに追加しました

お気に入りを解除しました

おゆまるで、キャンディみたいなかわいいキーホルダーを作ろう

maro

みなさん、『おゆまる』というプラスチック粘土を知っていますか?

今回はおゆまるを使って、キャンディーのようなかわいいキーホルダーチャームを作る方法をご紹介します。

アクセサリーへのアレンジアイデアを知りたい方は、ぜひこちらの記事もご覧ください。

「大人から子供まで♪ 親子で楽しむファミリークレイキット」で作品作りに挑戦!

お子様の粘土工作にぴったりな、Craftie Homeの「ファミリークレイキット」で作品作りに挑戦してみませんか?くすみカラーの花瓶や、ユニークな形のインテリアオブジェ、子供向けのフェイクスイーツなどを、自由な発想で作ることができます。

お届けする粘土は、カットしやすく、色付けしやすい「石そ粘土」。カラフルな作品作りも思いのままですよ。 粘土同士がくっつきやすく、成形に失敗しても乾燥前であればまた作り直しがきくので、お子様でも扱いやすいのがポイントです。

ファミリークレイキットをさらに詳しく

おゆまるとは?

おゆまるは、80度以上のお湯に入れると柔らかくなって自由自在に変形させることができる、プラスチック製の不思議な粘土です。色もカラフルで様々なものがあり、100円ショップや文具店などで手軽に購入することができます。

おゆまるで作る、キャンディー型キーホルダーチャームの材料と作り方

おゆまるのこのカラフルな色や透明感は、キャンディーに似ていると思いませんか? 

今回はおゆまるを使って、ストライプ柄のキャンディーのチャームを作りたいと思います。ここではストラップパーツを使用していますが、お好みでキーホルダーにしたい場合は、キーホルダーの金具を用意してくださいね。

おゆまる

maro

材料

  • おゆまる 白1つ 赤1つ
  • 80度以上に熱したお湯を入れた容器
  • つまようじ
  • キッチンペーパー 1枚 
  • キーホルダーやストラップのパーツ

作り方

  1. 80度以上に熱したお湯の中におゆまるを入れます。
    おゆまるを温める

    maro

  2. 3分ほど待ったら、お湯の中からおゆまるを取り出します。
    おゆまるお湯から取り出し

    maro

  3. キッチンペーパーで水気を拭き取って、白いおゆまると赤いおゆまるをそれぞれ手でちぎって、2等分します。
  4. 2等分したおゆまるを細い棒状に伸ばします。
    おゆまる棒状

    maro

  5. 棒状になったおゆまるを、赤と白交互にくっつけます。
    おゆまる棒状くっつける

    maro

  6. しっかりくっついたら、両端を持って、6cmほどの長さに引き伸ばします。
    おゆまる引き延ばし

    maro

  7. 引き伸ばしたおゆまるを丸めて、ねじります。
    おゆまるを引き伸ばしてねじる

    maro

  8. カッターやハサミでカットします。
    おゆまる切る

    maro

  9. キーホルダーまたはストラップのパーツを取り付けたら完成です!
    おゆまるのキーホルダー

    maro

ポイントは、おゆまるをお湯から取り出すときに、しっかり水気をふき取ることです。

また、作業中におゆまるが固まってきてしまい再び柔らかくしたい時は、お湯が冷えていると十分に柔らかくならないので注意してください。

作品づくりにはもちろん、型取りやパーツ複製にも便利なおゆまる

おゆまるはプラスチック粘土として作品づくりに使えることはもちろん、型取りやパーツの複製にも使うことができるので、オリジナルのモールドを作ることが可能です。

では、実際におゆまるで型取りをする方法をこれからご紹介します。

おゆまるで型取りして作れるこんぺいとう

今回は、本物のこんぺいとうを使って型取りをします。

材料

  • こんぺいとう 適量
  • おゆまる 適量
  • 80度以上に熱したお湯を入れた容器
  • つまようじ
  • キッチンペーパー 1枚

作り方

  1. 80度以上熱したお湯の中におゆまるを入れます。

    maro

  2. おゆまるを取り出したら、丸めて、用意していたこんぺいとう全体をおゆまるで包み込んで、球状にします。
  3. おゆまるが完全に固まるまで待ちます。
  4. 型取りしたおゆまるが固まったら、真ん中に切り込みを入れて二つに割り、中からこんぺいとうを取り出します。型はこれで完成です。
    おゆまるで型取り

    maro

  5. 次に、おゆまるを少量切り取り、お湯に浸けて柔らかくします。     
  6. 柔らかくなったら取り出し、型の中にしっかり押し込みます。
    おゆまる金平糖型

    maro

  7. 型でフタをしてしばらく待ちます。
    おゆまる金平糖型ふた

    maro

  8. 2~3分待って、取り出します。
    おゆまるが固まったらフタをとる

    maro

  9. おゆまるで作るこんぺいとうの完成です!こちらも、パーツをつければストラップやキーホルダーにアレンジできます。
    おゆまるで作る金平糖

    maro

この方法を使えば、レジンアクセサリー作りで使うモールドを手作りすることもできるので、市販にはない型を自分で作ることが可能です。

お湯につければ何度でも形を変えることができるので、うまくいかないときにやり直しがきくところも嬉しいですね。色の種類もたくさんあるので、今回紹介するモチーフだけではなく、ゼリービーンズなどのカラフルなスイーツを作ってみてもかわいいと思います。

みなさんもぜひ挑戦してみてください!

ハンドメイド好きなあなたへ、毎月届くハンドメイドキット「Craftie Home Box」2期生受付中♪

毎月異なるハンドメイド体験をお届けしているサブスク定期便「Craftie Home Box」。12月のBoxは、日本の伝統工芸である水引を使ったお正月飾りです。
松や稲穂、南天など、お正月にふさわしい縁起のよい花材に加え、ヒメワラビやユーカリといったトレンド感のあるプリザーブドフラワーもプラス。スペシャルギフトとして、お正月に出番の多い箸袋とぽち袋が作れる水引と折り紙がついています!

Craftie Home Boxは1回からのお試し購入も大歓迎です♪お申し込みは【12月26日(月)10:00】まで。お見逃しなく!※受付状況により、早く締め切る場合がございます。

Craftie Home Boxを見る

ライター

maro
maro
都内の美術大学に通う学生。趣味は散歩。最近ものづくりのワクワクに改めて気付きました!