お気に入りに追加しました

お気に入りを解除しました

プラコップで作る、くるくる着せ替えドール

Craftie

プラスチックのコップを使って、着せ替えドールが簡単に作れるレシピです。

サンプルでは女の子の人形を作りますが、動物の形にアレンジすることもできます。お子さんの想像力に任せて、色々な形に紙をカットすれば面白い仕上がりになりますよ。自由な発想で楽しく作ってみましょう!

 

材料

  • プラスチックコップ 2個
  • 画用紙または折り紙
  • デコレーション材料(シール、マスキングテープ、チュール、フェルト、台所ネットなど。お好きなもの)

道具

  • ハサミ
  • 油性マジック
  • セロハンテープまたはテープのり、両面テープ

所要時間

約15分

Craftie

Craftie

作り方

  1. 画用紙または折り紙を、直径約2.5cmの円に切り抜きます。2枚用意してください。

    Craftie

    Craftie

  2. 1つ目のプラコップに、切り取った2枚の紙を並べて貼り付けます。

    Craftie

  3. 2つ目のプラコップを1つ目のプラコップの上からかぶせます。

    Craftie

  4. 貼り付けた2つの円を頭と身体に見立てて、上からかぶせた方のプラコップに、油性マジックで顔や手足を書き込みます。

    Craftie

  5. 服をつくります。今回はマスキングテープをじゃばらに貼り付けて、スカートにしました。

    Craftie

  6. シールを貼ったり描き込んだり、デコレーションができたら、1人目の女の子の完成です。

    Craftie

  7. 上にかぶせてあるプラコップを少し回転させます。

    Craftie

  8. ずらしたところにまた別の女の子を描いて、デコレーションをします。これの繰り返しです。

    Craftie


    この子にはフェルトとマスキングテープでワンピースを作ってみました。

    Craftie

    Craftie

  9. リボンを描いて、2人目の女の子の完成です。

    Craftie

  10. 上のプラコップをまたずらして、3人目の女の子を描きました。

    Craftie


    チュールをじゃばらにして、上半身のあたりをセロハンテープで貼り付けるだけで、かわいいドレスの出来上がりです。

    Craftie

  11. また少しずらして、今度はくまさんを描きました。もちろん女の子以外の絵を描いてもOKです。

    Craftie

  12. これで完成です。くるくる回して着せ替えを楽しんでくださいね!

    Craftie

最初はキットで工作を楽しむのもおすすめ

「おうちでの工作にチャレンジしてみたいけど、材料や道具を買いに行く時間がない・・・」という方は、まず必要な材料が入っているキットから始めてみませんか?Craftieのハンドメイドキットサービス「Craftie Home」では、手軽にお子さんと工作に取り組めるオリジナルキットをご用意しています。

ハンドメイドキットを見る

幼児・小学生向けの楽しい工作シリーズ公開中♪

お家の中にある身近な材料を使って、親子で楽しめる工作のレシピをご用意しています。詳しくはこちらのバナーをクリック。


Craftieのおうちものづくり特集

ハンドメイド好きなあなたへ、毎月届くハンドメイドキット「Craftie Home Box」2期生受付中♪

毎月異なるハンドメイド体験をお届けしているサブスク定期便「Craftie Home Box」。12月のBoxは、日本の伝統工芸である水引を使ったお正月飾りです。
松や稲穂、南天など、お正月にふさわしい縁起のよい花材に加え、ヒメワラビやユーカリといったトレンド感のあるプリザーブドフラワーもプラス。スペシャルギフトとして、お正月に出番の多い箸袋とぽち袋が作れる水引と折り紙がついています!

Craftie Home Boxは1回からのお試し購入も大歓迎です♪お申し込みは【12月26日(月)10:00】まで。お見逃しなく!※受付状況により、早く締め切る場合がございます。

Craftie Home Boxを見る

ライター

Craftie Style編集部
Craftie Style編集部
アート・クラフト・ものづくりを通して、日々の暮らしの楽しさ、彩り、新たなコミュニティを生み出すこと。そのきっかけを作るためのコンテンツをお届けします。