教室登録する

七五三を祝う組紐髪飾り

  • 七五三を祝う組紐髪飾りの写真1枚目
3歳「髪置きの儀」、5歳「着袴の儀」、7歳「帯解きの儀」という日本古来の風習が七五三のはじまりとされています。
お子様の健やかな成長を願い、世界に一つの髪飾りでお祝いしませんか?

色彩豊かな津久井紐を使い、2つの玉が可愛らしく揺れる、和装にも洋装にも似合う髪飾りです。
お色も赤、ピンク、水色の3色からお選びいただけ、さらに差し色として数種類の中からお好きな色柄の紐を選んでいただけます。

7歳のお子様には、髪飾りの2つ付けも華やかでお勧めです。

もちろん、七五三のほかにも、様々なシーンで髪飾りやブローチ、帯飾りなどとしてもお使いいただけます。
はじめての方でも、必ず素敵にお作りいただけます。
  • 受付終了
    横浜市西区紅葉が丘27-2
    横浜能楽堂
    JR根岸線「桜木町」徒歩15分
    予約受付締切: 2019年08月25日 (日) 14:00まで
    地図

当日の流れ・雰囲気

1: ベースの紐の色選び(赤、ピンク、水色)と、ベースの紐に合わせて差し色の紐選び(多数) 七五三を祝う組紐髪飾りの当日の流れ・雰囲気の写真1枚目
2: 制作 七五三を祝う組紐髪飾りの当日の流れ・雰囲気の写真2枚目
3: 完成! 七五三を祝う組紐髪飾りの当日の流れ・雰囲気の写真3枚目

必要な持ち物

ございません。
手ぶらでいらしてください。

料金に含まれるもの

レッスン料、材料費、場所代

予約の受付とキャンセルについて

予約受付期限: 2019-08-25 14:00まで

キャンセルポリシー: 2019-08-25 14:00以降、100%のキャンセル料がかかります

支払い方法

予約時にクレジットカードでお支払い

高橋美登里の写真 このワークショップの先生

高橋美登里

きもの教室をしています。市販の帯締めでイメージに合うものが見つからない時などに自分で組んでいました。組まれてゆく組紐の美しい幾何学模様に可能性を感じ、帯締めだけではなく様々な組紐小物を作ってみたくなりました。

この教室の他のワークショップ

同じカテゴリーのワークショップ

同じエリアのワークショップ

おすすめのワークショップ