お気に入りに追加しました

お気に入りを解除しました

手帳の便利な使い方とかわいい書き方のアイデア

Craftie

こんにちは。美大生ライターのmaroです。

前回、こちらの記事では、シンプルな手帳を自分らしいデザインにカスタマイズする方法をご紹介しました。

最近はスマホでスケジュール管理ができるようになり、ノート型の手帳は使わなくなってしまったという人も多いかもしれませんが、工夫次第で手帳はもっと便利に使うことができますので、今回はおすすめの使い方とかわいい書き方などをご紹介したいと思います。

ウィークリータイプの手帳で、書き込みスペースは大きめに確保

まずは手帳の選び方です。手帳にも色々なタイプがありますよね。カレンダーのようなマンスリータイプが一番ベーシックなものかもしれませんが、私のおすすめはウィークリータイプです。マンスリータイプは書き込めるスペースが小さすぎることが多々ありますが、ウィークリータイプならほどよいスペースが確保でき、スケジュールを書き込むだけでなく、何かメモしたり、貼ったりするためにも便利です。

インデックスシールを活用

ウィークリータイプの手帳を選んだら、インデックスシールを使うことを強くおすすめします。マンスリータイプと違いどこから新しい月が始まるかがわかりにくいのが難点なので、必ず最初にこのようにインデックスをつけて、電話口などで急いでいる時にもすぐ手帳がめくれるようにしておくと便利です。

手帳用インデックスシール

Craftie

イラストで絵日記風、ダイエット記録、育児日記など手帳の様々な使い方

手帳の基本的な使い道としては、仕事や学校など日々の予定を書くことですよね。しかし、予定を書き込む以外にも便利で楽しい使い方がたくさんあります。せっかく手帳を使うのならば、使い終わって見返したあとに、楽しい気持ちで毎年保存しておきたくなるような使い方をしてみましょう。

例えば、ふと思いついたことをそのタイミングでメモしたり、その日食べた美味しいものや気に入ったレストランの名前を記録したり、日々の出来事を書き留める日記のような使い方をすることもできます。そこに一工夫くわえて、イラストを書き込めば絵日記のようになりますね。

また、毎日測った体重を記録してダイエットに活用したり、子供の成長を記してミニ育児日記にしたりすれば、大切な思い出として残しておくことができます。

趣味に活用することもできますよ。よく映画を見る人は、映画のチケットの半券を貼ったり、感想の一言メモを書いたり。音楽が好きな人はライブのセットリストや、チケットを保管するのに使えば、その年の鑑賞記録にもなりますね。料理が好きな人はレシピをメモしたり、カフェ巡りが好きな人はメニューや感想を書き留めておくためにも使えます。

映画の鑑賞記録として

Craftie

かわいい手帳の書き方・使い方のアイデア

書き方やペンなどにもこだわると、開くたびにウキウキした気分になれます。

まずは、予定ごとにペンの色を変えてみましょう。仕事や学校、プライベートやその他の予定など、スケジュールごとに自分流で色を決めて書き込むだけでカラフルで見やすい手帳の完成です。

「色を変えるのは大変だから途中でやめてしまいそう・・・」と不安な人は、マスキングテープやシール、付箋を活用してみてください。日付の数字のサイズに合うシールがあれば、大事な日に目印として貼っておけばポイントとして目立たせることができるのみでなく、手帳がかわいく見えるのでおすすめです。いくつかの種類を使い分けて、手帳に挟んでおくと便利です。

付箋は、予定がよく変わる人におすすめ。まだ確定できない予定なども付箋に書いて貼っておけば、後で変更があった時にはがせるのでとても便利です。また、週ごとに目標を立てて、その週の終わりに結果や反省点を書き留めるなど、追加ノート用としても活用できます。

付箋の活用方法

Craftie

もっともっとこだわりたい!という方は、旅行でたくさん撮った写真や、素敵だなと思った雑誌の切り抜きなどを手帳の空白のスペースに貼ることで、見た目もかわいい思い出のページになります。

ほぼ日手帳を使ってみるのもおすすめ

『ほぼ日手帳』とは、コピーライターの糸井重里さんが主宰する『ほぼ日刊イトイ新聞』が制作している手帳。今回ご紹介したような手帳の使い方をしたいと思っている方にはぴったりの手帳です。ほぼ日手帳には、マンスリーページ以外にも、1日1ページ自由に書くことができるスペースがあり、ここにイラストや写真を貼ることができます。その他にも、1週間のタイムテーブルや折れ線グラフや棒グラフが書けるグラフペーパーまであります。ここは、曜日で覚えておきたいことやダイエットの管理をするのに便利ですよね。人によって様々な使い方がある手帳ですが、このほぼ日手帳は用途に合わせて色々な使い方をすることが可能なので誰にでも使いやすい手帳になっています。

ぜひ、大切な1日をあなたの思うように手帳に詰め込んでいってください。そして、手帳を見返したときには思わず笑顔になれるような素敵なものが出来上がっているといいですね。

ワークショップでハンドメイド体験しよう!

一人で作るのは難しい……! まずは体験してみたい! と感じたら、Craftieでワークショップを探してみませんか。専門家によるクラフト体験のワークショップが見つけられます。初心者の方、気軽にものづくりにチャレンジしてみたい方にもおすすめです。

Craftieのワークショップを見る

ハンドメイド好きなあなたへ、毎月届くハンドメイドキット「Craftie Home Box」2期生受付中♪

毎月異なるハンドメイド体験をお届けしているサブスク定期便「Craftie Home Box」。ご好評につき、2期生の募集を開始しました!9月Boxはボタニカルキャンドル作りとおしゃれなハンドレタリングが楽しめるお得なキット♪
昨年は売切れてしまったBOXなので気になる方はお早めに♪

Craftie Home Boxは1回からのお試し購入も大歓迎です♪お申し込みは【9月30日(金)17:00】まで。お見逃しなく!※受付状況により、早く締め切る場合がございます。

Craftie Home Boxを見る

ライター

maro
maro
都内の美術大学に通う学生。趣味は散歩。最近ものづくりのワクワクに改めて気付きました!