お気に入りに追加しました

お気に入りを解除しました

ダンボールの電車を作ろう!

rino

鉄道が大好きなお子さんのことを「子鉄」と呼ぶくらい、大好きなお子さんが多い電車。小さな電車のおもちゃも楽しいですが、実際に電車の運転をしているかのように遊べる大きな電車のおもちゃはいかがですか?

今回ご紹介する「ダンボール電車」は、紐を肩にかけて移動して遊ぶタイプです。なかなか外に出られないときも、お家で電車旅を楽しんで。

ダンボールで手作り! 大好きな乗り物を作ろう

今回作るダンボール電車は、手順がとてもシンプルで、定規を使って測るような面倒な工程はありません。だいたいの目分量でざっくり組み立てることができます。大きめダンボール・ガムテープ・太めの紐の3つで基本の形が完成します。

車体を飾り付けるときは、色ガムテープや色画用紙を使うのがおすすめ。絵の具やサインペンなどよりも、くっきりキレイに仕上がります。今回は新幹線カラーにしていますが、お子さまの好きな電車の色を選んでもいいですね。

ダンボールの電車を作るのに必要な材料と道具

ダンボール 電車

rino

材料

  • 段ボール(100〜120サイズくらい)       1個
    使用するお子さんが中に入って立てるくらいの大きさをご用意ください。
  • 装飾用の色ガムテープ、もしくは色画用紙
  • ガムテープ
  • 太めの紐orリボン       60cmくらい×2本

道具

  • はさみ
  • カッター

ダンボール電車 新幹線の車体の作り方

作り方

  1. お子さんが入るくらいのサイズの段ボールを用意します。
    ダンボール 電車

    rino

  2. 段ボールの上下のフタを開き、長い辺のフタを全部(4枚)カットします。
    ダンボール 電車

    rino

  3. 短い辺のフタは、画像のように上下1枚ずつ残してカットします。
    ダンボール 電車

    rino

  4. カットした短い辺のフタ2枚を、下のフタに合わせてガムテープで留めます。
    ダンボール 電車

    rino

  5. 工程4でつなげたフタを持ち上げて、上のフタにつなげます。
    ダンボール 電車

    rino

  6. カットしておいた長いフタの1枚を縦にして、側面の空洞をうめていきます。まずはピンク色の印の所だけをガムテープで留めます。
    ダンボール 電車

    rino

  7. 工程5でつなげた短いフタを横から見て「新幹線の顔」になるように形を整えたら、長いフタの不要な部分(ピンク色の部分)をカットします。
    ダンボール 電車

    rino

  8. カットしたら側面をしっかりとガムテープで固定します。
    ダンボール 電車

    rino

  9. 反対側も同じように工程6〜8まで行えば、新幹線の車体が完成です。長いフタ2枚が余るので、それを使って車内にハンドルなどの装飾を作っても面白いですよ。
    ダンボール 電車

    rino

ダンボール電車を「新幹線」に装飾する

ダンボール電車ができたら、新幹線のデザインに装飾をしていきましょう。

作り方

  1. 今回は、白と青色ガムテープを使用して「のぞみ」として使われている「N700系」をイメージした新幹線にしました。装飾は色ガムテープではなく、色画用紙などでもOKです。
    ダンボール 電車

    rino

  2. 新幹線の特徴となるラインをつけると、よりリアルです。
    ダンボール 電車

    rino

  3. サインペンで窓などを書きます。
    ダンボール 電車

    rino

  4. ライトなどの特徴も書き足して、装飾が完成です。
    ダンボール 電車

    rino

  5. お子さまの身長に合わせて、画像のように紐を2か所取り付けて完成です。肩にかけるので太めの紐かリボンが良いでしょう。
    ダンボール 電車

    rino

  6. これで完成です
    ダンボール 電車

    rino

おうちで乗り物ごっこを楽しもう!

天気が悪い時、暑さ寒さが厳しいときは、おうちで遊ぶ機会も増えます。ダンボール電車はで、兄弟や姉妹、家族みんなで電車ごっこを楽しみませんか?運転士さんや車掌さん、駅員さんなどの役割を決めると、より楽しそうですね。

一度装飾が完成しても、その上からまた装飾しなおしも可能です。お子さまに自由にお絵かきさせて、オリジナル車両にしてみても良さそう。一緒に作って、運転士気分を盛り上げてくださいね!

お子さんにおすすめ!おうち工作特集

お子さんにおすすめの工作レシピを難易度別にご紹介しています。気になるレシピを見つけたら、ぜひチャレンジしてくださいね。

KIDS HANDMADE Recipes特集はこちら

お子さんが楽しめる工作キット販売中♪

Craftieではワークショップやレシピで大人気のハンドメイドを手軽に始められるキットにして販売しています。キャンドル、時計、ガチャガチャ、泡ボムなど作ったあとに遊んだり楽しく使えるハンドメイドキットです!

ハンドメイドキットを見る

このレシピのデザイナー

rino
モノづくりの仕事をしてきた経験を生かし、”作れそうなモノは作ってみよう”の気持ちで手軽に出来るハンドメイドを楽しんでいます。ほっこり石粉粘土ブローチ作家norinoとして活動中。Instagram: @rinonori3

ライター

ときよし
ときよし
銭湯と猫を愛する編集&ライター。ハンドメイドはとつぜん始めてとつぜん休む、浅く広く、今日ものんびりやっています。