お気に入りに追加しました

お気に入りを解除しました

ストローで作るおしゃれインテリア『北欧風ヒンメリ』のレシピ

Craftie

北欧生まれのおしゃれなインテリア『ヒンメリ』。多面体型のモビールが吊るされているのを、お店やカフェで見かけた方もいらっしゃるのでは。そんなヒンメリが、キッチンにある身近な材料でおしゃれに手作りできてしまうレシピをご紹介します。

ストローで簡単おしゃれに 北欧風ヒンメリの作り方

ここでは、白、ライトパープル、グリーン、リーフ柄のストローを使って作り方をご説明します。

大きなサイズの白、中くらいのライトパープルとグリーン、そして小さいサイズのリーフ柄で作っていきます。

ご自宅にあるストローを集めて、お好きな色の組み合わせで作ってみてください。

Craftie

材料

  • 約15cm長のストロー 1色(ホワイト)12本
  • 約16cm長のストロー 2色(ライトパープル、グリーン)6本
  • 約5cm長のストロー 1色(リーフ模様)5本
    ※ストローが長い場合は、カットして使用してください。
  • 刺繍糸または同程度の太さの糸
    (200cm ×1本、150cm ×1本、70cm ×1本、20cm ×1本)

道具

  • ハサミ
  • メジャー

所要時間

約60分

Craftie

作り方

  1. 材料リストの通りの長さに、糸をカットします。200cm ×1本、150cm ×1本、70cm ×1本、20cm ×1本、合計で4本となります。

    Craftie

  2. 材料リストの通り、ライトパープルとグリーンのストローを、すべて約8cm(一般的なストローの長さの約半分)に揃えます。

    Craftie

  3. 8cm長になったライトパープルのストロー3本を、150cmの糸に通します。

    Craftie

  4. このようにトライアングル状にしたら、糸端を15cm程残して、両端を結びます。※結んだ後、糸はカットしないでください。

    Craftie

  5. 長くなっている方の糸にさらに2本ストローを通して、このようにトライアングルの形をもう一つ作ります。

    Craftie

  6. 糸端は、最初に作ったトライアングルの角に結び付けておきます。

    Craftie

  7. これを繰り返して、計11本のストローで5つのトライアングルを作ります。

    Craftie


    11本で、5つのトライアングルができた状態です。

    Craftie

  8. 12本目のストローを長い方の糸に通します。

    Craftie

  9. 最初に15cm余らせておいた糸としっかり結びつけます。

    Craftie

  10. そのまま持ち上げてみると、トライアングルの角同士が開いている部分が一か所あると思います。ここを、20cmの糸を使って固結びで繋ぎあわせます。

    Craftie

    Craftie


    固結びをした状態です。この糸は、そのまま吊り下げ部分として使います。

    Craftie

  11. 形を整えたら、ヒンメリが一つ完成です。

    Craftie

  12. 同様にして、グリーン・白・リーフ柄でもヒンメリを作り、最後に組み合わせるとモビールのような仕上がりに。窓側に飾ると素敵です。

    Craftie


    大きいサイズ(15cm長のストロー)を作る時は200cmの糸、小さいサイズ(5cm長のストロー)の時は70cmの糸を使ってストローを通します。

モビールのほか、置いて楽しむインテリアとしても

フェイクプラントや小物と合わせて、置いて飾るインテリアとしても楽しめます。

Craftie

Craftie

おうち時間が楽しくなるハンドメイドレシピ特集公開中

おうち時間をもっと楽しみたい、居心地のよい空間にしたい、そんなあなたにおすすめのハンドメイドレシピの特集です。自分好みに作ったインテリアや雑貨に囲まれると、おうちで過ごす時間がもっと好きになるかも。 こだわりの暮らしをつくる手作りレシピを集めました。詳しくはこちらのバナーをクリック。


Craftieのおうちものづくり特集

ライター

Craftie Style編集部
Craftie Style編集部
アート・クラフト・ものづくりを通して、日々の暮らしの楽しさ、彩り、新たなコミュニティを生み出すこと。そのきっかけを作るためのコンテンツをお届けします。