お気に入りに追加しました

お気に入りを解除しました

ビーズを編み込むヘアゴムのレシピ

前回は、かぎ針と毛糸で編むシュシュの作り方をご紹介しました。

今回はその応用編レシピとして、カラフルなビーズつきのヘアゴムの作り方をお教えしたいと思います。前回のシュシュの作り方がベースになるので、初めての方はまずはそちらをお読みくださいね。

より華やかなデザインになるので、ぜひ好きな色の毛糸とビーズを集めて作ってましょう!

ビーズを編み込むシュシュの作り方

それでは、こちらのカラフルなビーズ付きのシュシュを作ります。

材料

  • 太めのヘアゴム(結び目がないもの)
  • 細めの毛糸
  • ビーズ 約10個(細めの毛糸に通せるサイズのもの)

道具

  • とじ針
  • ビーズ刺繍用の細い針
  • かぎ針

編み図

作り方

  1. まずは毛糸にビーズをすべて通して、毛糸の玉の方に寄せておきます。この状態で毛糸の先から編み始めます。
  2. ヘアゴムの周りを、細編みでぐるっと一周させます。(ここは前回のシュシュの作り方と同じです。)
  3. 1段目が編み終わったので、その周りに2段目を編みます。まずは鎖編みを5目します。
  4. 鎖編み5目の隣の目で細編みをします。これで1つの模様ができました。
  5. 次にビーズを編みこみます。細編みを2目し、通しておいたビーズを1つたぐり寄せて、3目でビーズと一緒に鎖編みします。その後、2目細編みをします。
  6. 隣の目で細編みをします。これでビーズの編みこみ部分が1つ完成です。
  7. この後、5つ編み入れるたびにビーズを1つたぐり寄せて編みこめば、このようにバランスよく仕上がります。もちろん、ビーズはたくさん増やしても大丈夫。最後まで1周編めたら、完成です!

ブレスレットやアンクレットなど、アクセサリーとしての使い方も

今回ご紹介したシュシュは、髪の毛につけるのはもちろん、腕につけてブレスレットにしてみたり、サンダルの季節に足につけてアンクレットにするのもおすすめです。とても簡単に作れるので、ぜひ作ってみてくださいね!

毛糸とオーガンジーで簡単!針要らずのシュシュの作り方はこちら

編み物やお裁縫が苦手な方にもぜひおすすめしたい、華やかなのにとっても簡単に作れるシュシュのレシピもご紹介しています。→針いらずの簡単シュシュの作り方

ワークショップで編み物をやってみよう!

一人で作るのは難しい……! まずは体験してみたい! と感じたら、Craftieでワークショップを探してみませんか。専門家によるクラフト体験のワークショップが見つけられます。初心者の方、気軽にものづくりにチャレンジしてみたい方にもおすすめです。

編み物のワークショップを見る

この記事を書いた先生の教室

i8mai8main
毎月違う植物で染めた毛糸でかぎ針編みを楽しむワークショップを開催。身近な植物の秘める色に驚くはずです!草木染の話と編み物の話をしながらゆったりとした時間を過ごしましょう。

ハンドメイド好きなあなたへ、毎月届くハンドメイドキット「Craftie Home Box」2期生受付中♪

毎月異なるハンドメイド体験をお届けしているサブスク定期便「Craftie Home Box」。今月Craftie Homeがお届けするのは、お花も楽しめて、好みのラベルでカスタムできるディフューザーです。その香りは、スッキリとしたフローラルベースで多くの人に好まれるカクテルブーケ。顔を近づけるとほのかに爽やかさも漂い、春の訪れを感じさせます。

スペシャルギフトは、ディフューザーボトルを彩る11種類のCraftie Homeオリジナルデザインラベルシール♪ 早春を告げるミモザのリードディフューザーで、一足早い春をおうちに迎えてみませんか?

Craftie Home Boxは1回からのお試し購入も大歓迎です♪お申し込みは【2月28日(火)15:00】まで。お見逃しなく!※受付状況により、早く締め切る場合がございます。

Craftie Home Boxを見る

ライター

i-mai-main コーダチヒロ
i-mai-main コーダチヒロ
カルチャーセンターやワークッショプで編み物を教えたり、i-mai-main(あいまいまいん)という名前で活動しているクリエーターです。Craftie登録講師。Instagram: @i8mai8main