お気に入りに追加しました

お気に入りを解除しました

つまみ細工の桜ブローチの作り方

つまみ細工 優

卒業式、入園・入学式など、ちょっとフォーマルな装いにぜひ合わせたいのがコサージュやブローチ。今年はつまみ細工で手作りしてみませんか。今回は、春に迎えるハレの席にぴったりなつまみ細工で作る桜のブローチの作り方をご紹介します。

春の花「桜」を胸に飾って

スーツなどに合わせるコサージュには大ぶりの花がメインに使われることが一般的かもしれません。

しかし、小ぶりな花を二輪、三輪と重ねたブローチにも大輪の花に負けない華やかさがあります。普段使いもしやすいデザインなので、ひとつ作って桜の季節を楽しんでくださいね。

つまみ細工の桜ブローチの作り方概要

つまみ細工 優

できあがりサイズ

約7cm×約5cm

所要時間

約3時間

つまみ細工の桜のブローチの材料と道具

材料

つまみ細工 優

  • キュプラ(ピンク) 3cm角×21枚
  • キュプラ(緑) 1.5cm角×3枚、直径約8cmの円形×1枚
  • 花座 3個
  • パールビーズ(直径4mm) 3個
  • クルミボタンキット(直径約44mm) 1個
  • レーステープ(両山) 約8cm
    両山は両方の脇がレース状になっているもので、片方の脇だけがレース状になっているものは片山と呼ばれます。
  • ブローチピン 1個
    手芸店や100円ショップなどで1~数個入りのものが販売されています。
  • 合皮 直径約4cmの円形×1枚
  • 綿 少量
  • 緑#24ワイヤー 約3cm×1本

道具

つまみ細工 優

  • ピンセット
  • ハサミ
  • 速乾性ボンド
  • クリアファイル
  • ペンチ
  • カッター(あれば)

つまみ細工の桜ブローチの作り方

丸つまみで作る花びらの作り方

  1. キュプラ(ピンク)を丸つまみにして花びらを作ります。3cm角のキュプラを対角線で二つ折りにし、三角形を作ります。さらに二つ折りにします。

    つまみ細工 優

  2. ピラピラする方(写真下部)を下にしてピンセットで挟みます。下から上に向かって角を持ち上げ、それぞれを二つ折りにします。

    つまみ細工 優

  3. 頂点を含め、3つの角が集まった部分をボンドで接着して固定します。ボンドはできるだけ少なく付けるのが、きれいに仕上げるコツです。固定できたら、真ん中の山折りをピンセットでつまんで手前に返します。

    つまみ細工 優

  4. ピンセットでつまんだ外側に少量のボンドをつけ、写真のようにピンセットで押さえつけて凹ませ、形をつけます。

    つまみ細工 優

  5. 桜の花びらのようにハート型に整えます。

    つまみ細工 優

桜の花の仕上げ方

  1. 花びらを集めて桜の花を仕上げて行きます。上記の「丸つまみで作る花びらの作り方」を参考に花びら15枚を作ります。

    つまみ細工 優

  2. キュプラ(ピンク)3cm角をクリアファイルに張り付け、その上に花びら5枚を花型にバランスよく並べ、ボンドで張り付けます。

    つまみ細工 優

  3. 同じ要領で3輪の桜の花を作ります。

    つまみ細工 優

  4. ボンドが乾いたら3cm角の布ごとクリアファイルからはがし、花を正面から見たとき、周囲に3cm角の布がはみ出して見えないよう、余分な布を切り落とします。花の中心に花座・パールをボンドで接着します。

    つまみ細工 優

桜のつぼみの作り方

  1. 「裏丸つまみ」を作ります(キュプラピンク3枚)。まず花びらと同じように「丸つまみ」手法で、キュプラピンク3枚で作ります。

    つまみ細工 優

    つまみ細工 優

    つまみ細工 優

  2. 2.底をピンセットでつまみ、ボンドをつけて接着します。

    つまみ細工 優

  3. 3.表側からピンセットでひっくり返します。

    つまみ細工 優

    つまみ細工 優

桜のツボミのガクの作り方

  1. 裏剣つまみで桜のつぼみ(がく部分)を作ります。

    つまみ細工 優

  2. キュプラ(緑)1.5cm角を対角線上で二つ折りにし、三角形を作ります。さらに二つ折りにします。(画像では分かりやすいように3cm角の布を使っています)ヒラヒラする方(写真下部)を下にして布の中心をピンセットで挟みます。

    つまみ細工 優

  3. ピンセットで挟んだ上下の布の角どうしを合わせるようにして二つ折りします。3つの角が集まった部分をボンドで接着して固定します。ボンドはできるだけ少なく付けるのが、きれいに仕上げるコツです。

    つまみ細工 優

  4. 底をピンセットでつまみ、ボンドをつけて接着します。

    つまみ細工 優

  5. ピンセットを使って表側の端をつまみ、ひっくり返します。

    つまみ細工 優

    つまみ細工 優

  6. 花びら部分と、がく部分をワイヤーに固定し、桜のつぼみを仕上げます。緑#24ワイヤーの先にボンドをつけ、約1cm分の綿を巻き付けます。

    つまみ細工 優

    つまみ細工 優

  7. 綿にボンドをつけ、桜のつぼみ(花びら部分)を付けます。

    つまみ細工 優

  8. 同じく2枚目。

    つまみ細工 優

  9. そして3枚目。

    つまみ細工 優

  10. 花びら部分の根元にがく部分をボンドで付けます。

    つまみ細工 優

    つまみ細工 優

    つまみ細工 優

ブローチの土台の作り方

  1. ブローチの台を作り、花びらとつぼみをつけて仕上げます。クルミボタンの上部を裏返し、内側にボンドを全体に薄く塗り、その下に緑のキュプラ直径約8cmを1枚を置きます。

    つまみ細工 優

  2. 生地をボタンの内側へシワや角が出ないように入れ込みます。

    つまみ細工 優

  3. キュプラ緑の上からレースも包みます。

    つまみ細工 優

    つまみ細工 優

  4. クルミボタン下部の突起をペンチで取り除きます。

    つまみ細工 優

  5. 合皮にピンの幅に合わせて切れ込みを2か所入れます。

    つまみ細工 優

  6. クルミボタンの下部とピンを付けた合皮をボンドで付けます。

    つまみ細工 優

  7. クルミボタンの上部と下部をボンドで付けます。

    つまみ細工 優

    つまみ細工 優

仕上げ

  1. 台に桜の花びら・ツボミをバランスよくボンドで付けて完成です。

    つまみ細工 優

花の数やレイアウトを変えて別のアクセサリーにも

つまみ細工 優

一輪が小ぶりな桜のつまみ細工。一輪だけでイヤリングやヘアゴム、ポニーフックやシューアクセサリーを作っても素敵ですし、横一列に並べればバレッタやお子さん用のカチューシャなどにも合います。アレンジを工夫して、春の装いを思い切り楽しんでくださいね。

つまみ細工をワークショップで学ぼう!

一人で作るのは難しい……! まずは体験してみたい! と感じたら、Craftieでワークショップを探してみませんか。専門家によるクラフト体験のワークショップが見つけられます。初心者の方、気軽にものづくりにチャレンジしてみたい方にもおすすめです!

つまみ細工のワークショップを見る

このレシピのデザイナー

つまみ細工 優
娘の成人式の髪飾りを作るために、つまみ細工を始めました。和風の髪飾りだけでなく、アクセサリーやコサージュなど洋服に合うものも作っています。Instagram: @tumami_bee