お気に入りに追加しました

お気に入りを解除しました

くるっと回して絵柄が変わる!紙皿シアターの作り方

キッチンに余っている紙皿を使って、お子さんが楽しめるおもちゃが簡単に作れるレシピのご紹介です。

絵柄は大人の方が描いてあげてもいいですし、お絵描きができる年齢のお子さんでしたら自分でイラストを描くところから始めれば、ますます思い入れのある素敵なおもちゃに。ぜひ一緒に作ってみてください。

絵柄が変わる、紙皿シアターの作り方

 

材料

  • 紙皿(どのサイズでもOK)2枚

    リンクをクリックすると楽天市場のページが開きます。

道具

  • はさみ
  • 定規
  • カラーペンクレヨンなど

    Craftie


    リンクをクリックすると楽天市場のページが開きます。

作り方

  1. 紙皿を2枚用意します。

    Craftie

  2. 1枚目の紙皿に絵を描きます。この時、2枚目のお皿につながるようにストーリーを考えましょう。今回は桃太郎のお話で作ってみます。

    Craftie


    1枚目には桃の絵を描きました。
  3. 2枚目の紙皿にも絵を描きます。桃から桃太郎が生まれたイラストにしました。

    Craftie


    2枚の絵ができあがりました。

    Craftie

  4. 2枚目の紙皿を裏返して、中心に印をつけます。定規があれば中心がわかりやすいですが、だいたいの位置でも大丈夫です。

    Craftie

    Craftie

  5. 1枚目と2枚目の絵柄の真下が合うように、2枚の紙皿を重ねます。

    Craftie

  6. そのまま裏返して、絵柄の真下の位置からお皿の中心の印へ向かって、2枚一緒に切り込みを入れます。

    Craftie

    Craftie

  7. 完成です!

    Craftie

紙皿シアターの遊び方

遊び方

  1. まず、1枚目が上になるように切り込みの位置を合わせて重ねます。

    Craftie

  2. 切り込みの両側を両手で持ちます。

    Craftie

  3. 少しずらして、切り込みの位置から2枚目の紙皿が少し覗くようにします。(★の部分が2枚目の紙皿)

    Craftie

  4. 左手は添えたまま、2枚目の紙皿(★の部分)を右手で持ちます。

    Craftie

  5. そのままぐるっと右手だけを動かして一周すると・・・

    Craftie

    Craftie

  6. 絵柄が変わりました!

    Craftie

Craftie

慣れてきたら、3枚組の紙皿シアターにすることもできます。ぜひチャレンジしてみてくださいね!

最初はキットで季節の工作を楽しむのもおすすめ

「おうちでの工作にチャレンジしてみたいけど、材料や道具を買いに行く時間がない・・・」という方は、まず必要な材料が入っているキットから始めてみませんか?Craftieのハンドメイドキットサービス「Craftie Home」では、手軽にお子さんと工作に取り組めるオリジナルキットをご用意しています。

ハンドメイドキットを見る

幼児・小学生向けの楽しい工作シリーズ公開中♪

お家の中にある身近な材料を使って、親子で楽しめる工作のレシピをご用意しています。詳しくはこちらのバナーをクリック。


Craftieのおうちものづくり特集

【最大20%OFF】お得なミモザセール開催中♪

今だけ、Craftie Homeで販売中のミモザ各商品が最大20%OFFに!

さらに、セール対象商品をご購入で、「ドライミモザ花材」や「ミモザのオリジナルシール」などをゲットできるチャンス♪

 ぜひこの機会をお見逃しなく!

<セール期間>
2024年3月31日(日)まで

ミモザセールを見る

ハンドメイド好きなあなたへ、毎月届くハンドメイドキット「Craftie Home Box」3期生受付中♪

3期生2月Boxは、「2種類のデザインが作れるロッカーフッキングキット」が登場します!

ロッカーフッキングは、糸やひもを使って作品を作るファイバーアートのひとつ。メッシュ状のキャンバスに専用のかぎ針で糸を引っかけて模様を作っていくクラフトで、海外ではラグ作りなどでとっても人気なのです。

キャンバスにぽこぽこと埋まっていく毛糸の感触に癒されるロッカーフッキング。新しいハンドメイドでくつろぎの時間を過ごしませんか?

Craftie Home Boxは1回からのお試し購入も大歓迎です♪お申し込みは【2月29日(木)15:00】まで。お見逃しなく!※受付状況により、早く締め切る場合がございます。

Craftie Home Boxを見る

ライター

Craftie Style編集部
Craftie Style編集部
アート・クラフト・ものづくりを通して、日々の暮らしの楽しさ、彩り、新たなコミュニティを生み出すこと。そのきっかけを作るためのコンテンツをお届けします。