お気に入りに追加しました

お気に入りを解除しました

カラー紐でつくるマクラメプラントハンガーのレシピ

Craftie

カラー紐を使って、マクラメプラントハンガーをとっても簡単に作れるレシピです。お好きな色で手作りして、お部屋に観葉植物を飾ってみませんか?

材料(1つ分)

  • カラー紐 2m × 8本 ※サンプルでは3色をミックスした計8本です。
  • 引っ掛け用の紐(カラー紐でもOK。プラントの重さに耐えられる太目のもの)1本
  • インテリアオーナメント(アレンジしたい方のみ) 1個

道具

  • カードケースまたはスマートフォンなど
  • ハサミ
  • 木工用ボンド
  • 背の高い瓶(もしあれば)

所要時間

約30分

Craftie

作り方

  1. カラー紐を2mの長さで8本カットしておきます。今回は3色で作ってみます。

    Craftie

  2. ベースにする紐を1本決めて、半分に折ります。(ここでは白のうち1本をベースにしました。)そこに残りの7本を、同じく半分に折った状態でこのように結びつけます。紐どうしの間隔は気にしすぎなくて大丈夫ですが、狭目のほうがこの後の作業が簡単になります。

    Craftie

  3. 7本結び付けたら、ベースとなる紐の「わ」になっている部分に紐の反対の端を入れて、きゅっと引っ張ります。すると輪っか状の目ができあがります。これがプラントハンガーの底となる部分です。

    Craftie

  4. 作り目の部分から5cmずつ程度の間隔で、隣同士になる紐を結んでいきます。この時カードケースやスマートフォンなどをはさんで結んでいくと等間隔になり便利です。

    Craftie

  5. 1周目がすべて結び終わったら、2周目に入ります。2週目は、隣同士の紐でも、1周目で結んでいない紐同士で結びます。

    Craftie

  6. 同じ要領を繰り返して、3周目、4周目を結びます。先の方まで進んできたら、背の高いビンなどにかけながら作業すると結びやすいです。

    Craftie

  7. 4周結び終わった状態です。ここでプラントを実際に入れてみます。

    Craftie

    プラントを中に入れたら上部の紐を二つに分け、2回ほどしっかりと結びます。

    Craftie

  8. 結び目部分に、木工用ボンドを使ってお好みでオーナメントをつけます。

    Craftie

  9. 結び目のすぐ下から、引っ掛け用の紐を結び付けたら完成です!

    Craftie

色の組み合わせによって印象は変わります

カラー紐は1色のみにまとめたり、ネイビー×ホワイトなどシンプルな色合わせなら、大人っぽい雰囲気のテイストに仕上がります。麻っぽいベージュやホワイトなどの優しい色を使うと、ナチュラルテイストのインテリアにもぴったり。

Craftie

Craftie

ライター

Craftie Style編集部
Craftie Style編集部
アート・クラフト・ものづくりを通して、日々の暮らしの楽しさ、彩り、新たなコミュニティを生み出すこと。そのきっかけを作るためのコンテンツをお届けします。