帯留めと三分紐をハンドメイド

土台に和紙を貼り付けて帯留めを作ります。
三分紐は、組台を使わずに手だけで組んでゆきます。

世界に一つのオリジナル作品を作りませんか?

当日の流れ・雰囲気

1: お好みの材料を選びます。
・帯留め土台
・貼り付ける和紙(1枚)
・三分紐の材料になる紐(3本)


※写真は一部です。

2: 帯留めを作ります。

3: 三分紐をひたすら組んでゆきます。

4: 参加してくださった方々の完成作品。

必要な持ち物

ハサミ

料金に含まれるもの

材料費

その他特記事項

9:15〜の回のみ、ご希望の方は下記のオプションをお付けできます。
オプション1は、当日のお申込みでも大丈夫です。
オプション2は、開催2日前までにお申込みください。

【オプション1】
完成作品の帯留を使って浴衣を着てプロカメラマンによる撮影。コースは2つ。お好きな方をお選びいただけます。

1)カメラマンセレクトの1枚をA4サイズに紙焼きして、後日郵送。2,000円
2)後日ウェブにアップロードされる写真から、ダウンロード。1枚につき900円

【オプション2】
浴衣レンタル(浴衣、帯類一式、下駄)…1,000円
浴衣着付け…1,000円

予約の受付とキャンセルについて

予約受付期限: 2018-07-21 09:15まで

キャンセルポリシー: 2018-07-21 09:15以降、100%のキャンセル料がかかります

このワークショップの先生
高橋美登里

きもの教室をしています。市販の帯締めでイメージに合うものが見つからない時などに自分で組んでいました。組まれてゆく組紐の美しい幾何学模様に可能性を感じ、帯締めだけではなく様々な組紐小物を作ってみたくなりました。

教室に問い合わせをする
07月22日 (日) 09:15 〜11:00
受付終了
Copyright © 2016-2018 Craftie inc. All Rights Reserved